img01

858: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:16:03

今日夫はGW振り替えで休みだった。
娘を連れて遊びに行っていたのだが、
帰ってきたら娘のうでに包帯、泣き疲れてて目が腫れ上がってる・・・。


4/10 5時20分更新:【その2】今日夫がGW振替休みだったので娘を連れて遊びに行った→帰ってきたら娘が泣き疲れて目が腫れ上がりさらに腕に包帯→私「何があったの?」夫『…』

858: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:16:03

<続き>

夫いわく、娘が生まれてから一度も私の両親に会わせていないのでこっそりつれていったと。
最初は初めて会う孫娘に舞い上がっていた父が、何かの拍子にいきなり切れて
娘にむかって灰皿投げつけ→腕に当たってひび。

何回も話したよね、私の右耳が聞こえないのは父になぐられたからだって。
私の姉がかるく足を引きずって歩くのは父に床に投げつけられたから。
兄は額に傷が残ってるけど実は体中に残っている傷も、父の暴力から私と姉をかばったからだよ。
まともに食事もさせず、中卒で十分だと高校からは学費すら出さなかった。不憫に思った祖父母が出してくれたよ。
姉が18歳で高校を卒業したら風俗に売ろうとした親だよ。
結婚前から兄弟そろって親と縁を切って、結婚式には兄姉が親代わりとして出てくれた。
絶対に私の親とは関わるなと何度もお願いしていたのに、なんで勝手に娘を連れて行く?!
「それでも親なんだから」とか言うな。「娘ができたから親を許せる」なんて勝手に決めるな。
娘ができてからますます実両親は許せないよ。
娘に同じ思いをさせたくなくて両親に住所も電話番号も教えず絶縁していたのに、
馬鹿夫は連絡先を教えてきた。もう馬鹿すぎて何もいえない。
やつらと絶縁して平和に暮らしていたのに居場所もばれてしまった。
これからどうすればいいのか頭がぐちゃぐちゃして何も考えられない。


861: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:18:48

>>858
とりあえず兄と姉に相談、早急に引越し、義実家にも根回し。


862: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:19:12

>>858 
なぜバカ夫は親に連絡をとることができたの?


889: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:33:29

>>861さん 
兄姉には電話したのですが連絡が取れません。 
メールして返事待ちです。 

>>862さん 
結婚前居場所がばれるのが怖くてずっと実家に住民票などを置いたままでした。 
なので夫は実家の住所を知っていました。 

863: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:19:16

>>858
自分が「親は大事」という刷り込みを受けてきて育ったダンナなんだな…。
でも、他人の痛みへの想像力はないと。辛いですね。


864: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:21:32

>>858
とりあえずあなたと娘さんはすぐに引越し。馬鹿夫は連れていくかどうかは後回し。


865: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:21:54

>>858
最低最悪の人間ばかりだな。
ベクトルの方向は違うけど。
貴女は『実の両親』がエネミーだったわけだ。

旦那には何も弁解する資格はない。
妻が危険性を口を酸っぱくして話していたのに、
自分の娘の命をさらしたんだから。
離婚して一生娘さんに会わせなくて良いよ。
人事ながらムカツキが止まらん。


867: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:22:09

>>858 
たぶんご主人はいい人すぎて、 
キチ外が世の中に実在するんだと言うことを知らずに大人になってしまった人なんだと思う。 

そういう人には、現実をよく見せて上げた方が良い。 
本物をたくさん見せるとショックが大きすぎて、人格が変わってしまうかもしれないので、 
メンヘル板とかの適当な掲示板を読ませて上げてはどうだろう? 

そして、そういうキチ外から子供を守って上げることが親の使命なんだと、 
もう一度最初に帰ったつもりで話し合うしかないね。 


まぁ、私なら、そんな頭の弱そうな旦那、さっさと切るけど。

870: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:24:44

>>858
まさに真のエネミーはあなたの過去を真剣に受け止めていなかった
旦那でしたね。
でもなんで縁も切った糞親(失礼)の連絡先を
旦那さんに教えちゃってたの?
それだけの過去、しかも結婚式にも呼んでない徹底っぷりなのに
あなたに面と向かって説得するでも無く、
こっそり見せにいくなんて、全く理解してないってことじゃない。
どう考えてもエネ夫です。
離婚も視野に入れて、断固たる姿勢を見せるべきです。
実の親を縁切りしてるなんて、なんて冷たい嫁なんだ!
って思ってるかもしれないよ。



873: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:25:22

で、旦那はすごすごと帰ってきたわけか。 
子供も守れないなんて、父親の資格ないな


874: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:26:01

「親は大事にしなきゃ」とか言うのまでは理解できる。 
絶縁してたのなら、いくら話をされても実感として捕らえる事のできない頭の弱い人なんだろう。 
でも、我が娘に怪我させられて同じ事言ったなら、娘と二人で逃げろ。 
救いようが無い。

875: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:26:10

>>858
乙。根回しと逃亡、悪夢だろうがちょっとだけがんばって。

ダンナはそんな壮絶な家があるなんて想像もできないくらい幸福に育てられてきたんだな。
一番好きな人に辛い事を打ち明けたのに、真面目に受け止めてもらえてなかった事は辛かったろう。
ダンナに悪気がないのもタチ悪いよな。
今度の事で愛想もほとほと尽きたろうけど、ちょっとだけ長い目でみられる余裕があなたにあるなら、再構築を考えてほしい。
自分の娘を傷つけられたことで、ダンナも思うところがあると思う。


