98414033164a6e1dcdedaef63f319b43_s

222: 修羅場家の日常 2017/05/18(木)12:12:53 ID:aLW

大学に有名なカップルA子とB男がいた。
なんで有名かというと恋人同士というよりは母と子供のようだったからだ。

たとえばちょっとでも段差があると「Bくんそこ段差あるよ」とA子が声をかける。
熱いうどんを食べる時は「熱いよ気をつけてね」と声をかける。
ふーふーしてやってるのを見たおともある。さすがに「あーん」はしてなかったが。
「Bくんに危ないことは絶対させない」とかで運転は常にA子。
冬になれば「寒くない?」「あったかくしてね」「もっと着なきゃ」と
こまごま世話を焼いているA子が毎日目に入ってこっちがウザイくらいだった。

B男はしてもらって当然という態度で、万が一段差でつまずいたりすると
「Aちゃんが注意してくれなかったから!」と怒り
A子は「ごめんなさい」と謝罪していた。
B男、池◯じゃね?と言われそうだが
単位はちゃんと取れていたから普通だと思われる。



続くを読む