65c155907797891f69abe089026f279a_s

410: 修羅場家の日常 2016/04/21(木)13:52:42 ID:iSf

40歳の姉がお見合いして交際を始めた相手は、
50歳で前妻さんとは死別した人

前妻さんは5年前に亡くなり、
去年子供が結婚したので自分も第2の人生を・・・と
結婚相談所に登録していた

姉は8年前に不妊が原因で離婚した過去があるが、
先方がもう子供という年齢でもないし
成人済みの子供がいるからと問題なし
お互いに両親が鬼籍なので介護の問題もないし、
双方仕事も安定しているので
いい縁組じゃない?と応援してた

そこから半年、
姉と相手は半同棲みたいな状態を続けているが結婚話が出てこない
姉にそれとなく水を向けたら、
「相手がまだ奥さんを忘れられなくて比べられるのがつらい」
とこぼされた
聞いてみたら、交際相手は18歳(!)で前妻さんと結婚してるので、
約30年間も結婚生活を送ったことになる
そりゃ5年たった程度じゃ忘れられんわな・・・と

しかし切ない話かと思ったら、
専業主婦だった前妻さんと家事の出来で比べられてるそうで脱力
いくら結婚経験があるとはいえ現役で上場企業で役付の姉と、
花嫁修業ばっちりの後に専業になって
30年を過ごした前妻さんとでは比べたらだめな気がする




411: 修羅場家の日常 2016/04/21(木)14:00:59 ID:Q3m

>>410
えっ、そのなくなった前妻さんは結婚したときいくつだったの?
旦那が18で自分も18~19じゃ「花嫁修業ばっちり」で
結婚したわけじゃないと思うよ
その30年の間に少しずつ身に着けていったんでしょ
多分、なくなった妻が40のころにはてきぱきできてた事が
今40のお姉さんができないって話でしょ(家事のキャリアの差)
というか、亡くなった人は良いところしか思い出せないだろうから
比べられたら勝てる相手じゃないよね
死に別れより生き別れ、って言葉があるぐらいだから
その50歳の人が好きなら色々辛いだろうけど、いっそ他の人と新たに交際
した方が気が楽なんじゃない?お姉さん。


412: 修羅場家の日常 2016/04/21(木)14:06:22 ID:iSf

>>411
私も姉から聞いた情報しかないんだけど、
田舎の出身で中学卒業後は進学せずに
家で家事手伝い+お花+お料理教室他花嫁修業って感じだったお嬢様らしくて
結婚したときは20歳だったって
若い夫婦だったけど、
奥さんがしっかり者だったからまったく問題なかったと
交際相手姉が言っていたそうだわ

後半は私も同意
死別はどうやっても心に残るよね
比べられても動じないくらいの覚悟がないと、
寡夫と結婚しちゃダメだと思う


413: 修羅場家の日常 2016/04/21(木)14:06:36 ID:Q3m

>>411
補足
>死に別れより生き別れ
夫婦の場合の話なんだけど、昔叔母がお見合いの紹介を頼まれて
よくお見合いのセッティングやってて
その頃よく言ってたんだ
「嫌いで別れる離婚(生き別れ)の場合は相手に未練がない場合が多いから
話もまとめやすいけど、死に別れの場合は途中でやっぱりやめるって
言い出す人が多くて困る。」と。
だから、次探すのもいいと思うよ



414: 修羅場家の日常 2016/04/21(木)14:08:43 ID:iSf

>>413
そうだよね、それとなく姉に言ってみるかな>死に別れより生き別れ
ありがと


415: 修羅場家の日常 2016/04/21(木)14:11:27 ID:Q3m

>>412
嫁さん20で旦那さん18?
30年前に20ってバブル真っ盛りの1986年に20で中卒?って
いくらド田舎でもお嬢様か?
変わった経歴だね

なんかやっぱ、お姉さんその人やめといたら?


