9f1b77823883232cf31f4d3770063fca_s

891: 修羅場家の日常 2016/07/13(水)08:05:56 ID:40s

最近奨学金を返せないって若者のニュースを見る

私(50over)の頃は
国公立だったらそんなに学費が高くなかった時代なので、
偉そうなことはいえない

が、医師のように国家資格で資格が無いと
仕事に就けない&高収入ならまだしも、
例えば給料が低いという保育士になるために
多額の借金をするのはそもそも計画に無理があるんじゃないか?

こないだ広告でみた薬学部なんか
奨学金700万越えの数字が書いてあったが、
薬剤師だって製薬会社なり、それなりの大病院、
公的機関の薬剤師ならともかく、
皆が皆高級取りとは限らない

傍から見ると、
若者たちがある種の資格詐欺にあっているように見える




確かに学歴は重要なんだけど、
何百万払わなくてもすぐ保育士より
金になる資格もあるわけで(重機とか)
そういう資格を先にとって金を作ってから
大学入学なり上を目指す方がいいんじゃないだろうか
申し訳ないけど、特に私学は公立より学費がむちゃくちゃ高い。
そこしか入れないなら、
かつ奨学金を借りないと払えないなら他の道を考えた方がいいと思う

そして、漠然と大学さえ出ておけば、と
Fラン大学に数百万借りて入学して卒業しても、
奨学金に見合った給料をもらえないのなら、
正直無駄だと思う

進路指導をする教員にそこまで求めるのは酷だから、
親なり、まわりが、憧れだけじゃ食っていけない、
平均年収を考えて進路を決めろって言うべきなんじゃなかろうか。


892: 修羅場家の日常 2016/07/13(水)08:19:38 ID:40s

追記

奨学金を貰うのは否定しないけど、
打ち出の小槌のように大学進学のときに
お金が無くても奨学金というのは正直どうなんだろうと
思ったので書いてみた。

自分の時代はバブル直前だったけど、
やっぱり豊かでない人は最初から高卒で就職するとか、
国立落ちたけど、私立は学費がかかるので就職したって話は普通にあったので

今ほど奨学金さえ借りれば、、って空気じゃなかったんだよね。
地域差もあるだろうけど


893: 修羅場家の日常 2016/07/13(水)10:02:32 ID:be8

>>892
大学進学に関して、親がいる家庭なのであれば全額とは言わないまでも
子が返せるだけの額を用意していない無計画さに呆れます。
一人暮らし用資金全てとなると
厳しい面もあるかもしれませんが、
私学理系の学費+αを賄える額であれば
月々の負担額も安く子が産まれてから18年もあれば貯蓄は可能です。
それが難しいのであれば国公立だと言い続け、
教育にある程度力を注ぐべきでしょう。

そもそも貴方が若い頃は、
短期や大学の進学率は30%前半まだまだ少数派ですね
ですが今や55%を越え
10、20年後は更にどうなっているでしょうか?

中小企業ではありますが、
私の職場ですら高卒はライン工でしか雇わず給料15万、昇給額は3千~5千円
大卒であれば給料20万、昇給額は1万~3万
中途を積極的に取っている職場ですが求められる能力は高く、
ライン工等で働いていた方は雇っておりません。

高卒?働いてお金を貯める?大学?再就職
よりは
大卒?就職
からのスキルアップ再就職が生涯賃金を上げる近道なのではないでしょうか?

中小ですら高卒にはあまり良い仕事は回りませんし、
その状態でお金を貯めつつ勉強のほうがよっぽどハードルが高いかも。

と言うか、親はちゃんと貯蓄しようよ


894: 修羅場家の日常 2016/07/13(水)10:27:40 ID:UVr

というか、そもそも奨学金を子が返済するのが理解出来ない。
自分が好きな私大に行きたくてっていう場合は
子が支払うの理解できるけどね


899: 修羅場家の日常 2016/07/13(水)11:01:37 ID:Kfq

>>894
通える距離だけど一人暮らししたい!
って奨学金借りてる子だったりはいるけど、
借金背負わせずに社会に出して上げたいよね


895: 修羅場家の日常 2016/07/13(水)10:41:26 ID:6Tj

大学進学の際親に奨学金を高額借りるよう言われ
「こんなに返せない」と拒否しようとしたのに
「絶対返せるから大丈夫!」と押し切られ現在も多額の返済中。

その上で高額エステを契約させようとしたり
仕送りも要求してくるうちの親はたぶん頭涌いてる。
社会に出てややタフになったので
「ない袖は振れぬ!」と一蹴しているけど。




896: 修羅場家の日常 2016/07/13(水)10:43:26 ID:be8

>>895
それ本当に生きてる人間?


898: 修羅場家の日常 2016/07/13(水)10:48:48 ID:6Tj

>>896
まだ存命だね
本家かどっかで以前に愚痴ったことあるよ


897: 修羅場家の日常 2016/07/13(水)10:48:33 ID:ZM4

子供が大学院で奨学金(利子なしの)を借りた
大学は親の年収の関係で受けられなかったけど、院は本人の年収なんだよね
研究実績を残せば返済しなくてもいいというもの
卒業間際に、海外の学会の賞をとったが
審査に間に合わなくて、半額だけ返済することに

子供に払わせるのは酷なので、親が払っているわ


964: 修羅場家の日常 2016/07/14(木)07:29:05 ID:bwE

>>893
892だけど

親が用意すれば、はその通り。

ただリーマンショックその他で収入が計画通りに入らない、
親の病気その他、親がいるからといって必ずしも貯金できるとは限らない
進学率は上がっている、
だけど、大卒が入りたい会社(優良企業)の求人も
それにあわせて上がっているわけじゃない。
底辺の大学を出て、飲食とかブラック企業に勤めている人も多いけど。
そのために借金してまで大学出る必要があるのか、ということ

借金なしで高卒と、
借金抱えて大卒とどちらが豊かに暮らせるだろうね
まして地方だとそもそも賃金が低い

それとライン工が悪いとはいわないが、
私の地元の工業高校とかでは高卒でももう少しましな仕事についている。
場所にもよるだろうし、企業城下町かどうかでも状況は異なるだろう。


一番いいのは北欧のどこかの国のように
学費+生活費を全額国が面倒みるぐらいのことはして欲しいけど。

しかし、現在それが出来ないんだから
手に職をつけるという方法もある。
工業系、技能系、いずれにしても高卒でも職人として稼いでいる人はざらにいる

高校の教師はとりあえず進学すれば、って適当に勧めるが、
教師は言い方が悪いが大学を出て、教員試験に合格しただけの人
そんな人のことを鵜呑みにして若い人が借金苦にあえぐ結果になっている。

親が進学の費用対効果を見極めなくて誰が見極めるんだ?


966: 修羅場家の日常 2016/07/14(木)08:30:12 ID:MtQ

>>964
大卒、高卒の生涯賃金知ってる?
病気、親が毒親、
どうしても働けない事情が複雑に絡み合っている家庭ならば
その選択も良いのかもしれませんね?

だからと言って
子供に苦労を背負わせる事しか出来ないのは
産みっぱなしにしか見えないよ

リーマンショックどうこうもじゃあ嫁さん何やってんの?
両親揃って無職にでもなった?
あなたの家庭は金が無いから
高卒で手に職持って働けで良いんじゃないかな

まぁまともな親なら将来考えて貯めてる人が過半数で、
それをしてないのは無計画に埋めよ増やせよで
嫁無職金が無いとかDQNだとか毒だとかそんな親しか見た事ないなぁ


引用元: 何を書いても構いませんので@生活板 28