876: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:26:24

旦那はなんて言ってんの? 自己弁護が出るようなら許せないな。

878: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:27:15

世間知らずで優しい「だけ」の僕ちゃんなんて
毒親持ちのあなたにとっては全く役に立たないよ。
何の防波堤にもなってくれないじゃない。
「後ろから撃たれる」の見本のようだよ。


866: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:21:58

>>858 
娘がそんな目に遭わされても、 

>「それでも親なんだから」 
>「娘ができたから親を許せる」 

とほざいたの?ならば、さっさと別居すべし。

889: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:33:29

>>866さん 
言っていたのは私が頑なに両親との接触を拒んでいたときと娘が生まれたときです。 
今回帰ってきてからは茫然自失?状態で寝ている娘の顔をみてはごめん、ごめんと謝っています。 


私も両親のことを思い出すたびにフラッシュバックみたいなかんじで 
身体がこわばってしまったり嘔吐してしまったりしています。 
夫はそれを支えて、理解をしてくれていたはずなのに。 
私たち兄弟と親の間を取り持ちたかった、娘にも祖父母との触れ合いをさせたかったそうです。 
夫両親は他界しているので余計にそう思ったらしいけど、DQ祖父母なんていらない。

890: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:35:21

> 結婚前居場所がばれるのが怖くてずっと実家に住民票などを置いたままでした。 
> なので夫は実家の住所を知っていました。 

結婚後住民票を移してもすぐにバレるんじゃ?

894: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:37:44

>>890 
住民票移して、毒親に戸籍附票取られたらアウト。


891: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:36:13

>>889 
貴女は何も悪くない。 
そりゃ、虐待のせいで精神的に不安定かもしれないけど 
自分のベストで娘さんを守ろうとしていた努力を 
旦那は最低な形で踏みにじったんだから。 
どうするかは決めかねてるだろうけど、 
離婚に突き進むとしても罪悪感を持つことは 
これっぽっちもないよ。


892: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:37:21

>>958
その旦那って、貴方の兄姉の住所もバラしてないか
確認した方が良くないか?


897: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:39:28

>>892
ありうるね~
最初のうちは初対面の孫に喜んで和やかだったんでしょ?
その流れで「お兄さんお姉さんとも連絡とってます」位は言ってそう。
旦那にはどんな形であれ責任とってもらいましょう。
今のショック状態から目が覚めたときどう行動するかにかかってるが。


898: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:39:54

858夫、頭が弱すぎるし、最低最悪だ。
フラッシュバックで吐いたりしてる妻を見ていながらその所業とは・・・。


899: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:40:00

とりあえず旦那に「アナタは「これだけは絶対してはいけない」地雷を踏んだのだ」と伝えるべき
明日離婚届を取りに行こうと思うと言っても良い


902: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:41:39

>>858さん 
>>892に賛成、 

夫が、どの程度の情報を、毒親に漏らしたのか? 
きっちり問い詰めた方がいいよ。 

場合によっては、引っ越しだよ。


905: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:42:50

なんて軽率で愚かな男なんだ 
どんなに反省したって娘はトラウマ抱えかねないし 
折角逃げた兄弟はまた狙われかねないし 

>>899の言う通り、どんなに反省したそぶりであろうと 
あなたの行動は軽率にすぎた、ってことを 
きちんと追い打ちかけておくべき

913: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:46:31

こういう親は自分が弱ってきたら 
絶対にたかりにくるしなぁ 
旦那は嫁の兄弟とその家族の人生まで狂わせるような行動をとったって 
きっちり自覚してもらわないとなぁ


914: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:46:41

孫と初めての対面をさせてあげたボクチンなんていい婿! なんていい父親! 
たまの休日、感涙にむせいで婿に感謝しまくる老夫婦と、 
まとわりついて嬉しそうにあそぶ我が娘、それを目を細めて見る俺…… 

とかいう図を想像してたに違いない。 
善行という名に惑わされた自己顕示欲にしか見えないが。

915: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:47:22

サバイバーの苦しみはサバイバーじゃないと分からない。 
>>858の旦那は>>858の苦しみをまったく理解していなかったということでしょう。 
PTSDに苦しんでいる>>858のことも 
「いつまでも昔のことをごちゃごちゃ言って少し大げさなんだよ」 
という気持ちが心のどこかであったのでしょうね。


910: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:45:59

どうして灰皿投げてきたの?


920: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:47:54

自分の両親が他界してるからって、ジジババドリームを抱く理由にはならないよな。
妻の苦しみを何だと思ってるんだろう。

>>910
自分もそれが知りたい。
娘さんがむずかったとかの下らない理由のような気がするが。



922: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:47:59

>>858旦那 
娘がそんな目に合わされても現実がわからない? 
普通、クソジジイ叩きのめして帰ってくるよな 
住所まで教えてくるなんて、脳内お花畑なのか? 
もうダメだよ、その男。 
どうしようもない甘ちゃんのお子ちゃま。 
一生治りません。 

今からでも遅くないから858自身が110番汁! 
傷害罪で被害届出せ。 
クソジジイの身柄拘束してもらってる間に逃げろ。 

858の代わりに、858旦那殴りに行きたいよ!


