修羅場家の日常 : 犬

修羅場家の日常

当サイトは「修羅場家の日常」です。修羅場・復讐をメインに話題になっている2ch板をまとめております。その他にも嫌がらせ・キチ・嫁姑・トメ・コトメ・ウト・DQN返しなどを主に2ちゃんねるから新鮮な話を収集したまとめサイトです!毎日12記事~16記事の更新を目指しています!

▼ 修羅場家Head Line1 ▼
▼ 修羅場家Head Line2 ▼

友人A「私に言うことがあるんじゃないの?」私「例の件は不愉快な思いをさせてごめんなさい」A「そんな事はどうでもいい!新参のあんたは私に言うことがあるんじゃないの?」

6

822: 修羅場家の日常 2019/03/28(木)17:37:43 ID:Krd.de.or

ついさっきのことなんだけど
郵便局のATMを利用しにいったのね

そしたら利用中の人が一人と、
外に犬を抱えた女性が一人立ってた

私は郵便局に犬を連れて入るって考えが一切無くて、
あと犬アレルギーがあるから
すぐ郵便局に入って利用中の人の後ろに並んだの

前の人はすぐ利用を終えて、私が利用して外に出たら
さっき犬を抱いてた人が、
犬を抱いたまま郵便局の中に入っていって
ATMの利用を始めたの

そこで初めて「この人順番待ちしてたんだ!」と気づいて、
とても気まずい思いをした

そのとき友達が一緒だったんだけど、
離れてみてた友達の一人に

「最低、順番抜かすのって日本人のすることじゃないよね?
しかも謝ってないし、何人?」ときつく言われてしまった



続くを読む

【苦悩】甥っ子(3歳)が実家の室内飼いの犬のゲージを乗っ取りまくる。甥っ子(ニコニコ)犬「…」→大人は皆頭を抱えているが…

1

332: 修羅場家の日常 2019/03/14(木)12:49:55 ID:x57.eg.li

3つの甥っ子が
実家の室内飼いの犬のゲージを乗っ取りまくる

犬のゲージは古い机を壁際に付けて、
左右にバラせるゲージを立てて固定して
正面に鍵のかけられる出入り口が取り付けられてる

中には柔らかクッションや
犬お気に入りの毛布が敷き詰めて居心地よくしてあるのが
甥っ子には魅力的だったらしい



続くを読む

室内で飼ってる犬が外を見てたので、私「何してるの?」リーダー格の女児「石投げたら犬鳴くよ、おばちゃん投げて」私「ふざけんなクソガキ!」→後日、犬が盛大に鳴き始めて…

8

323: 修羅場家の日常 2016/05/14(土)16:24:15 ID:id5

田舎に住んでたんだけど、
土地開発が進んで近くに大学の農学部ができ、
新規分譲地にたくさんの新参者が入ってきて
ここ数年ですっかり開けてしまった

もともとここは農家が集まってるような土地なので、
開ける前は老人が多かった

10年前くらいか、正確には覚えてないんだけど、
お年寄りばかりの家を狙った空き巣が頻発、
犯人は地元の高校生
地元の新聞には大々的に載ったけど全国紙に載ってたかは不明
その時から老人たちは防犯のために一気に犬を飼い始めた
なのでこの辺、家族以外の他人様に懐かない犬を飼っている家が多い

新規分譲地に入ってくる人たちは若者世代、
子供もお腹の中だったり小学校に入る前のような子たちばかり
若い連中、特に子供はマナーが悪い
老人宅にいる犬に石を投げたりする
わざと鳴かそうと叫び声を上げたりする
犬は賢い、嫌がらせしてきた子供のことは忘れない
その子供が家のそばによると子供に向かって犬たちは威嚇する
それを見たバカ親たちが
「犬が子供に吠える、
犬が子供に危害を加えるかもしれない」と騒ぎ立てた

