img01

219: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 07:15:57 ID:tM/ZgHeQ

おはようございます。
いろいろな対策を教えていただきありがとうございます。
また、英訳していただき本当に助かります。

昨夜はあれから息子がパソコンを使いたいということで交代したら
待っている間に寝てしまいました。
もうしわけありません。


【前半】今朝出したゴミが消えて暫くすると紙おむつでパンパンになって戻ってきた…→私「まあいいか…」その日の夕方玄関チャイムがなりドア越しに対応すると隣りの奥さん…→結果

219: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 07:15:57 ID:tM/ZgHeQ

それから
>>202の方の
>管理人とか第三者含めての話し合いしたら?
という案ですが、うちもお隣も一戸建てで持ち家なので管理人はいません。
町内会もないと思いますので間に入って下さる方の心当たりがありません。
とりあえず、実家の両親にも相談してみます。

また、相手の名前で検索してみたら…
というアドバイスに従いまして先程検索してみましたら
ご主人は近所にあるミッション系の大学の助教授のようです。

ダンナが帰り次第相談してみます。


220: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 07:22:15 ID:dJfgK4dv

もう今日中にでもビワ引っこ抜いちゃえば?


221: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 07:36:25 ID:tM/ZgHeQ

どちらにしろ邪魔な木なので、今日中に抜きます! 
ただ、ダンナが夜勤明けなのであてにならないのですが。 
息子にも逃げられそうだし…。


222: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 07:57:00 ID:dJfgK4dv

何か言ってきたら 
「元々邪魔だったので春が来る前に引き抜くつもりだった」と

224: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 08:24:51 ID:0LGdKtXz

>>219 
>ご主人は近所にあるミッション系の大学の助教授のようです。 
んじゃ、とりあえず大学に講義だ。じゃない抗議だw

225: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 08:35:47 ID:wxc+7KGB

>>219

>うちもお隣も一戸建てで持ち家なので管理人はいません。
>町内会もないと思いますので間に入って下さる方の心当たりがありません。


ん?良く意味が解らないんだけど、
>>31も引っ越したばかりで自分の住んでいる町内に町内会があるかどうか解らないってこと?


227: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 09:16:35 ID:ZlMNo/lA

>>219
大学の先生って事は、最近は教員公募のときに、「日常会話に支障がない
程度の日本語能力を有することが望ましい」って条件がつくことがほとんどなので、
たぶんある程度は話せると思われ。

じゃないにせよ、旦那の語学力に配慮してやる必要はほとんどなし。



228: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 09:47:53 ID:qkTggiJL

町内会が無いからごみステーションもなくて
各自家の前に出してるんじゃないの?


229: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 09:51:40 ID:0Tjjpdbj

>>228
ゴミ有料化の地域では、各戸ゴミ回収がデフォです。


230: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 10:00:37 ID:wxc+7KGB

>>228
いや町内会があるかどうかすら解らない位
最近越してきたのかと思って。
子供が小さい内から住んでたら子供会云々とかの話で
町内会があるかどうか位は解るのではないかと思ったんだよ。


231: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 10:04:00 ID:7AY3t8Gh

ビワ奥乙。
上のほうで「常識」って言葉を使ったレスあったけど、
文面から推測するに隣の奥だったら
「うちではこれが常識!つか世界の常識!」くらい
言い張りそうな気がする。
しかも議論になったら逆ギレしてでも自分の言い分を
通したがるとみた。
切った葉の行方までしつこく聞きにくるあたり、子供のアトピを錦の御旗とばかり今後も
なにかと下僕扱いしてくるっぽい。

「子供は地域で育てるもの」だの言い出したら、全部
「それはあなたの価値観でしょ。私はそう思わない」
だけ言ってお引き取り願ったら?
相手奥が亭主にこぼす→亭主が出てくるにしても、
あちらが言い掛かりをつけられない言い方がいいんでない?
穏便かつ断固として
「お互いの平和と幸せのために今後一切関わりは持たない」
とあなたの家族の総意として宣言したらいいとオモ