923: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:48:21

ここのスレをプリントアウトして 
>>858さんのアホ旦那に見せてやりたい


926: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:49:08

いちおう結婚のときに分籍、引越し、住民票移動、入籍としました。 
完全ではないと思いますが、そこまで愛情のない娘を追ってくる親とは思わなかったので・・・。 

夫は確かに苦労知らずの坊ちゃんです。 
話に聞く義両親は神様のような親です。 
そしてそんな義両親にそだてられた夫は、話し合えば分かり合えないはずはないという善意の人です、よく言えば。 

ああ、もしかしたら兄姉のことも話してしまっているかもしれないんですよね、思いつかなかった。 
姉は海外だからいいとして、夫がどこまで話してしまったのか細かいところも確認します。

928: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:49:24

>>858 
お疲れさまです。 
娘さんも可哀相に。 

858夫は、ハートフルドラマだの映画だのみたいに、自分があいだに入れば 
嘘みたいに皆仲良くなってハッピーハッピーってのを夢みていたのかな。 
858の辛いおちたちや説明のことなんて、ちっとも聞いていなかったんだね。 
妻の言い分を軽んじてスタンドプレイして、娘に大怪我させて、連絡先まで 
教えて… 
どれだけオツムが弱いんだ。 
有能な敵より怖いのは、無能な味方って本当だ。


930: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:50:39

>>858旦那は今回のことを反省はしてても 
「だって相手があんなに攻撃的な人だなんて想像も出来なかったんだもん! 
でもごめんね、懲りたからもうしないよ!だからゆるしてね」程度の認識でいそう。


933: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:52:46

>>858頑張れ。超頑張れ。 
まじめに診断書と被害届は必須だよ。 
旦那に釘を刺す意味でもね。 

しかしこの旦那がわかりやすいマザコンエネ夫よりも 
むかつくのはなんでだろう 
偽善ぶってるから?


945: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:57:16

この旦那どんだけアホなんだ
危機管理能力ゼロだな。


950: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:58:46

その内
「悪気はなかったんだ よかれと思って」と言い訳しながら
マルチやカルト宗教にハマっていきそうなヨカーン


951: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:59:04

要は「孫娘」という手みやげもって
爺婆の機嫌取りにいったんだもんね


952: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:59:13

さすがに旦那さんも毒になる親がわかったんじゃないかな?
小さな女の子に灰皿投げるなんて
良い家庭育ちの旦那さんには想像付かない出来事だと思う。
今は許せないかもしれないけど、二人で対策ねって戦ったほうがいいのでは?
当然毒実父は警察へ通報。



954: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:59:24

娘がなぜ殴られたか、理由はないと思います。
わたしが耳が聞こえなくなるほど殴られたときは、たしか巨人が負けたからでした。
姉はめずらしく父に抱っこされていたとき、何が気に食わなかったのかいきなり床に叩きつけられたそうです。
私たちに物を投げつけるのも、面白いからとゲーム感覚でしたから。

あす近くの交番に行ってきます。
娘も仲良くしているおまわりさんなので話しやすいかと思います。
夫は兄姉の連絡先は言ってないそうです。夫も混乱していて詳しく話しを聞けないのですが、
娘が怪我をさせられる前に姉が海外にいること、遊びに来てくださいとうちの住所と電話番号を教えたそうです。
幸い賃貸なので早急に引越し先を探します。


955: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 22:59:49

普通に傷害罪なんですが…
どうせ居場所バレたなら接見禁止にでも持っていった方が
いいような気もするんだが。娘の為に。

馬鹿旦那、平和に育ち過ぎて頭があったかい人だったのね。
これからどう考えを変えるかが離婚するしないの分かれ目かな。
世の中悪意の塊で生きている人種もいるっつーのを理解したか?


956: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:00:06

一番やっちゃいけない過ちを犯してしまったんだから離婚されても仕方ないよね。
本当にバカは罪。


957: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:00:08

ものっそ独断と偏見だけど 
>>>858旦那タイプって自分より明らかに下の人間に優しくするのが好きだよ。 
恩を売るのじゃなく(それならまだわかりやすいw)相手の感謝を糧にして自分の満足にしてるのw 

だから>>>858の生い立ちとか耳のことは旦那にとってはただただ「美味しいポイント」なだけだったから真剣味が足りない。 
娘を引き合わせれば感謝してくれて糧が増える、とか無意識で思ってるよ 
わかりやすいDVやモラハラよりよほどエネ夫だと感じる

958: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:00:40

まじめに、自分たち兄弟と娘の身の安全を考えたら
頭弱い偽善夫は捨てた方がいいと思う。


960: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:01:01

毒親は絶対治らない。
毒親に愛を以て接しても、そもそもみじんの愛を持ちえてないのだから無駄な行為。



---------------------------------------


70: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:37:17

まだ兄姉とも連絡がつかなくて、ここに書き込ませてもらって少し落ち着いてきました。
ありがとうございます。

夫は怪我をした娘をすぐ病院に連れて行ったそうですが、診断書とってないので明日病院に行って来ます。
父が灰皿を投げつけた後、母がごめんねごめんねと娘に泣きながら謝っていたそうです。
その姿を見て両親を責められなかったそうです。
でも、それがあの人たちのいつものやりくちなんです。
私たちが暴力を受けていたときも、あとになって「守ってあげられなくてごめんね、ごめんね」と
泣きながら自分だけはいい人になる母親でした。
近所では暴力夫とそれに耐えるけなげな妻をずっと演じてきた母です。
だから夫婦そろって子供たちは絶縁したのに。
言葉と受けた障害をみせるだけでは理解してもらえなかったのか、本当に悔しい。
優しい人だと思っていたけど、結局は957さんの言うとおり、母と同じ自分をよく見せたいだけの人だったのか。


