9737cdfe8cf1dc75460b33ffe6664e82_s

778: 修羅場家の日常 2016/11/20(日)07:50:37 ID:HiP

今離婚の話し合い中なんだけどもさ、
旦那が全然離婚したい理由を理解してくれなくて本当にびっくりする。

今年の夏に旦那の父親がシんだんだけど、
私がずっと旦那の祖父、祖母、母、父の順で
介護して見送ってきたのね。

はっきり言って旦那の祖父以外は
本当にくそみたいな人だと思ってたけど、
旦那の妹たちは嫁に出てるし、
祖父の会社を旦那が継いでることもあって
仕方がないかと思ってたんだけど、
今回旦那の父親がシんだことで、
会社の建物の土地と現在住んでる家は旦那父親名義だったので、
相続問題にに発展したんだけど、
旦那の妹が詐欺に引っかかって大体1億くらい持ってかれちゃったのよ。
それで、旦那父が損失を補てんする形で妹にお金を出してたから
旦那の父親に残ってる現金は一千万なかったんだよね。

でもなんでかわかんないけども
私が旦那の父親のお金を取った泥棒だって49日の席で大騒動、
私の両親も49日法要に参加してたのに
わたしと旦那の部屋の中を知っちゃかめっちゃかに家探しして、
私の両親の目の前で
私の洋服やら持ち物を2階から放り投げて泥棒は家から出ていけって
大騒ぎしたのね。




結局それを見た私の両親が
もう我慢せずに帰って来いって言って
私を連れて帰ってくれたのね。

私も旦那と私の二人だけなら
今まで喧嘩することもないし
好きで結婚したんだしって思ってたから
我慢してたんだけど、
なんか妹がそんなことしても妹を追い出さずに
私に「悪いな、」みたいな感じのことしかしない旦那に
ほとほと嫌気がさしちゃって
離婚を申し出たら、
介護ももうないし妹とも付き合わないからって言うんだよね。

私が一番嫌なのは旦那だってことがわからないらしい。
本当に訳が分からない。
嫌なことされてるのを見てるだけな旦那が嫌なんだって言っても
もう嫌なことする人はいないみたいなこと言うんだよね。
お前が一番嫌なことを私にしてるんだって言っても理解できないみたい。


779: 修羅場家の日常 2016/11/20(日)07:57:08 ID:XET

旦那も馬鹿だけど
あなたもちゃんと伝わるように話して話してあげなよ


780: 修羅場家の日常 2016/11/20(日)08:09:30 ID:4aq

男性にありがちだけど「終わったこと=解決したこと」と考えてるのかね
介護も妹の嫌がらせも終わった過去のことかもしれないけれど
その積み重ねで「今現在」あなたを全く信用することができないってのを理解してもらわないとね


781: 修羅場家の日常 2016/11/20(日)08:36:02 ID:HiP

>>779>>780
ちゃんと話してるんだけどな。
でも伝わらないんだよね。
今までいろいろ私が我慢してきたのは理解してるっていうのね。

それでその我慢する原因がなくなった今になって
どうして離婚になるんだっていうのが旦那の言い分なんだけど、
わたしからすれば、我慢してたのは、
我慢<<<旦那への気持ち だからであって
我慢する原因は関係ないんだって言っても通じない。

もうしばらくは時間かかるんだろうな。
年内に決着ついてくれればいいけど。




783: 修羅場家の日常 2016/11/20(日)09:00:00 ID:ucp

>>781
ご主人にとっては貴女の頑張りの上に
胡座をかいてた今までの生活を普通だと思ってるから
今の貴女の気持ちは理解出来ないんだよ。
お金がかかるけど離婚専門の弁護士頼んだ方がいいと思うよ。
場数をこなしてる分扱い方も知ってるだろうから。


794: 修羅場家の日常 2016/11/20(日)13:00:35 ID:Mrc

>>781
49日に義妹が暴れた時に、皆の前で泥棒扱いされて侮辱されてんのに庇ってくれていたら結果は違ったかも知れない。どうして庇ってくれなかったのか、どうして義妹に怒らなかったのか。
我慢を理解しているっていうけど、理解しているなら義妹を叱り両親の前で侮辱して申し訳ないと49日の時に詫びるもんでしょ。
妻が公衆の面前で泥棒扱いされて荷物荒らされて、義妹を謝罪させるわけでもなく 両親や私に詫びもせず、夫婦はやってられないでしょ。義妹と二人で三人も介護してくれたと労りや感謝どころか罵倒で、許せるわけがない。
と、言いたい


803: 修羅場家の日常 2016/11/20(日)14:01:05 ID:CbR

>>781
お疲れ様
分かってくれないのならそれはそれで、
夫として何もしなかったあんたと今後一緒にいてもつまらない
もう一緒にいるのが面倒だで話を打ち切ってもいいと思うよ
弁護士へGOだ


引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part55