232: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 10:13:58 ID:Tg7IspBI

もうさ、嫁は頭おかしい、旦那は日本語通じないんだから
交番に行ったほうがいいんじゃない?
おまわりさんが当事者で~っていったら交番の前でやるとか。


233: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 10:27:48 ID:nO5z1DBQ

どっちにしろ自宅に押しかけてきてからの話だよね
家来たら
「もうない。以後もあげない。あげる理由もない。お互いの常識も違うので
話にならない。これ以上居座ると恐喝で警察を呼びます」
で、まだギャオスというなら警察呼ぶしかない。
んで
「お互い旦那を通じて話し合いましょう。お宅の旦那様確か大学で働いて
らっしゃるみたいですから、こちらも迷惑していますし連絡取らせて頂きます」
で大学にTELかな?


234: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 10:42:34 ID:0LGdKtXz

>>233
>お宅の旦那様確か大学で働いてらっしゃるみたいですから、

いや、それは言っちゃまずいでしょう。
向こうが言い出したならともかく、勝手に個人情報調べたとか騒がれたら
困る。
でも、大学にちくるのは、かまわない気がするのは何故だろう。


235: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 11:00:00 ID:DmhhVSAd

>>234
私も何故か本人に言わずに大学に「相談」(ちくりではない!)するのは
いいような気がする・・・

息子さんが高校生だったら
大学の情報が入ってくるのは普通でしょー(ということにしましょう)
その旦那が大学のHPに載ってたりするのだったら
「勝手に個人情報うんぬん」なんてことにはならないと思うし。



236: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 11:02:53 ID:iWfCd7ym

助教授の奥様か… 
変にプライド高そうだな… 
手強いかも

246: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 12:26:34 ID:Y7vUj9ol

私もあんまり職場に告げ口するのはお勧めしないけど 
今は少子化の影響で大学間の競争が激しいから 
教員の評判にも神経質になってるよ。

248: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 12:55:03 ID:65IIDIQY

幼稚園や学校の外で起きてることでも
ママ友とトラブっても
なんでもかんでも「先生に言いつける」。
どんな馬鹿がそんなこと考えるのかと思ったら、
>>233とか>>246みたいな馬鹿だったのかwww



258: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 13:50:13 ID:tM/ZgHeQ

ビワの木トラブルでご相談した者です。
皆様、いろいろなアドバイスをいただき、本当にありがとうございました。
先ほど、一応解決しましたのでご報告します。
なんだか、とてもおかしな展開になってしまったので
本当の解決なのかどうか疑問なのですが…。

その前に、町内会についての疑問を書かれていた方がいらっしゃいましたが
曖昧な書き方をしてしまい申し訳ありません。
私は生まれたときから同じ町内に住んでいます。
子どもの頃から町主催の催し(盆踊りとか)はありましたが
町内会の役員がどうなっているのかとか、寄り合いがあるのかとか
全く聞いたことがないのです(私が知らないだけかもしれませんが)。
また、子どもの頃から今まで一度も町内会費を徴収されたこともありません。
それで
>町内会もないと思いますので
という書き方をしてしまいました。

それで、事の顛末なのですが、長くなりますがよろしくお願いいたします。


260: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 13:55:44 ID:tM/ZgHeQ

まず、8時過ぎにダンナが帰ってきたので、事情を話しましたが
案の定思いっきり腰が引けてました。
それで、私の実家の両親に相談することになり電話をしていたところ
お隣のご主人(助教授)が9時頃に来ました。
実家には改めて連絡することにして、とりあえずダンナと2人で玄関の外で応対しました。
それで、まとめておいたこちらの主張をとりあえず日本語で話して
シルバー人材派遣の事務所の電話番号を渡しました。
あちらもカタコトの日本語で話していたのですが、何か話が噛み合わないのです。
こちらで英訳していただいた主張も見せてみましたが
なんだか激高してしまって、何を言っているのかわかりません。
言葉が通じない以前の何かお互いの主張が噛み合っていないような??
玄関先でもめていたところ、朝から庭いじりをしていた
うちの右隣(助教授は左隣)のご主人Kさんが声をかけて来ました。
Kさんは今はリタイアしていますが、ずっと商社にお勤めで
海外駐在も長かった方です。
Kさんがこちらに来てくださって、通訳を買って出てくださいました。
そこで初めて先方の主張がわかったのですが
これが何とも…ビワの葉をねだられる方がずっとマシ。
箇条書きにしますが