416: 修羅場家の日常 2016/04/21(木)14:15:47 ID:iSf

>>415
姉情報に寄れば、
前妻さんは地方の建設会社のお嬢さんで、
姉交際相手は取引相手の会社の社長息子
前妻さんには兄が2人いたので、跡取りとしてというよりも会社同士の
つながりって意味で結婚させたのかなって言ってた

ちなみに前妻さんの実家も姉交際相手の実家も、
今は代替わりしていて
姉交際相手は会社にノータッチらしい(株とかも持ってないとか)

やっぱり不思議な経歴だよねぇ・・・
私はバブルを知らない世代なので
そういうこともあるのかなと思ったけど


417: 修羅場家の日常 2016/04/21(木)14:20:50 ID:Q3m

まぁ、一つとしては前妻さんは
40半ばで若くしてお亡くなりになってお気の毒だなと思う


418: 修羅場家の日常 2016/04/21(木)15:55:36 ID:zCu

いくらド田舎でも、アラフィフの年代で
お茶お華バッチリの中卒お嬢様がハタチで取引先の息子と政略結婚

ないない


419: 修羅場家の日常 2016/04/21(木)17:05:15 ID:lFh

そのくらいの年代の人って盛るからねw
うちの父親(アラカン)も、母親(アラフィフ)と結婚するとき
東京の大学(日大)出てるってだけで
東大出てるエリートと結婚するらしいよひろこちゃんは!
って近所中親戚中話がまわってたわw


422: 修羅場家の日常 2016/04/21(木)23:25:16 ID:he1

>>416
いやー、私バブル世代だけど、あの当時でも中卒なんかいないよ。
高校卒業したら、お茶くみコピー取りで2.3年腰掛で嫁に行くってのは
あった事はあった。今はないだろうけど、日銀でさえ高卒女子採用して
エリートの嫁にさせてた時代だからね。
(当時はお茶くみとコピーだけでも一日仕事が切れない量があったし。)
でも良いところのお嬢さんは短大へ行ったよ。
女子短大出て就職せず花嫁修業1年くらいして嫁に行くのが真のお嬢さん。
クリスマスイブ(24才)過ぎると売れ残りと言われてたんだよ。


死に分かれはやめろって、よく言うよね。
離婚はイヤで別れるけど、死に別れは好きな段階で別れるから
良い思い出しか残らない上に美化されちゃうし。
知り合いが結婚して相手の家に入ったら、
前妻の遺品だらけでおかしくなっちゃったのよ。
衣類とか装飾品くらいならいいけど、調理器具から家具まで全部思い出の品
買い替えようって言えば、いやこれは前妻の・・・って言われて
結婚が決まった段階で、
すべて処分してくれるくらいの気持ちの人じゃないと無理。
しかも30年って・・・実の母親より前妻さんと過ごした時間長いし
すでに家庭料理の味と言ったら、母より妻になっちゃってるしな・・・
まだ40歳ならまだまだ縁談来るよー。
私が婚活していた時は45まではいくらでも来た。
子供はいらないから連れ子NGって人も結構いるのよ。
私は子持ちだったけど、もう大きいから申し込みましたって人もいた。
もっと条件のいい人沢山いるよ。


423: 修羅場家の日常 2016/04/22(金)00:46:19 ID:dTk

中卒はさすがにないね
お嬢さんだからってありえない
地方の中小企業の娘なんかだと親が頭固くて
大学進学できないケースはあったけど、
それでも高校までは進学して当然
中卒ってあの時代だと底辺中の底辺で、真性頭悪くて
テストは名前しか書けない、仕事は女ならお水一直線、
男なら土方の子達がいたくらいだねえ

設定がおかしいか嘘をつかれているのかはわからないけど


424: 修羅場家の日常 2016/04/22(金)04:16:22 ID:d8Q

バブルで中卒ってそんなにありえないものなの?
自分の近所でバブル世代の女性で中卒の人けっこう知ってる
その当時は早く片付いて(嫁に出て)
早く子供生んで来いって言われてたらしくて
中学出たら家事手伝い→結婚って感じだったそうだよ
私もバブルを知らない世代だけど、
未だに女子の大学進学に抵抗があるジジババが
珍しくない地域なので、そういうこともあるのかなって
なので、上の人の書き込みは普通に読めたけどな

