525aa73c79eff6315f0a31101da0081d_s

381: 修羅場家の日常 2016/07/21(木)12:47:45 ID:TFX

長文&自分語り失礼。

私は三人姉弟の真ん中で、上に姉、下に弟のいる次女。
幼少期、私の服はほぼすべて姉のお下がりだった。
長女長男である姉と弟は新しいものを着ていた。

小学生の時、周りは真新しいランドセルなのに、
私は二歳しか違わない姉のお下がりだった
(姉は新しいものを買ってもらった)
中学生の時、私は姉の制服を着て姉は新しく買ってもらった。
別にうちは貧乏ではなかったと思う。
習い事はピアノも学習塾も、
私がやりたいと言ったものはさせてもらえていたから。
単に衣類等の替えがきくものに関して、
次女にお金をかけたくなかっただけだろう。




中学校の頃、我が家では定期テストで上位50位以内に入ればお小遣いが出るという決まりがあった。
私は母に褒めてもらいたくて勉強を頑張ったので、どの教科でも上位に入れた。
姉と弟は私ほどは勉強ができなかった。
私だけ数千円(一教科千円)のお小遣いをもらうことに、ある時から姉と弟が文句をつけはじめた。
始めは母も「文句を言うなら勉強して○○(私)くらい上位になれ」と窘めていたんだけど、途中から、次女へのお小遣いが煩わしくなったんだろう。
私だけ、「上位50位」が「上位10位」になり、それでも頑張って入り続ければ「1位になれば」と条件が変えられていった。
中三の頃には条件が「5教科総合1位」になっていた。私はどれだけ頑張っても千円しかもらえなかった。


382: 修羅場家の日常 2016/07/21(木)12:48:10 ID:TFX

高校進学の時、どうしても姉と一緒の高校だけには入りたくなかった。一緒だとまた制服がお下がりになるから。
幸い勉強はできたので、姉と違う県下一の進学校に進んだ。
それなのに。母はその高校に通う姉の友達から、制服を譲ってもらって、私にそれを着なさいと言った。
実はその高校では私が入学する年に少し制服のデザインが変わった。だから姉の友人は譲ってくれた。
あの時、目の前が真っ暗になった気がした。
みんな新しいデザインのものを着ているのに、どうして私だけ。
制服のプリーツスカートなんて、着古していてテカテカしていて、すごく恥ずかしかった。
始業式・終業式等の行事以外は制服着用必須ではなかったから、ほとんど私服で登校した。
(その私服も半分くらいは姉のお下がりだったが)

大学受験の時もそう。
姉は国公立は受けず、推薦で私大に進んだ。
うちは貧乏ではないが裕福でもない。私は私大を一切受けず国公立だけだと決められて、必死に勉強して旧帝大に進んだ。
私は法学部だったので、医学部と違い参考書なんかは結構安価。でも自分で買いなさいと言われていたのでバイトして自分で揃えた。
それなのに弟は専門学校に進んだ。
学費は私の倍以上したし、参考書なんて一冊十万円のものなんてざらで、すべて両親が買い与えていた。弟はバイトすらしなかった。


383: 修羅場家の日常 2016/07/21(木)12:48:27 ID:TFX

その頃にはもう、自分は親に嫌われているわけではないが、姉や弟のようには愛されていないんだなと理解していた。
就職して数年、結婚式の披露宴の時よくある演出の「親への感謝の手紙」を、私は書けなかった。
産み育ててくれたことはありがたいと思うが、「お母さんが大好き」とは全く思わない。

今我が家は、姉はフリーター(独身)、私は上場企業正社員(既婚子持ち)、弟はニート引きこもり(独身)。
いやな言い方だが、私は大企業の総合職なので同年代の中では高給取りの部類で、子供の頃に与えられなかった「自分だけのもの」が好きで、衣類や生活にも結構お金をかけている。
(夫は私の収入ですることに関しては異論なし)
産まれたばかりの子供に、母がいとこ(母の姪。私より十歳以上年上で、その子供ももう中学生)からお下がりをもらおうか、と言ったけど、即断って自分で色々と買い揃えた。
勿論里帰りもしなかった。

自分でも母のことをどう思っているのか分からない。
今更愛して欲しいとも思わないけど、心のどこかで期待しているような気もする。
母のことを考えると胸のあたりが苦しくなる。
確かに私は搾取子や放置子ではないし両親は毒親には程遠い。
世の中もっとひどい環境で育った人がいることはわかっているのに、
どうしても母を許せないと思う自分の心の狭さに我ながら呆れている。


384: 修羅場家の日常 2016/07/21(木)12:49:21 ID:TFX

書きまとめたらなんかちょっとだけスッキリした。
子供と一緒にお昼寝して忘れよう。


393: 修羅場家の日常 2016/07/21(木)13:26:12 ID:GUD

>>381
人様の親御さんにあれだけど、思いっきり毒親だと思うよ…
二歳差なのに、何で姉のランドセル使う必要があるのさ
何で姉がわざわざ新しいランドセルを使うのさ

辛かったと思うけど、今381が幸せな家庭を築けているなら良かった
自分で獲得した家族を大事にして、よりいっそう幸せになってほしい


400: 修羅場家の日常 2016/07/21(木)14:18:10 ID:sHi

>>381
私も毒親でしかないと思う 今度こそはと期待しちゃうんだろうけど
姉や弟の分わかりにくく搾取されてるよ ランドセルの件他おかしすぎる

親や姉弟のことは忘れて、気にかかった分381自身の家族を大事にしたらいいと思います
この毒親に毒姉弟は首が回らなくなったら全力で381に寄りかかってきそうだから疎遠がよさそう