263: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 13:59:40 ID:tM/ZgHeQ

・ゴミのことに関しては初耳だが、妻が言ったことが本当なら全く妻の言うとおりである。
あなたは、ゴミを減らすために努力するべきだ。これからも協力してゴミ出しすべき。
・ビワの葉については、我が家にもらえなくなったのは残念であるが仕方ない。
そのことで妻があなたに無理な要求をしたのだったら申し訳ない。
・私があなたにビワの葉を取り戻すように言ったのは、葉は本来その木の下にあるべきものだからだ。
木の葉をすべて切ってしまうのは信じられない暴挙で許し難いが、それは不注意だったとして
その葉を木の下に戻して、ビワの木の養分とするべき。
・なので、私ではなくあなたがビワの葉を取り戻して木の下に蒔きなさい。
・今後、木を傷めるような行為は一切しないと約束してほしい。

もう開いた口がふさがらない…という感じでした。
それでも、Kさんとも少し相談しましてこちらの主張を伝えてもらいました。

・ゴミの件は、各家庭のゴミは戸別に回収と市の条例で決まっているし、
あなたの家庭のゴミ処理に関してうちが費用の一部を負担する義理はないし、断固として拒否する。
どうしてもあなたの主張を通したいのであれば他の家庭をさがしてほしい。
・うちのゴミ袋をうちの敷地から持ち去るのは、後で戻すとしても犯罪行為だし
勝手にゴミをうちのゴミ袋に入れてうちの敷地に戻すのは、ゴミの不法投棄なので、
今後こういうことを続けるのであればこちらも法的な対抗手段をとる。
・ビワの木に関しては、うちの敷地に生えているうちの木なので、あなたに指図する権利はない。
もし、どうしても指図するというのなら、その権利の根拠を示してほしい。



266: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:06:15 ID:tM/ZgHeQ

助教授は意外にもここまでおとなしく聞いていました。
そして、その後かなり反省した様子で、それでも何かKさんに反論していましたが
そのうちになんとKさんが、ビワの木をKさんのお宅の庭に引き取ると言い出しました。
助教授が納得するような世話をするし、また葉っぱが生えてきたら、助教授宅にわけてあげるし
紙おむつを捨てるためのレジ袋もうちがわけてあげるので必要なだけ言ってほしいと。
但し、他のゴミ用の有料ゴミ袋は自分たちで買うように。
それから、切ってしまった葉っぱはおそらくもう焼却処分されてしまっているだろうからあきらめろ。
これを日本語で私たちにも説明してくれたのですが
私たち夫婦はびっくり。
そんな面倒をKさん宅におしつけるわけにはいきません。
2人で固持しましたが、Kさんは「あなたたちのためだけではないから」と。


267: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:07:48 ID:Ov7A9/0y

うぇあ
ヒドス・・・


269: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:09:03 ID:d3wsVk8q

Kさん、素敵…(*'Д`)ハァハァ


270: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:10:30 ID:tM/ZgHeQ

それからすぐに、うちのダンナ、Kさん、助教授の3人でビワの移植作業をしました。
ビワは高さ2.5メートルほどですが、葉が全くなかったことと枝がかなり落とされていたので
けっこう短時間で作業は終了しました。
途中、隣の助教授夫人がお子さんを抱いて様子を見に出てきましたが
3人でビワを掘り返しているのを見てくってかかってきました。
そこでKさんが今までの成り行きを説明。
ゴミの件や私に暴言を吐いたこと等を諭してくれました。
「子どもは確かに地域で育てるものかもしれないが、すべての責任を持たなければならないのは親。
親が必死になって子育てしているのを見て、手助けをしてやるのは隣近所の義務かもしれないが
親がそれを当然のように求めるのはお門違いだし、隣近所の助けがなければ育てる自信がないのなら
子どもを持つのがそもそも間違い」
というKさんの言葉に教授夫人は涙ぐんでいました。
なんでも、こちらに引っ越してきてから特にお子さんのアトピーがひどくなって、
1日中泣き続けている状態なので、彼女もそうとう精神的に追い詰められていたそう。
実際、抱いて出てきた時にも泣いて暴れまくってました。
紙おむつに関してですが、布おむつはおむつかぶれがひどくて使えないそうで
やっとエコなご主人を説得して使っているらしいです。
ゴミに関しては、そんな状態でゴミ袋を買いにいく余裕もなくて、ついやってしまったとか。
でも、そうとうプライドが高い人(?)らしくて
Kさんの「謝りなさいよ」の言葉に、無言で私に頭を下げて
逃げるように家に入ってしまいました。
助教授の方は一応謝ってはくれました。但し、「I'm sorry」ではなくて
日本語にすると「あなたが不快な思いをしたことは気の毒に思う。今後はこちらも気をつけたい」
みたいな言い方だったようです(Kさん通訳)。


