5e098d86b0af29bd5b0f62e095b48ec0_s

170: 修羅場家の日常 2014/12/29(月)19:04:12 ID:KJJ

旦那の
「お前の姉ちゃん早く楽になればいいね」
という言葉に不信感を持っています。

私の姉は末期癌で正直言って助かる見込みがない。
妹思いの素晴らしい姉だったので
私や両親は絶望に打ちひしがれていたのですが、
旦那がふと上記の言葉を漏らしました。




旦那とは結婚してまだ2年ですが、
旦那の不妊が判明した頃(1年程前)から
言葉の端々に棘が出るようになり

最近では
「俺精◯無いけどさぁ、お前が妊娠したら面白いのに」
と言われました。

それどういう意味?と聞いてみると
「え?子供ができたら人生面白いのにという意味だよ」
と言われました。

私にはどうも、
私が妊娠したら不倫してたって事だよなw
という意味にしか聞こえません。

お前の姉ちゃん~のくだりも、
早くシんで楽になればいいのに
という意味に取ってしまいます。

周りは「元気になるといいね」という意味だよ!
と言ってくれていますが、
私だったらそのまま「元気になるといいね」
というと思います。

考えすぎだ考えすぎだと自分に言い聞かせていますが、
疑心暗鬼な状態でかなり修羅場です。
深く考えすぎなのでしょうか・・・


176: 修羅場家の日常 2014/12/29(月)22:03:50 ID:YFJ

>>170です。

170の書き込みのあと、
姉の見舞いに行きました。
旦那にはそれを伝えて帰宅。

すると旦那は、
「見舞い、負担じゃない?」と言われた。
「あなたが負担だと思う意味がわからない。
何が負担だと思ったの?」と聞いてみると、
言葉を濁されました。

ついでに「お姉さん楽になるといいね」についても言及してみると、
「元気になるといいねって意味だと前にも言っただろ!」と怒鳴られました。
あなたはどうして誤解されるような言葉を選ぶのかと聞いてみると
ブチ切れて部屋にこもりました。

この会話は録音させてもらいました。
もう離婚一直線で事を進めていきます。


178: 修羅場家の日常 2014/12/29(月)23:59:16 ID:Wiu

>>176
その場にいるわけじゃないから分からないけど
客観的に見れば旦那は単にあなたを気遣ってるだけのような

重病人の身内には、
「大変でしょうけど、あなた自身も根つめ過ぎないように」
って趣旨のこと言うでしょ

確かに微妙な言葉のあやなんだけど、
なんかあなた自身が余裕なくしてないかな?


179: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)00:06:02 ID:4n3

勘違いしそうな言い回しをわざわざ選んでるような気がする
でも根っから意地悪に言ってるわけではないと思う
何かイライラを持ってるんじゃないかな?


188: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)10:31:47 ID:FvZ

>>170の弁明を

私は義姉が早くシねばいいという意味で言ったのではありません
もうじきシんでしまう焦燥感から鬱々としている妻に
癌で蝕まれていて苦しんでいる病原体が
いなくなればいいねという意味で言ったんです

自分が不妊で少々苛立ってしまい、
精◯バンクでも使おうか?と言って
怒らせてしまった事があります

子供を望んでいた夫婦でしたから、
私の行き場の無い苦しみよりも
姉を優先した妻に不信感を持ったのは事実です

ここの皆様なら「どっちもどっち」
という結論を出してくれるのではないでしょうか


190: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)10:45:57 ID:mnP

>>188
もうすぐシんでしまうかもしれない人を優先してる妻に不信感?
お前馬鹿か?何がどっちもどっちだ


191: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)10:48:12 ID:FvZ

それと義姉が亡くなった場合、義姉の財産は義姉と妻の両親にいくそうです
妻には今からでも両親にこちらにもまわすように訴えたのですが、聞く耳をもちません
妻からは直接聞いていませんが、書き込みを見てみると離婚の文字を発見しました
妻が義姉の財産を引き継ぎ夫婦共有の財産にするのを阻止しているのでしょうか?


192: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)10:48:16 ID:UiR

>>188
お前がシぬか嫁と離婚しろよ
種もなければ頭も足りない異常者かよ


193: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)10:54:47 ID:qha

共有財産という単語を知っていて
それに含まれない遺産を共有財産にしようと
発言する意図はなんですか?