実際庭に侵入して噛まれたクソガキも続出、
なんとバカ親たちは自治会長の家にまで怒鳴り込んできた
昔から住んでる人たちは激怒してる



続くを読む

【唖然】昨日夜遅かったので11時過ぎまで寝てたら、飼い犬「ワンワン!ワンワン!」私「あまり吠える犬じゃないのに、どうしたんだろう。様子を見に行ってみよう」→衝撃の光景が…

1

534: 修羅場家の日常 2019/02/15(金)11:55:10 ID:4Hg.kr.c9

長文でごめん、
人の家の庭に勝手に車停める人の気が知れない。

うちは姉と私と母の3人暮らしで、
それぞれが社会人かつフルタイムで仕事してるから
日中家に誰も居ない。

姉と母は土日休みなんだけど
私はサービス業だからシフト制で、
平日にも休みがある。

家の庭は道路に面した所に
家族それぞれの車を停められるようになっていて、
奥まったところに家庭菜園と飼ってる犬の小屋と物置を置いており
その他は砂利を敷いて車を奥まで入れられるようになってる。

去年の春頃に新築して、まだ家の門扉は作ってないので
入れようと思えば誰でも車を停められるようになってしまっているんだけど…



続くを読む

近所のA家族は『ゴンタ』という犬を買っていた→2年後、自分「この子、可愛いね」次男「モモだよ」私「え?ゴンタは?」次男「捨てたよ」私「…」→数年後…

6

399: 修羅場家の日常 2019/02/09(土)03:08:51 ID:jDM.fj.7b

引っ越した先で近所に住んでいたAさんという家庭は4人家族で犬を飼っていた
多分雑種でゴンタという名前
子供は当時2人共小学生の男児で年相応のやんちゃ坊主って印象の次男は特にゴンタを可愛がっていた様に見えた

それから2年後ふとゴンタとは別の犬(犬種はともかく色が違うので一目で解った)をAさん家の庭先で見掛けたので更に新しく貰ったか子犬が産まれでもしたのかと普通に思って過ごし
数日後たまたま帰宅途中の次男に会った際「可愛いね~この子は何て名前なの?」と話しかけた所モモだよと笑顔で返される
そういえばゴンタは?と何気なく聞いたら「捨てたよ」とさも平然に言い放った



続くを読む

【後編】ウトメ「汚い犬を山に捨ててやったから感謝しろ」私「…」→ ウトメを山へ連れて行き、そのまま捨ててきた→私「歩けば集落あるし公衆電話もあるから平気でしょ」→結果

2

295: 修羅場家の日常 2007/04/03(火) 20:03:17

前のスレでウトメを山に捨てた嫁です。
一悶着のすえ、無事島流しできました。

結局旅館には迎えに行きませんでした。
無銭飲食で警察にひきとっていただき、
ウト兄さんにそのまんま迎えに行ってもらいました。



【前編】ウトメ「汚い犬を山に捨ててやったから感謝しろ」私「…」→ ウトメを山へ連れて行き、そのまま捨ててきた→私「歩けば集落あるし公衆電話もあるから平気でしょ」→結果

続くを読む

【前編】ウトメ「汚い犬を山に捨ててやったから感謝しろ」私「…」→ ウトメを山へ連れて行き、そのまま捨ててきた→私「歩けば集落あるし公衆電話もあるから平気でしょ」→結果

2

340: 修羅場家の日常 2007/03/26(月) 16:12:04

じゃ、帯嫁さん待ちの間に。

嫁入り前から飼ってた犬を「汚い」という理由で
勝手に山に連れていって、捨ててやったから
感謝しろとのたもうたウトメを

山に捨ててきますた。



11/4 5時20分更新:【後編】ウトメ「汚い犬を山に捨ててやったから感謝しろ」私「…」→ ウトメを山へ連れて行き、そのまま捨ててきた→私「歩けば集落あるし公衆電話もあるから平気でしょ」→結果

続くを読む

【その4】小5の夏休み、友人たち「学校の裏山の秘密基地で泊まって遊ぼう」俺「親に内緒なw」→『ドボン!』俺「…何か音がした?」友人「山を下りよう」→これが始まりだった…

3

706: 修羅場家の日常 2006/05/13(土) 16:09:33 ID:kgXMFP4hO

『全く!』看護婦はそう吐き捨て、再び見回りに行った。
いや、それどころでは無い!
『中年女』に見つかってしまった!



