7

366: 修羅場家の日常 2016/04/25(月) 22:43:34.35

子無し、専業主婦の嫁が体を壊して、
手も使えず歩くのもままならない状態になった。

仕事休んで病院連れていったり、
溜まった仕事片付けて早く帰ってからごはん作って掃除洗濯したり、
嫁も動けずにストレス溜まるだろうから
土日はドライブ連れてったりを10日間くらいやったんだ。

やっとよくなって、
今日からごはんも作るね、ってなって、
「よくなってほんとよかったね、
ここしばらくは大変だったよ」って言った。

これそんなに悪い言い方なのかな。






嫁いわく、元気になったことじゃなくて
家事から解放されたことをよかったって最低、とのことでキレられた。

言い方が悪かったって言って説明もしたが、
もうこんな人とやっていけない、
離婚を考えてる、と言われた。

ガラスのコップを割られ、
読んでた本も破かれた。

逆の立場で考えてみたけど、
俺なら「そうだよね大変だったよね、ありがとね、
今日からまた頑張るからね」って普通に言うと思う。

俺の感覚が変なのかな。


367: 修羅場家の日常 2016/04/25(月) 22:51:55.69

そういう生き物だからな。
自分と同じ人間だろうと思っているのが間違いの元。
エイリアンと暮らしていると考えるべき。


368: 修羅場家の日常 2016/04/25(月) 23:10:15.29

>>366
離婚を考えてるって言われたんだろ?
チャンスじゃん
おれの感覚が変なのかなとかのんきなこと言ってる場合じゃないぞ


369: 修羅場家の日常 2016/04/25(月) 23:19:07.91

>>368
結婚してまだ半年、つい最近式を挙げて、家も建てて新車も買ったというタイミングなんだ…。
ちょっとしたことで怒って感情を爆発させてしまうことに嫁自身も苦しんでる。一方で、俺が死んだり俺に嫌われたりしたらすぐに自殺するってためらいなく言うくらい俺に精神的に依存してる。感情が両極端に振れるんだ。
根はすごく優しい心を持ってるのに。
俺ももう嫌だ離婚!とかって簡単にはできない。

今回は単に、そんなに責められることを俺は言ったのかってのが客観的にわからなくなったから書き込みました。




370: 修羅場家の日常 2016/04/25(月) 23:24:18.85

>>369
境界性パーソナリティ障害の傾向があるな。
ググって調べてみろ。対処法もある。


371: 修羅場家の日常 2016/04/25(月) 23:29:54.42

>>370
うん、それに該当すると思う。育ち方とか大人になってからDVを受けた過去から、精神面の問題を抱えてるのは間違いない。
ここしばらく俺自身が否定され続けて、間違ったことはしていない自信があったはずなのに自分でもわからなくなって、客観的な意見が聞きたかった。


373: 修羅場家の日常 2016/04/25(月) 23:41:41.08

>>369
反省してるならまだ見込みが有ると思う。
機嫌の良い時に病院に連れて行こう。

うちのは完全にモラハラ嫁だから機嫌の良い時でさえ、自分のやった事を正当化している。
夜の掃除は俺の仕事なんだけど、朝床にご飯粒が落ちていたと言うだけで、
ご飯粒が靴下に付いて寝室に運んだかもしれない、
ゴキブリがまた出るかもしれない、もうこんな家に住めないって怒り狂い、
結局、精神的慰謝料として10万円を請求されて承諾。

翌日は何事も無かったかのように嫁の機嫌は良かったからこっちも10万円は弾みで言っただけだと思ってだまってたら、
そういえばまだ10万円貰ってないんだけど?となどと言い出す。
一晩寝て冷静になっても自分が正しい、10万円の慰謝料に相当するって気持ちは変わらないらしい。(結局払った)


374: 修羅場家の日常 2016/04/25(月) 23:47:51.39

>>373
369だけど、それは完全におかしいな。

うちの嫁はまだ後になって反省するし、
俺に対する強すぎる愛情が逆に振れてしまったときがキレるときなんだ。
だからいつも愛情に関することでキレる。

今回のことも、
自分の体を気遣ってくれてたんじゃなかったのか!?って。


375: 修羅場家の日常 2016/04/25(月) 23:58:43.60

>>373
嫁に金払ってる時点で完全に崩壊してるわ
放置してるお前さんにも半分は責任あるぜ?