72: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:38:15

>>70
> その姿を見て両親を責められなかったそうです。

あーもうタヒんでいい
ダメだこいつは


73: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:38:32

夫の耳も別の意味で聞こえてない。 
奥さんの心の傷も分かろうとしない。 
娘が怪我させられて、自分がショック受けてて、どんなお姫様だ。 
で、そのお姫様はいつ立ち直るの。


80: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:41:51

>>73 
奥さんが色々なことを片付けてくれて、「もう怒ってないわよ」 
なんて言うのを待っていたりして。 
謝るだけならタダだし簡単だよね。



83: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:42:40

>>73 
立ち直らない 
ママン代わりの奥さんに慰めてもらっておしまいw 

娘の怪我?ボクタンが怪我させたんじゃないもん 
子供だから忘れちゃうし、治るんだから平気だもん 
それよりショック受けたボクタンをイイコイイコしてくれなきゃイヤー! 

こんなとこじゃない?


74: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:39:30

> その姿を見て両親を責められなかったそうです。 

そりゃ自分は痛くないもん。


77: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:40:57

>>70 
旦那はその母親にほだされてどれだけ引越ししてもそのたびに住所を教えると思うよ。 
母親はいい人だ、母親とは仲良くさせて上げなきゃって思うはずだから。

78: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:41:07

確かに優しいのだと思うよ。 
しかし、それは言うなれば捨て犬に餌やって満足して帰ってくる(失礼)たぐいの優しさだ。 
そして何よりも「その後」が想像出来ないほど愚かなんだ。


81: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:42:09

>>70
はああああ?
自分の娘に傷を負わされて文句の1つも言えなかったってか???????

旦那に引越し先を教えない、明日ウイークリーに移動に一票!


82: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:42:39

>>70
>両親を責められなかったそうです。
あー、だめだね、旦那。
母親が泣こうがなにしようが父親に抗議する場面じゃないか。
これで、858娘ちゃんには「危害をくわえられたときにお父さんは守ってくれなかった。」
っていう記憶が残っちゃったね。キノドクス。


84: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:42:44

>>70
言葉で説明され障害を見せられただけでなく、PTSDで苦しんでるあなたの姿も見てきたんじゃない。
本当に理解不能だよ、あなたの夫。


85: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:43:17

毒母接触 

「ごめんね ごめんね あの時守ってあげれなくてごめんね 
許してね あなたはやさしいからまた、孫子ちゃんと会わせてくれるわよね 
ああ、孫子ちゃんに直接会って謝りたいのよ 
だから会わせて」 

てな感じ?


87: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:44:08

>>85 ソレダ!

86: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:43:59

>>70
母親と同じ人種だね。あなたの旦那。
本気で自分の身は自分で守ることを考えたほうがいいよ。


88: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:44:26

苦労知らずでもいい、
お花畑でもいい、

でも、想像力と本当の思いやりがあれば、
「僕ちんにはわからない世界だけど、
嫁子があれだけおびえてるんだから…
相当大変なんだろうな…」
と、そっとしておくくらいの分別があるはず。

分別があれば、おせっかい焼きたくなったとしても
とりあえずは自分一人で様子を見てから、程度ですんだはず。

>>70
> その姿を見て両親を責められなかったそうです。
謝ればいいって問題じゃない、と言う責め言葉が
これほど似つかわしい場面もないだろうに。
ダメ男決定。



92: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:44:58

>>70
貴女しか娘を守れないから、しっかりね。
娘さんの怪我も可哀想だけど、夫から裏切られた(だまして親に会いに行った)
貴女のショックを考えるとなんとも言えない気持ちになるよ。

これからやるべき事を、ひとつひとつ紙に書き出して、あとは実行あるのみ。



99: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:48:32

ごめんですめば、警察も弁護士も調停委員もいらないよな。


106: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:50:31

毒親のことは超逃げて~!!!!!!!
くらいしか思いつかないんだが
旦那に対しては反吐が出る。


107: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:50:38

いい加減旦那は混乱から覚めたのか?
最善の対処を「独り善がり」ではなく率先してやるなら、希望はあるかもしれんが。


113: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:52:45

こういう夫ほど、自分がちょっといためつけられたら
(たとえば目尻を灰皿がかすめたぐらい)
簡単にPTSDになりそう


123: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:54:21

こんな状況、許せない。
こんな男、家の中に入れておけない。
幸せになろうと思って、自分の家族を作ろうと思って、結婚したのにその夫が
わざわざ不幸と恐怖を招きこんで。
家の中にそんな男がいるなんて!


