a40bfb22fd5a90374669e3c67f90d855_s

49: 修羅場家の日常 2015/02/11(水)15:03:33 ID:BPZ

昔学生の頃にバイトしたコンビニが
理不尽でハチャメチャだった。

経営者が長く勤めた従業員贔屓で、
まあ自分は新人だし
まだ周りと溶け込めてないので
仕方がないと割り切ってはいた




でもって小売や接客業のバイトで
誰もが体験するであろう
パート主婦の『祝日休日休みたい病』

パートの言い分
「私たちは主婦で休日祝日は忙しいんだから
代わりにあんたたちが私のシフトを生めるのが当然」

断れば後日
挨拶を無視されたり態度を悪くされたり。
経営者も気の強いパート達に
何も言えず逆らわずだった。

で、ある日友達と日帰り旅行へ行くことになり、
バイトの休みの日に予定を入れた時の出来事だった
友達と待ち合わせ場所へ車で向かってる際、
突如バイト先から電話

店長
「なんかパートさんが
一人急用で休む事になったからこれからバイトに出て」

急にそんなこと言われても
今日友達と遊ぶ予定あるので無理ですと断ると

店長
「いや、こっち大変なんだからほかの日に
予定変更してくれないとこまるんだけど?」

いっきにカチンときた


50: 修羅場家の日常 2015/02/11(水)15:13:10 ID:BPZ


「いや、俺元々今日休日ですし、
それに急に予定変更して友達に迷惑かけたくないんで」

店長
「はぁ?休みの日とかでも急にバイト出てほしい時とかあるよね?
なのにそういう予定立てられると迷惑なんだけど!」

と理不尽に怒鳴られたので


「俺に叱るんじゃなくて休んだ人に言ってください、
冠婚葬祭でもない限り今日急にバイト出るのは無理ですね」

と言返したとたん電話ガチャ切り

友達に
「やめたら?wそんなところw」
といわれたw

後日バイトに言ったら
案の定パートと店長絶賛不機嫌。
勝手にしてくれといつもどおりに過ごした。
で、今度は別のアルバイトの子に
シフト変わってくれと電話がきた。
理由は彼氏とデートしたいからとのこと

別に変わってもいいけど
その代わり俺のどの日かのシフトと交換ね?
と言ったら
俺のシフトはすべて出れない。
私の用件だけ飲んでとのこと
当然断る。
するとそのバイト、店長にちくる。
俺呼び出される




51: 修羅場家の日常 2015/02/11(水)15:21:20 ID:BPZ

店長
「なんで変わってあげないの?」


「俺のシフトと交代してくれなかったからです」

店長
「いや、ありえないでしょ?w
あの子泣いてたんだよ?
申し訳ないと思わないの?w」


「え?俺だけシフト変わってくれないのに
向こう側の要求だけ飲まなきゃいけないんですか?」

店長
「君が新人なんだからそれくらい当然でしょ?
社会の仕組みとかわかってる?」

もうだめだと思いその場で辞めます宣言。


「狭い店に毎日いて脳みそまで萎縮したんじゃないの?
精神科でもいけ!」
と怒鳴ったことだけ記憶にある。

その後発狂した店長にむなぐらつかまれて
俺が警備員呼び出すボタン押して
店長取り押さえられて終了。

本部から担当のお偉いさんがやってきて、
俺に対して謝罪しろと言うも
店長はそれを拒否、
あげくのはてにお偉いさんのむなぐらまでつかみ始めて
解雇、その後は直営店になってしまい。

我侭なパートや従業員は一斉解雇されたらしい
仲良かったバイト仲間が教えてくれた。
解雇通告されたパートのおばさんたちは
小学生みたいにその場で
やだやだと駄々をこねてたらしいw

結局店長は嫌々俺に謝った後。
こんな事するくらいなら
死んだほうがマシと捨て台詞を吐いてたが
死ぬと回りに迷惑が掛かるので
できれば知らない場所に消えてほしいと思う修羅場でした。

終わり


引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その6