かもしれない、だろう、に金払うとか俺から見たらキチガイそのもの




376: 修羅場家の日常 2016/04/25(月) 23:58:54.86

境界性パーソナリティ障害の特徴

■感情の不安定さ
常に見捨てられるのでは、という不安を抱えており、ささいなことで急に怒ったり、
激しく落ち込んだりします。調子がいいようでも急に不安や焦燥感に襲われます。

■対人関係の不安定さ
絶賛していた相手への期待が少しでも損なわれると、いきなり責め立てて悪口を言うなど、
過剰な理想化と過小評価をくり返し、安定した人間関係を築くことができません。

■認知の不安定さ
対人関係でのストレスがきかっけで妄想的な思い込みや自分が自分でないような離人
症状に襲われ、問題行動を起こしやすくなります。


377: 修羅場家の日常 2016/04/26(火) 00:00:30.55

>>376
要約するとバカってことにしか思えん

脳の障害なのかそれ?
薬や手術で治るもんなの?


378: 修羅場家の日常 2016/04/26(火) 00:14:34.79

>>377
要約しすぎだろw


379: 修羅場家の日常 2016/04/26(火) 00:20:27.51

>>378
当たらずとも遠からずだろw


380: 修羅場家の日常 2016/04/26(火) 02:34:29.65

>>369
別れろ!全力で別れろ!
子供ができる前に別れろ!


381: 修羅場家の日常 2016/04/26(火) 06:38:26.91

精神科医やってるけど
ボーダーの人と結婚してる男性は
大抵仏のようないい人か、
そいつ自身もボーダーかのどちらか
この人は前者なんだろうな




382: 修羅場家の日常 2016/04/26(火) 07:47:33.81

>>381
この話を書き込んだ366です。
嫁にも仏のように優しいとは言われます。

そういう相手(俺)にもきつく当たってしまうことに
嫁自身も苦しんでいます。

元気なときは、
ためらいなく俺を世界一だと言って笑ってくれます。

嫁のいいところを知ってるから我慢してきた。
けど、俺のプライドがもうボロボロです。


385: 修羅場家の日常 2016/04/26(火) 08:36:51.22

>>382
俺もとてと苦しいんだ。
気ばらしにお前を殴っていい?
苦しいけど愛してるよw
いやーお前世界一だわw

他人から言われたらふざけんなと思うだろ?
たとえ嫁でも一緒だよ。我慢すんなよ。


383: 修羅場家の日常 2016/04/26(火) 08:16:16.34

不条理な苦労をする人生を何十年も続けるか、
引き返せる今のうちに自分の人生を立て直すか


384: 修羅場家の日常 2016/04/26(火) 08:19:00.79

私も苦しいと被害者ヅラすれば
旦那に対する仕打ちが
正当化されるわけじゃないと思うわ

嫁本人は本気で自分のせいじゃないと思い込んでるんだろうが、
そうやって事実と向き合わない間は
大好きな旦那をずっと苦しめ続けることを
分かってるのか?とっとと病院行けよ
と言ってやりてえ


386: 修羅場家の日常 2016/04/26(火) 09:13:25.43

みなさんありがとうございます。

どこまで我慢するか、
すべきか、考えてみます。




387: 修羅場家の日常 2016/04/26(火) 09:43:01.09

>>386
お前は獲物・オモチャなんだよ
どこまで我慢できるのかな
あ、いたぶり過ぎた、少しやめよう
また元気になった、またいたぶってみよう
ってな
こういうこと、
無意識にできる奴っているんだよ

普通の感覚なら、
ぶち切れて「いい加減にしろ!」なんだが
相手のペースに飲み込まれて、
飴と鞭で操られると
お前の感覚がおかしくなるぞ

それが、好きなら構わないが、
嫌なら早く縁を切れ


391: 修羅場家の日常 2016/04/26(火) 11:32:49.37

>>382
愛情ゆえにキレるという発想してる時点で
嫁にかなり洗脳されてるわ

普通は愛してる相手の言う事は
寛容に捉えられるし
嫌われたくないから容易にはキレない

ブチ切れたあと優しくするのって
893が女手なづける時の常套手段じゃねーか

そのうちあんたを完全に手なづけたら
愛情以外の事でも平気で切れてくるよ


390: 修羅場家の日常 2016/04/26(火) 10:56:13.10

イギリスのダイアナ妃も
境界性パーソナリティ障害だったんだよ

滅多に離婚しない王族の人でも
離婚したほどの病気なんだ
世間体を気にする事はない
歳をとれば少し性格が丸くなるだろうけど


392: 修羅場家の日常 2016/04/26(火) 11:54:44.39

>>390
結局どんなにキレても離れていかない相手には
ヒス持ちは際限なくエゴを増大させるんだろうね

だから結婚や出産や家の購入で相手が離れにくい
環境になるタイミングで本性出すヒス嫁は多い

ましてやダイアナさんなんてまさか皇室の世間体的に
離婚なんてないと思ってキレまくってたんだろうね


引用元: 嫁のヒステリー32