e2613a33751bf78d561d51e98e662013_s

922: 修羅場家の日常 2016/06/04(土)04:21:55 ID:rMg

私じゃなくて友達がしてくれた復讐

同人誌とか描いてるような筋金入りのオタクと
社会人を兼ねて可愛い彼女さんもいる兄、
スーパーファミコン時代から
乙女ゲーが大好きだった母がいるので
「アニメと現実をごっちゃにしちゃうオタクとか都市伝説でしょwww」
とずっと思ってたんだけど、
高2の時に同じクラスになった男子(以下クズ)は
完全にアニメとゲームをごちゃ混ぜにしていた




小学校の時から付き合ってた彼氏さんが
進学(2歳年上だったらしい)を期に
県外に出ちゃって寂しくて落ち込んでる女の子に
「●●に出てくる○○たちは少女の身でありながら
差別され隔離されドラゴンと戦わされている!
12歳でシんだ少女もいる!泣き言を抜かすな!」

母親の束縛に悩んで学校のカウンセラーに相談
→母親も交えて三人でカウンセリング
→母親自身が自分の親との辛かった関係に向き合って束縛がなくなる、
って経緯があった女の子に
「☆☆は甘えるなと言った!自分の力で戦えと言った!
お前は戦わずに他人の力を借りた惰弱な女だ!」
などなど、そりゃあ酷いもんだった

高1の時に同じクラスだった子は
最初から完全にこいつのことを避けてた。
高2で同じクラスになった私たちも
さっさとこいつを避けることにした
このままお互いに関わり合いにならなければ平和だったのに、
クズは何故か私に粘着し始めた

下校中にぴったりと後ろについてくる、
私の耳元でエ◯い言葉を囁く、手が滑った!
と叫びながらタックルしてくる
こっちもやられっぱなしは嫌なので先生に相談しようと思ってたんだけど、
先に友達が反撃してくれたおかげで被害はなくなった

友達はクズに
「おめぇは◎◎の主人公ほどイケメン?
××の主人公みたいに能力を打ち消せる能力を使える?
そうじゃないなら黙ってろ」
と言ってくれた

まぁそれだけのことなんだけど、
呆れたことにこいつはそれがショックだったみたいで
大人しくなってくれた
少なくとも高2が終わるまでは静かにしてくれてたし、
高3になったらクラスも別々になったし受験もあったので
それ以降私が危害を加えられることはなかった

この前こいつの二歳年下の弟
(こっちは真っ当。
どこからか事情を知ったのか知らないけど
私が高3になってから謝りにきてくれた)が
私と同じ大学に進学して再会した

クズの近況を聞いてみたら
「一応大学には通ってるけど単位もギリギリしか取らないし
友達もいなさそうだしサークル活動も飲み会もせず
部屋の中でアニメ鑑賞と”啓蒙活動”に明け暮れてる」
とのこと

その啓蒙活動について聞いてみたら、歯切れ悪そうに
「ヤフーニュースのコメントやまとめサイトで女性を罵倒することらしい」
と答えてくれた

なんだかなぁ…


923: 修羅場家の日常 2016/06/04(土)04:50:15 ID:KVd

>>922
「こういった考えを持っているクソ男が
世の中にはいっぱいいるので
結婚や出産はよく考えてから決断しましょう」
って意味での啓蒙活動なのかもしれない…


924: 修羅場家の日常 2016/06/04(土)05:28:17 ID:rMg

>>923
なるほど…


引用元: 復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 3