271: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:10:44 ID:9d38FTxw

>Kさんは「あなたたちのためだけではないから」と。
隣近所なのだから、一時解決しても今後起こりうるであろうトラブルを
事前に察知して、Kさんが未然に防ごうというお言葉とみた。


272: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:12:20 ID:Wy0aQvrA

そこでKさんがもともと枇杷を狙っていたのだったらすごいな。
・・・うそです。ごめんなさい。


273: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:14:27 ID:hNMYReV1

Kさんは出来た人ですね。
なかなかが、そこまで出来ないし・・助教授(?)夫婦がKさんの言葉をうけいれたというのは
英語が出来るから理解したからだけではなくて、人を納得させ雰囲気というか人徳が備わっている方なのでしょうね
そういう方が近所にいるのはありがたいことですよね。


274: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:15:34 ID:gjROtUk0

すげえ…予想を越えた展開に。

こっち夫婦と、教授夫婦の4人で話すと、
絶対話が噛み合なくなるし、最悪、
こちらのいい分を、教授夫人がいいように翻訳して教授に伝える可能性があるから、
できれば、こちらがわからも英語が分かる、翻訳できる人を捜したら……
と書こうとおもったら、まさにKさん登場でびっくりした。
しかしプライド高いというか、謝ったら負けというか。
こういうのを見せられると、謙虚な日本人でいいやと思うよ。


275: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:15:49 ID:9d38FTxw

Kさん素敵杉

>「子どもは確かに地域で育てるものかもしれないが、すべての責任を持たなければならないのは親。
>親が必死になって子育てしているのを見て、手助けをしてやるのは隣近所の義務かもしれないが
>親がそれを当然のように求めるのはお門違いだし、隣近所の助けがなければ育てる自信がないのなら
>子どもを持つのがそもそも間違い」

アレに聞かせてやりたいに、アレに。ロハスがどーたら言ってた奴に


276: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:16:18 ID:61C5V3r3

乙です。
Kさんカコイイね。
そして、助教授の謝り方は「遺憾に思いますので善処します」と言われた感じだw


278: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:18:39 ID:6ujkfjcT

結局枇杷の木が庭から無くなって解決…か。
枇杷の木には思いいれはなかったの?
なんか釈然としないのだけど。
枇杷以外の植物の世話に関しても、今後あれこれ口出してきそうだし。

助教授、そんなにもエコなら山にでも住んで自活すればいいのにw


279: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:19:54 ID:LYzea0ne

しかし、これからもいろいろと問題起こしそうだね…。>助教授家族


280: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:20:02 ID:aqdmx4Kf

Kさんが更なるセコケチか?と、一瞬でも思ってしまった自分を反省orz

Kさんすごいいい人だー。
31さんご夫妻とKさん、乙。


281: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:20:09 ID:7ubjkJCg

私がKさんだったら、
ビワの木を植え替えた後に除草剤を撒いて枯らしてしまう。
助教授夫妻には、あらごめんなさいね、やっぱり植え替えは良くなかったのねと
しれっと言ってしまうな。
ああ、性格悪いな。


282: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:21:08 ID:GnmOtCPS

枇杷は勝手に生えてきたんじゃなかったっけ?


