413: 修羅場家の日常 2017/03/13(月)15:43:43 ID:Dzu

神経と言うのか、
頭の作りが分からんと言うのか
悩むんだけど。

今から5~10年くらい前、
とても小さい会社で事務をしていた。

ある日電話を取ると、
ものすごく丁寧な口調の女性で
商品を買いたいとの内容だった。

かなり大きな商品で、
車がないから取りに来られないと言うので、
「では宅急便の着払いで送ります。
中に入っているコンビニ支払いの請求書で
いついつまでにお支払をお願いします。」
という事で話がついた。

女性は「御社」とウチの会社を呼び、
自分を「弊社」と言ったあと
「わたくし」に言い直してたので、
てっきり社会経験ありで個人の買い物なのに
うっかり会社の電話と同じように喋ってしまったのかな、
と思ってた。

最後電話を切る前に
「確認なんですが、中の請求書以外
料金はかからないのですね?」と聞かれ、

「?」と思いながらもう一度、
着払いなので送料は今の段階では分からない、
あとは商品代しか頂かない、
梱包代等はサービスだと説明した。



続くを読む