138: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:57:27

前スレ858さん、

馬鹿夫が、反省してるなら・・・・。
今後、どうするかを問い詰めよう。

生ぬるいことを、言うなら・・・。
馬鹿夫は、捨てましょう。

いや、まじで。


140: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:58:06

あーもう旦那〆コロせよめんどくせぇ。
こういう見当違いな熱血教師みたいなのが一番うざい。


144: 修羅場家の日常 2007/05/10(木) 23:59:15

あーこの旦那を締め上げたい
胸くそ悪い

そして858さんにはコテトリつけてほしい
お花畑とか


146: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:00:03


旦那が灰皿顔面で受ければよかったのに

150: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:01:39

むしろ英雄気取りだった自覚があればなぁ。
「よけいな事をしてしまった、俺の配慮が足りなかった」
って、反省できる余地はあるんだけど…。
よかれと思ったのに、なんでだ~って混乱してるだけってんじゃ
こりゃダメだ


152: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:02:08

ま、離婚するにしろ、しないにしろ、この件を不問にはできんだろう。
離婚を思いとどまるならば、離婚する場合よりも、糾さにゃ。
体中のあらゆる穴から内臓が出るくらい締め上げねば。


153: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:02:11

泣いている暇があるなら大事な家族を守ることを考えて行動しろって話しだよね。



154: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:02:33

858さんコテつけてー
念のためとりもつけてー


168: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:07:24

858さん、大丈夫ですか?
そのまま家にいるのは本当に危険な気がします。
きちんと引っ越せるのはまだでしょうが、
ウィークリーマンションにでも避難してはどうでしょう。
もちろん858夫のポケットマネーから出費で。
何とか毒親からは逃げ切って。
必要なら858夫も切り捨てて。がんばれ。


169: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:07:35

怪我した娘の涙<<<<<<<初対面のババアの謝罪の涙

なんてありえねー


170: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:07:38

泣き落としに引っかかるなら、858もおもいっきり泣いてやればいい。

ただ、858が両親の話するときだって泣いてたかもしれないわな・・・。


232: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:27:52

>>85さん 
まさに母そのものです。 

夫と離婚許せないというよりも、いまは信じられないという気持ちが大きいです。 
今「両親と絶対に接触しない」と約束してもそれこそ母のごめんねにほだされてしまうんじゃないか、 
そういう恐怖のほうが今は大きい。 
兄と連絡がとれて、とりあえず明日は病院、警察を回って兄の家に行きます。 
そこから夫には行き先を知らせず、当面落ち着く先を決める予定です。 
私も仕事があるので本当はこの土地を離れるのは厳しいのですが、 
両親からはなれることを最優先にします。 
夫の携帯からは兄姉の連絡先を削除、自宅内にある兄姉の情報を全部処分しました。 
いざというときのため、それぞれの情報は最低限にと兄弟でいつも話していたのですがまさか役に立つ日が来るとは。 
父は腕力ではもう兄に勝てないので、兄はいつ両親が来ても大丈夫だといってくれているのですが、 
兄自身も暴力の後遺症で結婚もできない状態なので(自分が父と同じ事をしてしまいそうで怖いそうです)、 
万一父と会ったりしたら、逆に兄が傷害事件を起こしてしまいそうです。 
夫とも電話で少し話をしていましたが、 
「なぜ、自分たちがあれほど頼んだのに両親と接触したのか。正直今君(夫)に会ったら 
コロしてしまいそうなくらいに怒っているので、しばらくは自分たち兄弟と一切接触をするな」 
と言われたと更に夫が落ち込んでいました。 
落ち込みたいのはこっちなんですが、まったく頼りにもなりそうにない。 


少なくとも父は金銭的にも不自由はないはずなので、すがってくることはないと思います。 
人に頼ることが大嫌いな人間なので。母一人になったらわかりませんが。 
怖いのは、あの人は自分の娘なんだからなにをしてもいいだろうと言う理由で嫌がらせをしてきたり、 
幼い娘を、昔の私たちの身代わりにしてしまうことです。 
姉を風俗に売ろうとしたときも、金銭的には困っていませんでした。むしろ裕福でした。 
自分ものだから何をしてもいいだろう、それだけです。 


233: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:28:03

信じられないよね、この父親。
まず妻の話を信じてなかった、親も年取ったから…とか思ってた。
娘が怪我させられて、警察も行かない、診断書も取らない。
帰ってきて落ち込んで具体的な対策も打てない。
寝ちゃった?
それとも真剣に話し合ってる?
夜逃げの手伝いくらいなら出来るでしょう。
その後、もいっかい858実家に行って来い。
行って殴られて来い。
そのまま帰ってくるなって言いたいけど、よそ様の夫だからね。
今の所は。


237: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:30:40

>と言われたと更に夫が落ち込んでいました。

申し訳なく思うとか、断腸の思いじゃなくって、呑気に落ち込んでるだ…
だめだ、こりゃ


238: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:31:21

('A`)
お兄さんも辛いな。

明日の朝1番で行った方がいい。
ついでに、あなたの職場の連絡先も家+旦那の携帯から削除した方がいい


240: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:32:29

亡くなった自分の親にはできなかった親孝行を
嫁の親に・・・!というドリームがあったのかもな。


242: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:32:44

あなたの携帯番号も削除した方がいいかもね。
連絡が必要なときはあなたから。非通知で。
旦那から?メールで十分でしょう。


243: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:32:58

別居を言い渡されたら、また落ち込むんだろうな。
もう、一生布団から出てこなくていいよ、この旦那。
あ、養育費だけは払え。



244: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:33:03

前掏れ858さんは、きっと大丈夫。
わが娘の為なら、どんな事だってする。そういう人っぽい。
「これからの生活が・・・」「耳が聞こえないし・・・」
とかグダグダ言わずに、ちゃんと人生を切り開いて行ってくれると思う。

