6

343: 修羅場家の日常 2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN O

話の流れで思い出した雑談。

税務調査も、
警察の捜査並に隅から隅まで徹底的だよ。

元・税務署員の父がある会社に
調査に行ったときの話。

社長の奥さんである経理担当者、
机のある特定の引き出しを頑として開けさせない。

社長さんは「いいじゃないか、
見られて問題になるものなんかないだろ?」ってごくごく普通。

ところが奥さんは、
私父(税務署員)が引き出しに手をかけるたびに
押し戻して抵抗。






「これは何かあるんじゃないか」と怪しみつつ、
ようやく開けた引き出しの中には

「手のひらサイズの、白っぽい個包装」
(父の第一印象)があったと。

父、捜査権とかはないけど
オフィスの引き出しにあるには違和感のあるブツに
「麻薬?」とか思いながらついついガン見。

奥さん、
シにそうに真っ赤になってたらしい。

何てことはない、
セイーリ用ナプキンだったんですけどね。

デリカシーなんてものは
持ち合わせてない父は後年、
私に語った際にも

「あんなもん、
抵抗してまで隠すようなものじゃないだろうに」
というスタンスでしたよ…




344: 修羅場家の日常 2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN 0

>>343
それ特殊な税務調査だね
悪質な脱税の確実な証拠がある場合だ

普通の税務調査なら署員が会社に来て
「この資料あります?」とか
言われた資料を次々と渡していくだけ
で、質問があれば応える

1回の調査で大体3日~1週間位かな?
人の机の引き出し開けたりしないよw
つーか、仕事の邪魔はしない


345: 修羅場家の日常 2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN 0

>>343
引き出しの中に剥き出しで入れてる方もどうよ…


356: 修羅場家の日常 2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN 0

>>345
だからこそ恥ずかしかったんじゃね?


引用元: 今までにあった最大の修羅場 £91