283: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:21:12 ID:iWfCd7ym

まあ今後も近所で細かな問題起こしそうだね


285: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:23:47 ID:Q2eGN7xU

旦那がこういうタイプだと一日中泣き続けるような重症のアトピーを
民間療法だけで対応してる気がするな。
子が一番可哀想だ。


286: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:24:13 ID:tM/ZgHeQ

他に、うちの庭木については口出ししない(でもこちらも気をつけてほしい)。
うちのゴミは今後一切さわらない。
という2点は約束してもらえました。

というなんともおかしな顛末でした。

それから、息子の高校の先輩でその大学行っている人がいるので
それとなく噂を聞いてもらったら、やはりかなりのエコ変人で学内では有名だそうです。
しょっちゅう清掃員や植木の手入れをする業者とトラブってるらしい。
うちも、Kさん宅も今後トラブルにならないと良いのですが…。

Kさんはご夫婦とも本当に良い方なんです。
70代前半の方々なんですが、いつもうちの庭の手入れを手伝って下さったり
奥様には、お裾分けや旅行のお土産をいただいたり。
今回の件では本当に助けていただいて、改めてお礼の品を持ってご挨拶に伺いたいと思います。

アドバイスをいただきました皆様本当にありがとうございました。
今後はへたれず、自分の主張はきちんと主張するようにします。
ありがとうございました。



287: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:25:57 ID:nYnc+VP1

Kさんカッコイイ。
助教授夫婦、どっかへ消え去れ。ペッ。
謝る出来ない人間が、親になんかなるなよ。


289: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:26:21 ID:rBmNhHhH

英語のできる隣の人いて、助かったね…


293: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:30:30 ID:emxuGezB

枇杷じゃないけど庭のキンモクセイを何メートルか移動させたんだけど、
・・・・・枯れた。
Kさんちの庭で枇杷そのうち枯れちゃったら、また因縁つけられるのかな?

ゴミ袋の件だって、
「じゃ、エコを考えて一袋にまとめて出したいんならお互い交代で袋を提供しません?」
というとギャァギャァ言うんだよ、間違いない。ただのけち。


297: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 14:35:42 ID:pb2msDf3

結局、31さんの旦那がしたことはビワの移植作業だけだったか。


304: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 15:03:50 ID:jTBKgWKu

Kさんがいなかったらどうなっていたか分からないね。
本当に感謝感謝&人間ができてる人だ。
今後Kさんが枇杷の木絡みで揉めないことを祈る。
でもまぁ万が一枇杷が枯れても、Kさんなら上手に対処できそうだよね。


306: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 15:08:13 ID:jrx3EHgj

やっぱり年の功だね。
Kさんの子供が云々の名台詞、手帳に書きとめたよ。
Kさんgj


307: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 15:16:24 ID:JCsgu0dq

>その葉を木の下に戻して、ビワの木の養分とするべき。
>なので、私ではなくあなたがビワの葉を取り戻して木の下に蒔きなさい

ビワの葉、風呂に入れるんと違うんかい。
今後、Kさん宅からビワの葉貰う→エコ家族風呂に使う
→「ビワの木の養分にするから」といってKさん宅の庭に撒く
とかしそうでイヤだな…


308: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 15:23:42 ID:nO5z1DBQ

Kさんいて助かったね

ところで大学に連絡というのは別に告げ口ではなく
大学に電話して旦那を呼んで話しろって意味だったわけね

まー解決して良かった良かったw


310: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 15:40:24 ID:CoGS4WdD

Kさんカッコいいな
教授夫人が後々騒音おばさんと化す可能性もあるわけだから
Kさんさえ承知なら八方丸く収まる解決方法だったね

それにしても本当のエネミーは助教授のような気がするよ
エコが行き過ぎて子どもにまともな治療させてないんじゃないか?
「病気は自然療法で治すべき、ステロイドなんぞ論外」とか言いそうなキャラだ
助教授夫人もかなり追い詰められてるのではないかと思った


312: 修羅場家の日常 2007/02/24(土) 15:52:10 ID:lmXxu6Ym

アトピーにいいとされるのはびわの葉のほか、ももの葉、どくだみの葉、松の葉などなど。
お風呂にいれたり、湿布したり、お茶にして飲むんだけど
一年分となると、かーなり乾燥させないと「かび」はえるよ。

