d3c0ebb01428131ec0392ffb41a34fed_s

861: 修羅場家の日常 2016/08/28(日)12:35:49 ID:tXs

同僚男性の武勇伝。
会社同じ部署のメンバーと10名程でビアガーデンに行ったときのこと。

土曜日の会だし和装だと飲み放題が半額になるってことから
可能なら皆で浴衣着て集まろうと計画した。
(もちろん、洋装の人も数名いましたが・・・
それはそれで普段よりカジュアルな装いの同僚や
上司を見るのは結構楽しい♪)

若くてキレイなA美ちゃんは
白地に鮮やかな花模様の浴衣にキレイな紅色の帯、
帯紐とレースの半襟をコーディネートしていて
とても華やかで綺麗だった。

同じく若くて可愛いC香ちゃんは渋めの紺地に白い花火型の浴衣、
帯+シフォンぽい兵児帯にダリアの髪飾りでこちらも非常に目を惹いた。

男性社員だけじゃなく女性社員も一同に二人の装いを褒め、
夕涼みしながらのビールは非常に美味しく楽しい会だった・・・
E子が酔っぱらうまでは。




E子は若いともお世辞にもキレイとも言えなく度々、
若い女性社員への軽いいじめみたいなのが問題になる社員。

しかしいじめの対象になった女性社員たちは運良く(?)
みんな気も強く低能な僻みのあしらいが上手な子たちばかりだったので
大きな問題になはならずにいた。

そんなE子が
「そもそも浴衣に帯紐とは何だ、古典文化をバカにしているのか、作法を知れ」
「兵児帯は子供の帯だ。それを堂々とつけるとは何て恥知らずなんだ」
とかグチグチ言い始めた。


862: 修羅場家の日常 2016/08/28(日)12:36:11 ID:tXs

私も帯紐有だったので何か言ってやろうかなと
A美とC美の二人をちら見したら横から男性同僚のD介が

「ちょwwwwww〇〇(E子)さん。作法とかwwwww
浴衣の合わせが逆で何堂々とバカなこと言ってるのwwwww」
溜まらず吹き出しながらゲラゲラ笑いだした。

「しかもその帯wwwww作り帯wwwwwww
そしてその浴衣wwww綿ですらなくポリエステル???www
ふざけてるwwwwwマジ馬鹿でしょ???wwww
ちょwwww腹痛いwwwwww
待って待って待って、それ本気で言ってるの?wwwww
バカじゃねwwwwwあーやべぇ超おもしれぇ」

酔ったのか笑い上戸なのか結構失礼だが的確な指摘をしながら
ゲラゲラ笑ってひとしきりE子をpgrした。

「私子さんのお着物、浴衣じゃなくて紗ですよね?
凄く涼し気で素敵です」

A美ちゃんが帯紐についての弁明のため声を掛けてくれたので
その席で自分が女性最年長(E子と同い年)であることをいいことに

「ありがとう。やっぱり浴衣って
ちょっとご近所までってスタイルが根本だから・・・
若いコ女の子や男性だったら電車乗っての遠出も様になるけれど
この年になると気恥ずかしくて・・・
浴衣は鑑賞側に回らせて頂くわ」

D介程、スカっと言ってやれなかったけれど
E子への嫌味になるよう
E子のポリエステル混っぽいペラペラ浴衣を観察しながらねちっと言った。



863: 修羅場家の日常 2016/08/28(日)12:36:41 ID:tXs

その後、A美の着付けはC香がやってくれたとか
C香のヘアセットはA美がやってあげたとか
D介の実家は呉服屋さんだとか
色々浴衣話に花が咲き気が付いたらE子は姿を消していた。
(会費は後日回収なので問題なし)

言葉が過ぎたとD介は反省していたけれど上長より
「E子が絡んだ後輩(A美とC香)を弁護しただけだし
酒の席だし土曜日だし、何を気にするんだ?」
とあり難いお言葉を頂いた。

自分的にはA美やC香、D介みたいな若い世代が
和服文化をちゃんと継承してくれているのが
何だか嬉しくて美味しいビールになった。

浴衣愛好家の方のお気を悪くしてしまったら申し訳ありません。
E子への当てつけで浴衣遠出について否定的意見言いましたが昨今、
そんな事で目くじら立てる人なんてそんなにいないと思いますし
私自身、浴衣で何処でも行けます。
ビアガーデン会は丁度買ったばかりの紗を着たかっただけで
それがなかったら普通に浴衣を着て出かけるつもりでした。


864: 修羅場家の日常 2016/08/28(日)13:02:24 ID:wxo

まず基本の合わせが死人ってところが信じられない


865: 修羅場家の日常 2016/08/28(日)13:37:41 ID:U4b

もうE子死んでんじゃね?


866: 修羅場家の日常 2016/08/28(日)14:52:49 ID:PvE

E子がいつの間にか姿を消してたのは成仏したからなのか


867: 修羅場家の日常 2016/08/28(日)17:06:07 ID:Foo

きっとお盆の頃の話だったんだろう


引用元: スカッとした武勇伝inOPEN