いや、個人的な希望でもあるけど。
施設育ちの私でさえ、人生を立て直せた。

娘さんが心の平穏を取り戻せますように・・・。


245: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:33:16

この期に及んでまだ落ち込んでるのか、バカ夫…


247: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:33:40

人様の旦那のことでこんなに腹が立つのは初めてだ。 
私の中ではエネスレ史上堂々のワースト1だ。

246: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:33:23

>>232 
無事落ち着けるところが見つかりますように。 
旦那さんはまだ自分のした事がどれだけ酷い事だったのか 
判ってないみたいですね…。 

とにかく無事逃げ切れる事を願っています。


251: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:35:17

>>232 
信じられないのは仕方ないよ。つーか聞いてるこっちが信じたくないわ 
そんな能天気なポジティブ馬鹿旦那 

対応としてはそれで良いと思う。 
現状が見えなくて可哀相な自分に酔いしれてる糞は置いて行け。 

252: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:35:35

>>232 
>正直今君(夫)に会ったら 
>コロしてしまいそうなくらいに怒っているので 

このスレの住人、みんな同じ気持ちです。

253: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:35:39

ああ、前スレ858さんが冷静な人でよかった。
どうかこの先は何事も無い事をお祈り致します。
どうかお気を付けて。

私如きが言っていいものか分かりませんが、最善の選択をされますように。


254: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 00:35:43

金銭的に困ってたわけでもないのに
娘を風俗に売ろうとするってマジわけわからんわ
いや勿論困ってたとしても許される行為じゃないんだが
なんつーかホント異次元レベルの毒親だな
逃げてー全力で逃げてー


394: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 01:50:12

娘が痛がって目を覚ましてしまうので、夫とはきちんと話ができませんでした。
娘が大きい男の人に怯えてしまっていて、夫にも近寄りません。
明日兄のところに行ったらどうかな・・・兄にはとてもなついているので大丈夫とは思うのですが、
もし兄にも怯えてしまったら、事情を知っているだけに兄が傷ついてしまうんじゃないかとか、
余計なことばかり考えてしまいます。

夫を問い詰めた結果ですが、
・なぜ両親に合わせたのか
→少し前娘に「なんでわたしにはおじいちゃんとおばあちゃんがいないの?」と聞かれてから
 祖父母に合わせたいと思っていた。ちょうど今日は私が仕事なのでこっそりつれていけば、わからないと思った。
・私たち兄弟の言うことを信用しなかったのか
→年をとれば親もまるくなっているし、私たちは昔の暴力をひどくとりすぎていると思っていた。
 虐待と言うが、しつけだったのでは?子供を愛さない親なんていないはず。親にも謝罪の機会を与えてあげてもいいと思った。
・今はどう思っているのか
→・・・わからない。

とりあえず夫は風呂場に布団と放り込みました。家が狭いのでそのくらいしか隔離する場所がありません。
明日早めに起こしてさっさと仕事に行かせて、その間に家を出ます。


395: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 01:51:17

私も何度も骨にひびを入れられました。痛くて眠れなかった。 
お腹を殴られて一晩中吐いていたこともあった。父の機嫌がいいときもあったけど、いつ豹変するかわからなくて 
いつもおびえてた。夜は兄弟3人でぴったりくっついて眠ってました。 
一人いなくなればその分残りの二人がひどい目にあうから、修学旅行も行かなかった。 
私が中学卒業の日に身の回りのものをまとめて家を出ました。 
兄姉と暮らしながら、学費だけは祖父母に出してもらって、生活費は3人でバイトをしながら高校を出ました。 
学校があるので遠くへはいけずに、なんども父に殴りこまれ、顔にあざを作った母が 
「あなたたちが帰らないとお母さんが殴られるの」と泣きながら訪ねてきても絶対に帰らなかった。 
私たちの保証人になったことで祖父が父に殴られて入院したときは、本当に申し訳なくて、それでもなにもできなかった。 
不愉快になる書き込みでごめんなさい。 
これからなにがあってもあのころより悪くなることはないですから。


396: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 01:51:44

この期に及んで「…わからない」だと? 
もういい。こいつも積極的に敵認定で。


397: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 01:52:08

>>394
風呂場じゃなく外で寝ろ(#゚Д゚)ゴルァ!!
虐待を躾じゃないの?とかアホか!!!!