ちなみに当方地震でゆさゆさやられてる過疎地です


425: 修羅場家の日常 2016/04/22(金)04:22:30 ID:d8Q

あとうちの母親世代でも高校に進学してるのが半分いないくらい
いいところのお嬢さんが家政科に進学してたとかは聞いたことあるかな
母が子供の頃は過疎ってなかったはずので
多分もともとがそういうお土地柄なのかも

別にこれまでなんとも思ってなかったけど、
改めて田舎だなぁ~って思った


427: 修羅場家の日常 2016/04/22(金)06:12:02 ID:RM2

>>425
アラフィフだけど、当時の高校進学率は全国で95%越えていたよ
大学進学率も40%だったと記憶している
発達障害?って子以外は全員進学したな
半分中卒なんて信じられない



428: 修羅場家の日常 2016/04/22(金)07:09:05 ID:tMD

>>425のお母さんの年齢にもよるじゃん
私の母親(もうすぐ70)世代は、中卒ですぐ働きに出た女の子
多かったらしいよ
私も母親は母子家庭育ちで、
今みたいに奨学金制度とか充実してなかったから
やっぱり中卒で働き出したとの話
まぁ、田舎なんだけどね


429: 修羅場家の日常 2016/04/22(金)07:19:20 ID:BoV

>>424
バブル期の中卒は
ヤンキーと貧乏とバカの3つが揃ってる子しかいなかったよ


430: 修羅場家の日常 2016/04/22(金)08:04:08 ID:Nmz

バブル期に中卒でがっつり花嫁修業して
早めにお嫁入り…って言うのはちょっと学業優秀ではない、
家庭においておく方が向いているお嬢さんだったのかな、とは思うけど
また聞きで、話の正誤の確認のしようもない報告者
(レス番たどるのも面倒くさい)に、
矛盾を追及しても無駄だと思うよ。

プリンスも亡くなったのかあ。
最近は積極的に音楽を聞かなくなったせいもあるけど、
あんまり名前も聞かなかったしなあ。
あの当時の人でちょくちょく名前を聞くのは、
マドンナ、ポール・マッカートニーくらいか。


431: 修羅場家の日常 2016/04/22(金)09:01:26 ID:zJx

私は1969年生まれ。
高校に進学しなかったのは、「進学できない」人だったよ。
名前書けば入学できるレベルの高校って沢山あったけど、
私立だから経済的に無理な人には行けないでしょ。
田舎でそもそもそういう高校がないって地域ならわかんないけど。
中卒の多かったってのは、所謂団塊の世代までよ。
戦中戦後生まれの人たちね。親が戦死とかでいない人が多いから。
つまり、バブル世代の親世代。
私の子供時代でも
「あの人は高校も行けない・中退した」って陰口聞いた記憶がある。


432: 修羅場家の日常 2016/04/22(金)09:10:54 ID:UD3

亡くなった奥さんを美化してる人からの
又聞きでしょ
学力が低かったり(荒れて中退したり)しても
そんなの新しいお相手に言う訳ないじゃない
突っ込むだけ無駄よ


433: 修羅場家の日常 2016/04/22(金)09:18:43 ID:yap

>>432
美化するのはいいけど、>>424の住んでるっていう
30年前に中卒がいっぱいいる地域ってすごい怖い、行きたくない


434: 修羅場家の日常 2016/04/22(金)09:34:05 ID:UD3

>>433
うん、そっちは怖い
30年前だとちょっと先輩位だし
うちの旦那はもっと上の世代だけど
殆ど進学だったそうだよ
上のレスにあるように三重苦でもないと
進学だったって
田舎の話でもそんな感じ

日本は広いわ


435: 修羅場家の日常 2016/04/22(金)09:44:54 ID:yap

>>434
そうそう。
美化した話はフィクションとして流せるけどね



引用元: 【チラシより】カレンダーの裏 14□【大きめ】