img01

569: 修羅場家の日常 2010/02/12(金) 12:15:43 ID:8pZ47OpHQ

ダンナ以外の誰にも打ち明けてないけど、性自認が男。
ダンナにも冗談だと思われてる・・・。


569: 修羅場家の日常 2010/02/12(金) 12:15:43 ID:8pZ47OpHQ

<続き>

高校生のころはタヒにたいくらい悩んで、週一でカウンセラーの先生に相談していた。
親には塾だってごまかして月謝払ってもらった。
夏休みに先生の紹介でセクシャルマイノリティのサークルに行ったら、
ただの出会いサークルだったのですぐ逃げた。
この間そこの代表だった人から、
「再来年の●議選に立候補するから応援してね(はあと」
って手紙が実家にきた。
ムカついたし、今更連絡先調べてきたのが気持ち悪かったので、
「8年前未成年者に猥褻行為したことバラしますけどいいんですか><」
って返事書いた。
さっき手紙と商品券とどいてワロチ


570: 修羅場家の日常 2010/02/12(金) 13:34:02 ID:LI3g7RJZ0

なんで男の人と結婚したの?
性自認は男性で恋愛の対象は両方OKのバイって事?


571: 修羅場家の日常 2010/02/12(金) 14:19:28 ID:1HhcVOjo0

お、それ知りたいね。
どういういきさつで結婚したの?



572: 修羅場家の日常 2010/02/12(金) 14:41:38 ID:QfDUZ9Z50

文章読む限りごくありふれた女性の文面だなあ
旦那も一応知ってるなら黒くもないんじゃない?
おもしろいけど


573: 修羅場家の日常 2010/02/12(金) 15:15:52 ID:8NmbpZt70

4行目以降のほうが黒いなあw


574: 修羅場家の日常 2010/02/12(金) 16:55:41 ID:qoUCw2w20

>>569 
GJ!


576: 修羅場家の日常 2010/02/12(金) 18:35:23 ID:z6MhpecZ0

>>569 
選挙終わってから選管に届けなよw 
選挙運動でたっぷり金使わせてから人生破滅させてやれ。


577: 修羅場家の日常 2010/02/12(金) 18:44:13 ID:AsmQOjXI0

>>576 
あなた黒いね~~ww


578: 修羅場家の日常 2010/02/12(金) 22:09:25 ID:bJlkGEpS0

>>576 
今のところ、このスレであなたが一番黒いかもしれない・・・ 
なんというか爽やかなところが特に。



579: 修羅場家の日常 2010/02/12(金) 23:24:23 ID:mOjukm3u0

>>576 
当選すると、与党だと無視される。野党でぎりぎり当選だと逮捕。 
落選すると問答無用で逮捕。 

選挙期間中に対立候補または当落線上の候補にプレゼントした 
ほうが効果的に使われそうな気がする。


580: 修羅場家の日常 2010/02/12(金) 23:51:38 ID:1HhcVOjo0

>>579 
なんで与党だと無視されるの?民主党だとの間違い?


581: 修羅場家の日常 2010/02/13(土) 06:56:15 ID:9W2H5ISR0

>>579 
事案が未成年レイプ未遂だから与党でも無視はない。 
与党嫌いのマスコミにリークすると面白いと思う。 

この手の選挙違反なら時効は3年だからそれ以内に立候補して当選してくれると面白い。

582: 修羅場家の日常 2010/02/13(土) 13:38:37 ID:NFzc1klsQ

569です。 
現在進行形で黒い話にしてしてしまい申し訳ないです。 
再び長文失礼します。 


>>570-571 
ダンナとはもともと大学の同級生。26歳結婚2年目です。 
入学早々気が合ってつるんでたら、いつの間にか付き合ってて、 
そのままのノリで卒業→同棲→結婚。 
自分の性について悩まなくなったのは彼のおかげなので、一生助けていくつもり。 

>>575 
都民じゃなく政令市民。しかしオナベってだけで区議になれるほど民度の低いところではないはず。 

>>576- 
件の人物の手紙を要約すると、 
「○○さん(私の旧姓)たちから猛反対を受けてショックを受けた。 
電凸のせいで県連との関係も悪くなったのでトンズラします」 
商品券についてはなにもなし。普通郵便で送ってくるあたり確信犯ぽい。 
他県のFラン大の講師やったり経歴ロンダリング中で、いろいろ怪しい。 
再来年までにあの党が消滅したらどうするつもりなんだろう____