【その1】

【その2】

【その3】

続くを読む

【その3】小5の夏休み、友人たち「学校の裏山の秘密基地で泊まって遊ぼう」俺「親に内緒なw」→『ドボン!』俺「…何か音がした?」友人「山を下りよう」→これが始まりだった…

3

679: 修羅場家の日常 2006/05/06(土) 02:25:17 ID:BiI+Rh5RO

10分程してから警察が来た。
警察には父が事情を説明していた。
俺はしばらくの間、母親と居間にいたが、少ししてから警官が居間に来て『あの夜』の事を聞いてきた。
ハッピーとタッチの事、木に釘で刺された少女の写真の事、淳の名前が秘密基地に彫られていたこと・・・
その後、放課後に出会った事など、『中年女』に係わる全ての事を話した。そして『さっき』の出来事も。。。



【その1】

【その2】

11/2 5時20分更新:【その4】

続くを読む

【その2】小5の夏休み、友人たち「学校の裏山の秘密基地で泊まって遊ぼう」俺「親に内緒なw」→『ドボン!』俺「…何か音がした?」友人「山を下りよう」→これが始まりだった…

3

156: 修羅場家の日常 2006/04/27(木) 04:50:46 ID:2G2sPLliO

俺は山に入るのを躊躇した。『中年女』『変わり果てたハッピーとタッチ』『無数の釘』
頭の中をグルグルと鮮やかに『あの夜の出来事』が甦ってくる。
俺は慎の様子を伺った。慎は黙って山を見つめていた。慎も恐いのだろう。
『やっぱ、入るの恐いな・・・』と言ってくれ!と俺は内心願っていた。


【その1】

11/2 4時20分更新:【その3】

11/2 5時20分更新:【その4】

続くを読む

【その1】小5の夏休み、友人たち「学校の裏山の秘密基地で泊まって遊ぼう」俺「親に内緒なw」→『ドボン!』俺「…何か音がした?」友人「山を下りよう」→これが始まりだった…

3

801: 修羅場家の日常 2006/04/22(土) 03:48:18 ID:moTdWLP+O

少し長い話ですが、暇な方、読んでください。

小学生の頃、学校の裏山の奥地に俺達は秘密基地を造っていた。
秘密基地っつっても結構本格的で、複数の板を釘で打ち付けて、雨風を防げる3畳ほどの広さの小屋。
放課後にそこでオヤツ食べたり、エ◯本読んだり、まるで俺達だけの家のように使っていた。
俺と慎と淳と犬2匹(野良)でそこを使っていた。


11/2 3時20分更新:【その2】

11/2 4時20分更新:【その3】

11/2 5時20分更新:【その4】

続くを読む
▼ 修羅場家Pick Up(10/14 更新) ▼
    top02
    ★ユーザー様最新コメント★
    ★相互サイト様★
    ★いつもありがとうございます★
    記事検索
    修羅場家人気記事をランダムで!!(更新日:19/9/28)

    ランダム表示

    Twitter プロフィール
    「修羅場家の日常」のTwitter始めています! よかったらフォローお願い致します!
    用語集
    ウト/舅
    ┗夫の父親
    トメ/姑
    ┗夫の母親
    ウトメ/姑
    ┗舅(ウト)と姑(トメ)のセット。
    コウト/小舅 コトメ/小姑
    ┗夫の兄弟、姉妹
    用語集ページはコチラ
    ★月別アーカイブ★
    のーアンテナ(゚A゚* )
    とろたまヘッドライン
     
    にゅーぷる
    メリーニュース
    家庭ちゃんねる
    アクセスカウンター
    累計:
    • ライブドアブログ
    トップページへ戻る
    修羅場家人気カテゴリー