411: 修羅場家の日常 2016/07/21(木)17:18:29 ID:TFX

>>393
>>400
381だけど、つまらない吐き出しに優しい言葉をありがとう。

書かなかったけど、姉と弟は母にそっくりで、私だけ父側の祖母に瓜二つだった。
だから母は姑に似た私よりも、自分に似た姉と弟が可愛く思えたんだと思う。
ランドセルに関しては、今と違って「男の子は黒、女の子は赤」がスタンダードでちょっとおしゃれな子がピンクや茶色のものを持っていた時代。
姉は元々赤いランドセルで、ピンクが欲しくなり母や母側祖父母にねだっていた。
娘(母)に似た姉に甘い祖父母が新しくピンクのランドセルを買い、行き場のない赤をそのまま妹に回したかたち。(私もピンクが良いと言ったけど)
そうだね。毒親かもしれないね。

捻くれて育ったので、正直現状を見ると親に対して「ざまぁww」というどす黒い気持ちもある。
あなたたちが可愛がって育てた二人より、私の方が圧倒的に社会的地位が高いんだよ、と。性格悪いんだよね。
お姑さんに大切に育てられた夫にはとてもこんなこと言えないので、ここで聞いてもらえて良かった。
夫と子供を大事にしてこの先生きるよ。


409: 修羅場家の日常 2016/07/21(木)16:50:10 ID:0aR

>>383
>今更愛して欲しいとも思わないけど、
>心のどこかで期待しているような気もする。

なんかわかるなー。
私も同じような気持ちを長いこと抱いてる。
過酷な生育歴を持っているわけではないけど、私は親に認めてもらった経験がない。
だからずっと自己肯定ができなくて辛い。

最近、年老いた親を見ると「親が他界してしまったら、もう未来永劫に救われる機会はなくなるんだな」と思う。
だから最後に一度だけ向き合ってみるべきかな?と心は揺れる。
それでダメならきれいさっぱり諦められるんじゃないかと思うのだけど、なかなかその勇気がでない。
期待しても裏切られ続けてきたから。
でもやっぱり心のどこかで期待する気持ちは燻ってる。


411: 修羅場家の日常 2016/07/21(木)17:18:29 ID:TFX

>>409
>それでダメならきれいさっぱり諦められるんじゃないかと思うのだけど、
>なかなかその勇気がでない。


すごく分かる。
面と向かって過去の姉弟差別を認められてしまったら、立ち直れない気がする。
かと言って「そんなことはなかった」と言われても絶対に信じられない。


413: 修羅場家の日常 2016/07/21(木)17:53:26 ID:Z0A

>>409
>>411
当たって砕けてみれば?とは軽々しく言えないよね
てか私は実際に砕けてしまったわw
「何で今さらそんな昔のこと言い出すの」「そのときに言えばよかったでしょう!」いや言ったじゃん訴えたじゃん何回も…
「何を言ってるんだかさっぱりわからない」あー結局それですね、っていう
つまるところ彼らには私の気持ちを受けとるチャンネルが元々備わっていないのだとでも考えるしかなかったよ
こっちが大人になったからと真剣に向き合ってくれるような人格であれば、そもそも相手が子供でもほぼ同じように対するんだろうね
取り合う気がない人間は死ぬまで変わらないんだと思うわ


414: 修羅場家の日常 2016/07/21(木)18:25:07 ID:mIt

>>384
じゅうぶん毒親だよ。だけど兄弟のなかであなただけ成功者だね。まともな人生歩めてるのはあなただけ。
ちゃんと自立してる。素晴らしいよ。
残念だけど親には愛情を期待しなくていい。そのぶん、親に愛情を返さなくていい。
介護も拒否。会う機会も無しでOK。
旦那さんとお子さん、旦那さんの家族を大切にするだけで大丈夫だよ。
幸せになってください。親と姉弟無しで、今よりもっと幸せな人生を送ってください。


416: 修羅場家の日常 2016/07/21(木)18:48:48 ID:YHl

うちの母親は、女女男の3人の子供のうち一番下が一番可愛いと長女の私に言うくらいの人だったけど
そんな人でさえ育て方は平等だったと信じて疑ってないっぽいから、
問いつめても不平等だったと認める親は少ない気がするなぁ
次女が現在アラサーで大学卒業後に両親と縁を切ったけど
親は「遅れてきた反抗期は長引くらしい」程度の認識で、だめだこりゃという感じ


418: 修羅場家の日常 2016/07/21(木)19:37:38 ID:tq4

>>416
>うちの母親は、女女男の3人の子供のうち
>一番下が一番可愛いと長女の私に言うくらいの人だったけど
>そんな人でさえ育て方は平等だったと信じて疑ってない


うちの両親と全く同じで思わず笑った
うちの親の場合は常々口に出して言ってる
「(長男)ちゃんはいいのよ」と
同じ口であれほど言ってたんだけどなあ
ちなみに、自分は「いつまで反抗期やってるんだ」と直接親に聞かれたわw


引用元: 何を書いても構いませんので@生活板 29