194: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:03:46 ID:FvZ

>>193
妻が最後の最後まで私に嫌な思いをさせようとしているかと思ったので
血のつながった姉の財産を継がないなんて不自然ですし、
どうも妻が義姉シボウ前に離婚したがっているとしか思えません
旦那には金はまわさない!という根性曲がった意図が見え隠れしているんです
妻より1歳年上なだけの義姉は社会人になった時期が妻より遅く、
(妻が短大 義姉が四大)
まだそこまで貯金できていないと思われるのでたいしたものではない
だから義姉の財産が欲しいという感情は私にはないのですが、
妻は妹なのだからしっかり貰っておかないと損するぞと伝えました




195: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:06:32 ID:qha

では、奥さまが財産を得ても貴方は一切感知しないと
宣言されるのですね
あと、国語の成績の良し悪しもお答え下さい


196: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:07:55 ID:FvZ

>>195
そういう事です

国語の成績は良くも悪くも無かったと思いますが


198: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:11:35 ID:qha

では、法律上、御姉様のご両親が存命なので
奥さまには相続権はありません

国語の成績が普通ならば、あなたの言葉のチョイスは
悪意有るものと受け取れますがそれについてはどう考えてますか


199: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:11:49 ID:q6K

何この基地外
170逃げて超逃げて


201: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:15:37 ID:3nf

池◯か精神障害者だな
トリそのまま、謝罪じゃなく身の保身に走るって
マジ釣りじゃなければ地雷物件w

嫁、早く逃げろ


203: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:18:50 ID:FvZ

>>198
そうですか
ではこの件に関してはもうどうでもいいです

妻の被害妄想だと思っています
妻両親、私の両親もそう妻に言い聞かせていますし
妻が一人で喚いて騒いでヒスっているように感じます
身内が三途の川を渡りかけているから余裕が無いのだと思いますが
いい年した大人があれは恥ずかしい


204: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:23:24 ID:3nf

>>203
早くシねよ


205: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:25:32 ID:qha

普通の成績でその言葉のチョイス、
悪意がないなら人間性の欠如ですね

奥さまの有効カードで消えないのが一つだけあります
あなたがどんなに取り繕ってもね
精々怯えて暮らすと良いでしょう
御姉様が長生きされれば、使われることもないでしょうけどね


206: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:26:14 ID:xFS

>>203
知恵袋に質問しただろww
新着で見つけしまったw


207: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:26:39 ID:qha

奥さまへ
このスレッドはプリントアウトをおすすめします


208: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:37:33 ID:4n3

そういう言い回ししか出来ないとか
人より視点がおかしいとか何か脳の障害じゃないかな?

認知障害の症状で無意識でエ◯いことばかり言うとか
チック症でも言っちゃいけないこと出ちゃうっていうのあるし
考えの視点がおかしいのもサイコ寄りとか自己愛性なんとかとか
何にしてもちょっとおかしいね
酉割れの釣りじゃないかなーとも思える


209: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:38:01 ID:FvZ

>>205
後半の言っている意味がわからないのですが




210: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:40:10 ID:qha

教える訳ないじゃないですか
手持ちカードを見せる馬鹿がどこにいます?


211: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)11:42:07 ID:3nf

>>208
釣りでも、170の種なしキチガイなんて要らんだろ


212: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)14:12:23 ID:fBB

>>203
あーあやっちまったなww
結果はすでに鞘の中ってね
ほんと、池◯なんじゃねえの?
考え方が普通じゃないぜww


213: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)14:22:42 ID:EHE

>>203
みーっけ
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q11140029676
とことん頭が腐ってるな
いい年した大人が恥ずかしい、
>>203が嘲笑されてるのが分からないか?