583: 修羅場家の日常 2010/02/13(土) 13:47:36 ID:G7bb/cWf0

>>582 
おお、既に誰かが電凸してたんだwワロス 
その人よっぽど嫌われてるんだなw 

性自認男で男性とセクロスすることに違和感はないんですか? 
オナベの人って、自分の女性の体が嫌だからセクロス中も絶対脱がないし、 
胸とか下とかも触られんのイヤ、女性器で快感を得ることが罪悪感 
…みたいな話を聞くけどあなたはそういうタイプじゃなかったのかな? 
旦那様に会ってどういう風に気持ちが変化していったのか、その過程を聞いてみたい。


584: 修羅場家の日常 2010/02/13(土) 13:50:06 ID:G7bb/cWf0

ごめん、言葉足らずで。
569さんをオナベと言ってるんじゃなくて
オナベで性自認男の人のケースを一例に出しただけです。


585: 修羅場家の日常 2010/02/13(土) 14:26:43 ID:azJ8PYXy0

性について、男性と付き合うだけで悩まなくなる程度だから、
そんなに深い性自認ではなかったのでは。。


586: 修羅場家の日常 2010/02/13(土) 14:28:25 ID:WVNe6xh50

ただの厨二病だったんでは。


587: 修羅場家の日常 2010/02/13(土) 14:42:34 ID:Jgpk37IU0

まあそう言わずに答えを待とうや。


588: 修羅場家の日常 2010/02/13(土) 16:31:12 ID:NFzc1klsQ

>>583-
黙って普通に女性として暮らせている私が特殊なのかもしれません。
既女板なら同じような奥様がいらっしゃるかと思って書き込んだのですが…。

私は、物心ついてからずっと自分の身体が嫌いでした。
初潮がきたときは離れにこもって大泣き。男の子になれなかった自分が情けなくて仕方なかった。
自分の身体に嫌悪感を持たなくなった時期が、初潮から2~3年後くらい。
お●ぱいが成長してきたり、自慰を覚えたりして、初めて「自分の身体ってかわいいかも」と思えるようになったけど、
でも「いまの自分の身体は大好き、でも本当の自分になるには余計なもの」と悩んで
昨日書いたカウンセラーの世話になったり、女の子と付き合って友達に戻ったりしてた。
身長が145センチしかないのに性転換しても自己満足でしかないし、恋愛感情の伴わない関係なら現状のままでいくらでも築けることに気づいちゃって。
それから、ダンナと付き合いはじめて、私の性自認や諸々含めてお互いを好きになって、
いざセクロスのときも違和感や嫌悪感は感じなかった。むしろ、リードされるのが楽しかったかな。
最近ダンナが子供欲しがりだしたけど、子供ができたら自分の精神的バランスが崩れてしまいそうでこわい。



589: 修羅場家の日常 2010/02/13(土) 16:44:52 ID:1/9FCRnO0

トランスセクシュアルっていうより
トランスジェンダーなんでないの。


590: 修羅場家の日常 2010/02/13(土) 16:52:56 ID:azJ8PYXy0

>>589
大げさに言いすぎだねw大したことなくてガッカリ。
まぁ結婚できてるだけでそんなものか。

初潮がショックとか、そのくらい私もあったわ。
いつも男の子ばかりと遊んでいたから。
胸が膨らむのがイヤでキツイブラばかりしていたし。
今はそれで激しく後悔・・w


591: 修羅場家の日常 2010/02/13(土) 18:27:24 ID:HsdzCd+d0

ガッカリってのも黒いwww

性同一障害の認定は受けていなかったってことでしょうか
性転換とかしなくて幸せになれてよかったね

小2で性同一性障害と認定されたから女の子として通学する子がいるってニュースがあったけど、
やっぱ小2じゃまだ早い気がする 

593: 修羅場家の日常 2010/02/13(土) 23:28:49 ID:G7bb/cWf0

>>588 
そうなんだ。でも自分の体を好きになれて何より。 
GIDで自分の体が大嫌いってなるととんでもないいばらの道だろうし。 
幸せな結婚に落ちつけて本当に良かったと思う。 


594: 修羅場家の日常 2010/02/13(土) 23:40:25 ID:u2H8TiTv0

>>588 
そんな感情誰にでもあるのでは…


引用元: 奥様が墓場まで持っていく黒い過去【黒の6】