c28dc22823ef6e99f7afe654e2a6cbca_s

873: 修羅場家の日常 2014/06/30(月)21:03:01 ID:???

三輪車を乗り回していた頃の話だが、遠くの雲は低く見えるので
「あそこまで行けば雲に乗れる!!!」
と幼児だった私は思った。

そして家にあった小さいはしごを担いで
三輪車で雲に届くところまで行こう!と爆走した。




当たり前だが雲はちっとも低くならないし、
目指している雲は遥か遠いまま。

2キロくらい爆走したところで、
遠近法、というものを心で理解した私は、
そのまま家に戻った。

とるに足らないことだけど、
私にとって生まれて初めて衝撃を受けた体験がこれw

いまだにあの時の何とも言えない、
ガッカリした訳でもない、
世の中の真理を一つ知った、みたいな感覚は忘れられない。




874: 修羅場家の日常 2014/06/30(月)21:49:07 ID:???

三輪車で2kmも行けるものか


875: 修羅場家の日常 2014/06/30(月)22:04:28 ID:???

>>874
徒歩30分、
自転車で10~15分程度の距離というから、
まあ想像してもらえば。

変なテンション持ってたら
行けなくもなさそうな気はする。

俺は「帰りをどうしたのか」のほうが気になるな。


876: 修羅場家の日常 2014/07/01(火)01:01:22 ID:???

後輪の間に足乗せるところがあるやつなら
キックボードの要領でなら行けそう


引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験1