398: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 01:53:44

敵認定。
もうこの旦那スパンと切り捨てていいよ。

858さんが心と身体に受けた傷は重すぎる。
兄弟三人よりそって寝たなんて、悲しすぎて泣けてくるよ。


400: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 01:54:37

これほど、ネタであってほしいとおもった話はない。
旦那拷問にかけてやりたい。


402: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 01:55:30

>>395 
大丈夫、不愉快になんてならないよ。 
私の父も、あなたの父親に少し似てるから 
子供時代をふと思い出すけど…。 

それにしても、旦那ダメダメだね。 
お風呂場で寝かせてあげるだけでも、395は聖母並みと思うよ。

403: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 01:57:46

>わからない
こりゃあさすがに大馬鹿だねぇ
男性が読んでてもむかつくだろう


404: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 01:58:21

>>858
無事に逃げ切れ。
世間知らずからも、虐待親からも。
あなたは幸せになるべき人だ。


405: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 01:58:35

夫はまだわからないのか!ここまで来てもまだわからないのか!
もういいよ、858さん、もういいよ。
怖かったね、つらかったね、もういいよ。
娘さんと少しでも休めますように。
ごめんね、何だかよく分からない事を言って。


406: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 01:59:11

本当に辛かったね・・・。
娘さんはもちろんだけど、今回の件で昔の事を思い出してしまった858も。


407: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 02:00:15

858さんも娘ちゃんもカワイソウス…

明日、お兄さんの所に行って娘ちゃんが怖がらなかったら
父親も加害者だと無意識に思ってると思う。
お兄さんを怖がったら…お兄さんは同じ痛みを抱えている人だからこそ
娘ちゃんの最大の理解者になってくれるはず。

858さんも、体だけは大事に逃げ切って下さいませ。


408: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 02:00:28

どんだけアホあねんこの旦那
開いた口が塞がらんわ


409: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 02:00:54

経験していないことを根本的に理解できないのは仕方ない。
でも、だったら何故虐待経験者の話を聞いてその判断に従わなかったのか?
もうその旦那救いようがないよ。



410: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 02:01:21

読んでいて本当に胸が痛くなりました。
858さんと娘さんが幸せに暮らせるように願ってやみません。
少しでも娘さんの痛みが和らぎますように。


414: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 02:03:08

858さんの夫と実母は本当に「自分さえよければ」の同類だね
本当にネタであって欲しいと祈ってしまう


440: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 02:22:56

こんなアホでよく仕事できるね、旦那。
自分よりかわいそうな人を見つけるのがうまそう。
自分よりかわいそうな人が大好きなんだろう。
そしてかわいそうな人を助けている(つもりの)素晴らしい自分にうっとり。


445: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 02:26:16

858さん、同じレスしてる人もいるけど、
このスレと前スレ旦那に100回は目を通させたら?

アホすぎる。本気で〆てやりたい。
今日は運よく、気温も下がって強風が吹いてますね。
お風呂場に監禁なんて生易しいと思いませんか?


446: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 02:27:30

>子供を愛さない親なんていないはず。
と言ってるこの旦那自体があまり娘を愛してるようには見えないという・・・。


526: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 07:56:06

戸籍や住民票ですが、直系の親族なら通常の場合、勝手に取る事が出来ますが、
警察にDVの被害届を出し、その届けをお住まいの市役所に持って行くと、
本人以外(運転免許等の証明提示が必要)、閲覧・発行等の開示が
出来なくなり、家族は勝手に戸籍が取れなくなります。だから、
1、現在住んでいる市町村で非開示の手続き
2、無関係の市町村に本籍ごと住所変更、そこでも非開示の手続き
3、本当の新住所に本籍ごと住所変更、非開示の手続き

これで、私はDV毒親から逃げることが出来ました。ご参考までに。


608: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:05:25

さっき夫を仕事に送り出しました。
うちは夫婦で一台の車を共有しているのですが、なぜか普通に車のキーを持っていこうとする。
キーは置いていってというと、「なんで?」と・・・
怪我をした娘に徒歩や電車で移動しろというの?と聞くとまただんまり・・・
結局車は親にばれているので夫に乗って行かせました。
事情を話してある友人がレンタカーを借りて持ってきてくれるのを待っています。
念ために実家に非通知で電話をしたら、父が出たので、少なくとも昼くらいまでは大丈夫です。
数年ぶりに声を聞いてしまいました・・・

どうして会ったこともないこのスレの人たちがわかってくれたのに
夫は自分の目の前にしてもわからないんだろう
私たちは親に謝ったりしてほしかったわけではなく本当にただ関わらずに過ごせればよかったのに。


609: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:05:31

この旦那は、自分がいい人に見られる事が一番大事で、理想論を周囲に 
強制し、その自分の行為で問題が発生しても、責任を取る能力も強さも 
持っておらず、「困った、困った、ボキタン可哀相」と周囲に広めていれば 
いつか誰かが同情して必ず助けてくれるから(特に身近な人々が)、 
面倒総て丸投げOK 
という、問題解決能力ほとんどゼロな男性だと思う。 
若いうちはよくても、中年以降、リストラされる可能性大なので、 
今のうち、ポイするがヨロシ。


610: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:07:26

>>608
ホント最低な男だね。
怪我「させた」娘の為に車を置いていく程度の気配りもできないのか。


611: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:07:45

子どもを愛さない親はいないって? 
お前だろ、と言いたい。 

そこまで気づかない人間には何も期待できないね。

612: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:08:03

>>608
一刻も早く逃げてー!超逃げてーーーー!!!!


