1

667: 修羅場家の日常 2015/01/29(木)10:55:33 ID:nPL

母親の元彼でうちも凄かったよ。

三年交際して結婚かなという流れになってきたら
突然連絡が途絶えた元彼。

母は元彼宅に凸してようやく事態を把握した。

元彼両親が〇〇社の娘さんのA子さんを元彼に紹介して、
元彼はあっさりと母を捨てて乗り換えてた。




でもA子本人は自分が好きになった男性と
幸せになりたいと拒否。

元彼両親とA子両親の関係はよくわからないが、
両家で勝手に盛り上がっていたそうだ。

どうもA子両親が元彼を気に入り、
A子の旦那になって欲しいと勧めたみたいだけど
A子本人が拒否。

娘溺愛のA子両親は、
あっやっぱり今の話無しで!と
さっさと話を終わらせた。

元彼がA子に乗り換えた理由は
A子一家が金持ちだったから。

A子が脈なしだとわかると
速攻で母に復縁の申し込みをしてきた。

泣きながら上記の流れを説明し、
俺は騙された、
汚い大人の策略に嵌った、
本当は嫌だったと同情をひく作戦に出たが、
母が元彼宅に凸したときに、
A子という本物の天使を見つけたからと
母に塩まいたのを忘れちゃいない。

祖父(母の父)に怒鳴られ塩をまかれ、
すたこら退散した元彼。




668: 修羅場家の日常 2015/01/29(木)11:05:26 ID:nPL

数年後に母が父と結婚したときに、
父が元彼に辞書が大量に入ったゴミ袋で襲われそうになり
(重くて持ち上がらず大層間抜けだったそうだ)
元彼は警察に連れてかれたそうだ。

元々A子へのストーカーと
母への嫌がらせが同時進行だったらしく、
A子宅に家宅侵入していたことから
簡単に警察に引き取ってもらえたそうだ。

簡単に乗り換えようとして、
ダメだったら元鞘に戻れると思ってる
元彼の神経がわからなかった。


670: 修羅場家の日常 2015/01/29(木)13:13:47 ID:l17

>>667
うちのクソ父かと思った
母が私と兄・・
つまり双子を妊娠してつわりで苦しんでいるときに
父方の祖父が父をキャ◯クラに連れてった

仕事で接してくれてるキャ◯女に本気になって、
真実の愛とかぬかして離婚届けを突き付けたらしい
キャ◯女に粘着して
ようやく仕事上優しくしてくれてるだけと理解すると
ヘコヘコと母に復縁要請。もう私と兄は3歳。
もちろん母はそんなのお断り。

父の脳内では
母は今でも父を忘れられず健気に待ってる
→復縁要請
→母が涙を流して復縁を受け入れる

馬鹿じゃないかと

私と兄が高校生になった頃に、
大きくなったなぁと涙を流しながらバイト先で待ち伏せされたわ
は?あんた誰?と言ったらショボショボ去ってった


引用元: その神経が分からん!その5