216: 修羅場家の日常 2014/12/30(火)14:23:43 ID:yw5

>>188
>癌で蝕まれていて苦しんでいる
>病原体がいなくなればいいねという意味で言ったんです


と言いながら
>>203では
>三途の川を渡りかけている
ですか。

恥ずかしいのはどっちでしょう。
誰が見たってあなたです。
奥さんに非はありません。


267: 修羅場家の日常 2015/01/02(金)10:46:01 ID:yBx

こんにちは。
姉が末期癌で余命僅か、
旦那が早く楽になるといいねと言って不信感を持った者です。
まだ離婚はしていませんが、離婚が決定しました。
旦那の方から離婚でいいと言ってくれました。

財産は全て私に渡すと言われました。
慰謝料代わりなんだそうです。
旦那の叔父がそれに上乗せすると言って来ましたが、
拒否しました。

姉の金が旦那に入らないことを知って
どうせもよくなったんでしょうか、
離婚を旦那の方から言ってくることに驚いています。
なんでもさっさと離婚して次に行きたいんだとか。

目をつけている女性がいるらしく、
それがどうもその女性の母親が弱っているらしい。
(偶然かな?)

なぜ私がその女性の状況を知っているかというと、
その女性は旦那の行きつけのパン屋の娘で、
私の父とパン屋のご主人(女性の父親)が友人同士だから。
旦那はそれを知らない。

旦那は離婚が決まると
「お前よりあのパン屋の娘の方が気立てがいいし可愛らしい。
離婚したらそっこう声をかけるわw」
と言ってのけました。

女性は彼氏なしだけど、
父を通して忠告してもらってるため、
絶対に旦那の想いが叶うことはない。




268: 修羅場家の日常 2015/01/02(金)10:51:10 ID:xZ2

でも旦那も見てるからその事情知られちゃったね


269: 修羅場家の日常 2015/01/02(金)10:52:34 ID:ph6

忠告するのはいいけど、
叶わんと知ったら舞い戻ってきそうだから
さっさと離婚完了してきなよ
離婚前に声かけられたら面倒だし
ついでに婚姻届不受理届け?みたいなのも出してさ


272: 修羅場家の日常 2015/01/02(金)10:59:45 ID:yBx

>>268
知られても大丈夫です。
遅かれ早かれ必ず知る事になるので。

>>269
本日提出するつもりです。
旦那は朝から釣りに出かけています。
本当に私のことはどうでもいいようです。


273: 修羅場家の日常 2015/01/02(金)12:06:33 ID:9C3

知恵袋ではずかしい相談してた旦那だよね
つくづくアホですねぇ・・・離婚成立おめでとう!
さっさと提出してきなよ


274: 修羅場家の日常 2015/01/02(金)12:28:51 ID:G65

旦那は朝から釣りに出かけています

・・・釣りに・・・?


275: 修羅場家の日常 2015/01/02(金)12:30:26 ID:kj7

まだ付き合ってるわけでも、
付き合えそうなほど進展してるわけでもない
パン屋の店員に岡惚れして、あっさり離婚承諾とか
ここまでくるともはや釣りとしか思えん


276: 修羅場家の日常 2015/01/02(金)12:31:39 ID:MOv

ソウイウ事カ…


277: 修羅場家の日常 2015/01/02(金)12:50:08 ID:yBx

最後に書き込み見ます。
そういう意味の釣りではありません。
魚を釣りに行きました。
・・・と私には言いました。

でも実は姉の病室に赴き、
私たちの離婚を告げに言っていました。
実は姉には心配をかけたくなくて、
夫に姉には離婚したことを言わないで欲しいと伝えたのです。
承諾したにもかかわらず、釣りに行ったと嘘をつき
(わざわざ釣りの道具を持って)
姉に離婚したと言いにいきました。
もうほとほとに愛想が尽き、放心状態です。
離婚届は提出しました。これで他人になりましたが・・・

パン屋の娘に対しては本気・・・なのかもしれませんが、
私に対する強がりにも聞こえます。
考えれば誰でもわかること。
パン屋娘の母がご存命中に結婚できる可能性は限りなく低い。
母親のお金を狙っているというのはゲスパーでしかありませんが。


280: 修羅場家の日常 2015/01/02(金)13:03:50 ID:MOv

元夫ひどすぎ。
もはや、人として扱う必要なし、てレベル。
お姉さん、大丈夫ですか?
無い事ない事言ってそう。
フォローがんばって!


281: 修羅場家の日常 2015/01/02(金)13:13:51 ID:9C3

本当に最低な男だね。
お姉さんの気持ちを考えると腹が立ってしょうがない!
そんな男と縁が切れて良かったと考えましょう。
お姉さんが心安らかに過ごされるよう願っています。
元旦那が病室に入れないように病院に頼んでみたら?


引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その7】