アトピーは個人差あるから薬効がある人と悪化する人があるのだが
助教授はそこまで理解していないとオモワレ。
赤ちゃん川磯巣…
おむつもあわないのを見届けて、やっと布にしたみたいだし。

------------------------------------------



973: 修羅場家の日常 2007/02/26(月) 19:45:23 ID:h/ka/UrB

セコケチなのかものすごいびみょ~なんだけど
数日前、向かいの新築建売一戸建3棟に相次いで3家族が引っ越してきたんだけど
そのうちの1軒の奥さんが、挨拶にタオル1枚をくれた。
でも、そのタオルっていうのが、ブランドもの(クレージュ)なんだけど
不自然な斜めの折りじわがついてて、いかにも素人くさいたたみ方。
そして、百均で売ってるようなラッピング袋に入ってた。
これはもしかして、お歳暮とかにもらったタオルセットをばらして自分でラッピングした?
もらったものにケチつけるのははしたないが
こういうのって、最近は普通なのかな…とダンナと悩んでいる(っていうのはオーバーだけど)。
他の2家族は推定1000円相当の菓子折と500くらいの石鹸の詰め合わせだったが
とりあえずちゃんと購入したものに見える。
今までいろんな引っ越し挨拶の粗品もらったけど、こういうのは初めてだった。


974: 修羅場家の日常 2007/02/26(月) 19:48:10 ID:sgqGIQ+F

>>973
枇杷奥?


975: 修羅場家の日常 2007/02/26(月) 19:50:26 ID:h/ka/UrB

>>973
あ、そーです!
その節はお世話になりました。
つい、うっかり名無しに戻るのを忘れてた(^^;


977: 修羅場家の日常 2007/02/26(月) 19:53:16 ID:0a2ZROwZ

うちの隣に引っ越してきた人は、 
ヨーカドーで売ってる日常使い用のフェイスタオル(推定300円)を 
そのままヨーカドーの包装紙にくるんだのを 
引っ越し挨拶としてくれた。 
一家そろって物腰の低い、人柄もいい一家で 
当然だがセコケチなことしてこない。 

引っ越し粗品のレベルとその家族のマトモさって関係ないのでは? 

そのタオルは我が家のトイレの手拭きタオルとして活躍している。

978: 修羅場家の日常 2007/02/26(月) 19:54:22 ID:4G0VMG9c

>>973
昔、折り紙みたいな紙で包んだ石鹸を1個モラタ事が有る自分が来ましたよw
まあ、挨拶来るだけいいんじゃね?
今は隣の家に引越して来ても挨拶すら来ない家多いよ。


980: 修羅場家の日常 2007/02/26(月) 19:57:10 ID:h/ka/UrB

>>973で名無しに戻り忘れたんで…
ちなみに助教授のところは夫婦そろってフレーバーティーのティーバッグ詰め合わせくれますた。

>>977
>引っ越し粗品のレベルとその家族のマトモさって関係ないのでは?
まったくその通りかも…


981: 修羅場家の日常 2007/02/26(月) 19:59:03 ID:MB39BlGT

>>973
引越し挨拶の手土産すらまともに買えないくらい無理なローン組んだんだろ・・・
まあ、クレージュのタオル持ってきただけ素晴らしいじゃないか、このスレ的には。 


979: 修羅場家の日常 2007/02/26(月) 19:56:23 ID:EqkQ4QNA

本物のセコケチなら「引っ越したばかりで何も食べるのないんですよね~」
と夕飯時にやってくるであろうw


984: 修羅場家の日常 2007/02/26(月) 20:23:53 ID:g+vRZ5wb

挨拶くるだけいんじゃね?
中身はちゃんとしたのだし。
中も百均ならアレだけど。


引用元: ☆発見!せこいケチケチママ その72☆


【前半】今朝出したゴミが消えて暫くすると紙おむつでパンパンになって戻ってきた…→私「まあいいか…」その日の夕方玄関チャイムがなりドア越しに対応すると隣りの奥さん…→結果

【前半】今朝出したゴミが消えて暫くすると紙おむつでパンパンになって戻ってきた…→私「まあいいか…」その日の夕方玄関チャイムがなりドア越しに対応すると隣りの奥さん…→結果