613: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:08:21

>>608
>普通に車のキーを

ちょwwwwwwwwww
駄目すぎ。もう、笑っちゃうくらい駄目すぎw
いやごめん、マジでがんがれ858
あなたの夫はあなたを見下してるからあなたの言うことなんか理解しないよ。
毒親と毒夫から娘ちゃん守って全力で逃げて


616: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:11:29

再婚した相手をつなぎとめるために 
自分の娘がレ●プされてても見てみぬ振りする鬼畜親と一緒じゃん


618: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:12:12

>>608
「わからない・・・」に続き「なんで?」かよw
とことん想像力が無い人なんだね。
今まで信頼していた人に裏切られてしまって
傷ついているでしょうが、踏ん張って。応援してるよ。


620: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:12:43

>>608
…本当にバカボンですね。
能天気に子供を連れ出した昨日と何も変わってないんですね。
都合が悪いと黙る奴にろくな男はいないよ。
責任取る気がない、との意思表示だからね。


621: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:14:07

>>608
離婚推奨派ではなかったんだけど、

この期に及んでの>「なんで?」と>だんまり
確かにこれほど鈍感なアフォとは一緒にいられないかもねぇ



628: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:21:35

>>608
もう旦那は捨てた方が良い。
きついこと書くけど、旦那と父親は同類だよ。
旦那は暴力ふるわない、と言いたいだろうけど
自分の満足のために他人の人生食いつぶすことに疑問を持ってない人種。
どっか欠落してる人としか一緒になれなかった、それだけ
娘ちゃん連れて離れた方が良い。
娘ちゃんはあなたを裏切らないよ。

旦那はあなたを愛してるんじゃなく
あなたに自分より格下の匂いを感じて結婚したんだと思う。
可哀想な生い立ちのアナタなら普通の女性より少ない投資で自分に満足を与えてくれるだろうから。
だから「目下」からの本気の反撃に気が付いたらきっと逆上すると思う。
泣き落としか精神的な揺さぶりか、今までの恩をくどくど主張するか、方法はわからないけど…


629: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:22:51

>>608
改めて最低な男だな、というのが感想。
黙って誤魔化すなんて幼稚な逃げ方してる場合じゃないだろうーが
自分の娘に余計な怪我させた片割れ担いどいて!


631: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:23:23

>>608
親父さんが自分で来なくても
お袋さんがパシらされてきて「あんたら連れてかないとあたしが殴られる」とか
泣き落としてくるなんてことはないだろうね
でかけるとき、預金通帳とか印鑑とか持って出なよ
二度とそこに戻れなくてもいいように


639: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:27:55

こんな酷い話家庭板で初めて聞いた。
858さんと娘さんが幸せになります様に。

この馬鹿旦那と似たタイプと一緒に仕事してたけど
お人よしで良い人ぶるんで一緒に仕事してる周りが迷惑なんだよね。
でも取引先とかには良い人ってことで結構需要があったな。
お人良しが良いほうに転ぶこともあるんで、周りは影で文句言ってたけど
面と向かって言う人はいなかった。
この馬鹿旦那もこんな風にいままで生きてきたのかなって思った。


640: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:27:59

100歩譲って、糞旦那が糞親と対決させるつもりなのだとしたら
子供だけ連れて行っちゃダメだろうよ

今日は糞旦那は花とお菓子を持って機嫌をとりにくるんじゃないかな


641: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:28:20

娘を危険な所に連れてっておいて守りもしない、怒りもしない、警察に届けもしない。
痛くて眠るのすら辛かった娘の為に車を置いてく事もできない…。
自分だけが可愛いんだね旦那は。旦那に当たれば良かったのに。そしたら凄く怒るよ、きっと。
馬鹿旦那とDV親父と母親の三人で暮らせばいいのに


643: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:33:36

俺は変態だが俺なら会社を休んででも
嫁父を灰皿で殴りに行く
それもアルミじゃなくクリスタルの灰皿でだ


644: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:33:47

>「なんで?」

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

…ごめん、笑うしかなかったorz

一晩経ったら「あれは夢でしたw」とか思ってたんじゃないの?
ボキタンが昨日病院に連れて行ったんだから大丈夫!
え?出掛ける用事でもあるの?まだ怒ってんの?とか…
頭湧いてるよ、この男。切り捨てちゃえよ。
自己満足・自己保身のためならキチガイに刃物を渡すようなヤツだろうな。
「可哀相な嫁ママンのためにボキタン頑張るよ♪」と
笑顔であなたと娘を差し出すだろう。全力で逃げてほしい。


654: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:41:05

858さんの行動を読むと、予想以上に、痛々しい位
毒親から身を守ろうとしているのが
読み取れるんだよね。自分も毒親もちなんだけど。

しかしこの旦那は全く反省してないんだね。恐ろしい人だ。
事ここまで来ても、詫びの言葉一つ出てこないって言うことは
本当に妻を見下し、今後も馬鹿踊りを続けるって事ですね。

毒親と同等の毒だからやはり離婚推奨しかないな。


655: 修羅場家の日常 2007/05/11(金) 09:42:39

というか周りが離婚しろ!と言わなくても
858自身がもう馬鹿旦那を信じる事ができないと思う。


引用元: 【enemy】真のエネミーは配偶者 26【=敵】


引用元: 【enemy】真のエネミーは配偶者 27【=敵】


4/10 5時20分更新:【その2】今日夫がGW振替休みだったので娘を連れて遊びに行った→帰ってきたら娘が泣き疲れて目が腫れ上がりさらに腕に包帯→私「何があったの?」夫『…』

4/10 5時20分更新:【その2】今日夫がGW振替休みだったので娘を連れて遊びに行った→帰ってきたら娘が泣き疲れて目が腫れ上がりさらに腕に包帯→私「何があったの?」夫『…』