7a4ad17ca5fce142c4c1eb2c5e218009_s

963: 修羅場家の日常 2016/02/26(金)15:43:50 ID:ImF

いまだに思い出してむかむかする話

ソロツーリングで釧路に泊まりでセルフ炉端焼き屋で
一人黙々と美味い物を焼いて食っていた

ホッケやらイカやらホタテやら牡蠣うまいなぁと思っていたが
一人ではちとさびしいなぁ
と、隣の男三人女一人のグループが声をかけてきた

「旅行ですか?1人だったら一緒に食べませんか?」

喜んで、と同席した。
年齢は私と同い年±3程度の20代後半の同年代グループ

男二入女一人は道民、一人は東京。
SNSだかの絡みで今回会って飲むことになったらしい




で、旅路と感想、どこに行くべきか食べるべきかなどなど
話はそこそこ盛り上がったのだが、
東京から来た男が

「さっき、ホッケの皮食べてたでしょ?」
と聞いてきたので

「ええ、食べましたよ?
炭で炙ってぱりぱりになったところを食べるのは
とてもおいしいんですよ?
魚の骨や頭もそうして食べますが・・・?」
と言うと

「面白かったので写メ撮りましたよ」
と、ホッケの皮を食べている私の写真を見せてきた

「・・・・」

怒りかそいつの育ちの悪さか、相手の無知か、
自分がひょっとして間違っているのか、
にしてもとにかく頭が混乱してなにも言い返せなかった。

で、そいつらはぼちぼち次の店に行くってんで、
余った食券をくれたが
帰りしなに
「ほら、俺が食べたホッケの皮余ってるから、食べなよハハハ」
とか言い出したのでさすがに
「あほか、なんで人の食いさし食わなあかんねん」
と言えた

ずっとその事が去年までもやもやもやもや残っていた


964: 修羅場家の日常 2016/02/26(金)15:52:52 ID:ImF

で、何故そのもやもやが去年までかというと
去年、礼文島に行った時
炉端焼き屋さんでホッケのチャンチャン焼きを頼んだ
とても美味しくばくばくとスピーディーに身を一通り食べた、
と思ったらオヤジさんが
ちょっと貸して、と私のほっけの皮を取りあげ、
背びれの所の小骨を取り
皮を炙ってくれた

私「やっぱり皮も食べますよねぇ?」
オヤジさん『皮も美味い、これ食わないと損だよ』
私「ですよねぇ、炙ってカリカリにしたのが好きで・・・」
オヤジさん『炙るのは片面だけだ、脂が抜けきってしまうのはもったいねぇ』

そうですか、ちょっと反省。
でも溜飲が下がった経験でしたとさ
自分的にめでたしめでたし


引用元: その神経がわからん!その17