1

831: 修羅場家の日常 2016/06/11(土) 21:42:15.34 ID:H91W2oVi

年の離れた姉がいます、
身体が弱く内臓の一部に病気があり入退院を繰り返しています。

両親は姉が切除する予定の臓器を提供するドナーとして
私がいるのだと言い続けてきました。

私も姉の為に輸血や適合検査などで病院に通う
事の多い生活です。

健康でいなければならないので
食事なども管理されてきました。

再来月に私の臓器を一部姉に提供する事になったから、と
母親から言われました。

提供すると夏休みは潰れるし
私の身体も免疫やアルコールにも弱くなります。

今まで貯めたお金を使って大学を辞め、
逃げたいと考えています。





嫌だと言い続けてきましたが、母親からの
「おねえちゃんの病気が良くならないのなら
何の為にあんたを産んだの?大学まで行かせてやったのに」
と言われ、私は生きる気力がなくなりました。

何の為に私は生きてきたのかわかりません、やはり
姉の為に出来る提供は全てするのが正しい家族としての
私の役割なのでしょうか。


836: 修羅場家の日常 2016/06/11(土) 22:04:40.96 ID:g8CKWuxd

>>831 
誰も動物的にも生きるのに必シなのかもしれませんね。

>>姉の為に出来る提供は全てするのが正しい...
このような観点から考えるのは答えは出にくいかもしれません。
今一番の当事者であるお姉さんに、今のあなたがどう向き合って
いるか、いるべきかを実感しながら考えたほうがいいのでは・・

そういうあなたも御自身の生命力をおびやかされることへの危機感を
感じられていると思います。お母さんにしても一人の子供さんの
体の健康、延命を望まずにはおれないがためにあなたの精神的な面への
配慮まで気がまわらなくなっているのかもしれませんし、なったのかもしれ
ません。


842: 修羅場家の日常 2016/06/11(土) 22:56:22.58 ID:GXJ11lIh

>>831 
最近のドラマのようですね

あなたにはあなたが考える家族の在り方があるでしょう?
病に苦しんでいるお姉さんのことはどう思いどうしたいですか?

臓器提供のためにあなたを産み
それを言い続けてきたお母さんをどう思いますか?

お姉さんはあなたのその境遇をどう思っているのでしょう?



ちゃんとそれらを把握していますか?

きちんと導き出せれば道は決まってくると思います
まずそれらを整理しませんか?

提供する、される当事者の気持ちを
はっきりさせないと前は見えません

手術の恐怖、それらのリスクきちんと導き出しましょう
病院、お姉さんの主治医に聞くのも大事です

お母さんのヒステリックな感情は抜きでいいと思います

あなたはどういう理由で生まれたにせよ、
あなたにはあなたの命があり、人格があり、心があるのですから


970: 修羅場家の日常 2016/06/13(月) 14:14:25.27 ID:e/O6rdwV

>>831です。
>>836>>842
ありがとうございます。
姉の体調が良さそうなので話をして来ました。

私が内臓を提供したくないと言うと、
姉は不思議そうに

「どうして?」と言いました。

私は自分の身体に負担になる事や、
これまで姉の為に出来る事はしてきたと思う。と

言いましたが、
姉からすればそれは上手く言えませんが
「晴天の霹靂」であった気がします。


妹(私)が役に立つのはこれからなのに?
何が不満で私にそんな事を言えるのか、や

今まで通りにしてほしい、
自分が何の為にいるのかなんてどうして考えるの?

私の為に果たす役割を忘れてるならお母さんに話しておくから。と
言われました。

私の気持ちを祖父に話すと
祖父と母親は喧嘩になってしまいました。


私のせいで周りがみな困ることになるのだと考えると、
また自分の考えが誤りなのかと思います。


姉は「妹は姉の自分の為に生きている、母もそう言ってきた」と言います。




973: 修羅場家の日常 2016/06/13(月) 14:23:26.29 ID:e/O6rdwV

>>970ですが私には将来したい仕事があります。

その為に大学にも行かせて貰っているし母親は
「体力面で出来るなら仕事はしてもいい、ただし姉には
仕事や遊びに行った話はしない事」

姉には将来したい仕事や遊びに行くのは不可能だし、
それは残酷だから。

体力面で出来るなら、
も姉に私の身体を出来る限り使って、
それで「それでも出来るなら」
と言う事のようです。

今、母親と話すと母は私の考えている事に
ショックを受けるとおもいます。

姉を支えて生きてきたのは母親だし、
父はその為に昼夜働いています。


971: 修羅場家の日常 2016/06/13(月) 14:20:03.03 ID:+6sWrsJX

>>970
負けるな。自分の為に生きろ


974: 修羅場家の日常 2016/06/13(月) 14:31:58.84 ID:e/O6rdwV

>>971 
ありがとうございます。

ただ私がしたい事をして生き、
姉がその犠牲になってシぬとしたら
どうでしょう。

命を分け与える事は貴重な気高い事ですよね。


975: 修羅場家の日常 2016/06/13(月) 14:34:41.28 ID:6fZnk2ij

>>974
でも内臓削ったら祖父母や親の介護できなくなるかもよ?




981: 修羅場家の日常 2016/06/13(月) 14:44:14.61 ID:e/O6rdwV

>>975 
そうですね。

でも姉の命を延ばす事は私達家族の目標で、
特に母にとっては人生です。

私に姉の時間を奪う権利はないし、
母親の人生をめちゃめちゃにする権利もないと思うのです。


977: 修羅場家の日常 2016/06/13(月) 14:38:42.71 ID:LQOrs0bT

>>974の姉にとっては974が生きる希望だろうと思う
でも974にとっては自分は姉のスペアにしか思われてないって思ってるのかな?
病弱の子に親の関心が行くのは仕方ない もし974と姉の立場が逆なら974は黙って
諦めるのかな ものすごく重い選択だよね・・・ 
親は姉の臓器提供リストには入っていないの?


978: 修羅場家の日常 2016/06/13(月) 14:38:43.99 ID:+6sWrsJX

>>974 
自分を物理的にも削る必要はないんじゃないかなぁ。
自分まで不自由になったらそれこそ全滅やで。
やれることは既にやってるよあなたは


983: 修羅場家の日常 2016/06/13(月) 14:53:26.02 ID:e/O6rdwV

>>977
父は既に提供をしています。母は不適合で何も。
父親が姉に提供をしたのは私が小さい時の事でした。

>>978
 
私はCAになりたいと思っています。
血液や髄液(背中から採取します)や内臓ではなく
労働で人の役に立てて、様々な困難はあるけど
色々な所へ行ける仕事って素晴らしいですよね。
祖父に呼ばれているので話を聞いてきます。
ありがとうございました。




979: 修羅場家の日常 2016/06/13(月) 14:40:01.45 ID:cV+d0p81

>>974 
ああ、そう思っているのなら
お姉さんの為に提供すべき。

そうする事で貴女のこれから先の
多少の自由も獲得出来るのではないでしょうか?

命を分け与えたのだから、
好きな事を少しはさせて欲しいと言える権利を得られますよね。


985: 修羅場家の日常 2016/06/13(月) 14:58:47.42 ID:e/O6rdwV

>>979 
提供をしてもそれに引き換えての見返りはありません。
私の権利は生きて健康で普通の生活をする事にあります。
姉と私はそういう姉妹ではないです、すみません。


984: 修羅場家の日常 2016/06/13(月) 14:53:55.77 ID:6fZnk2ij

>>981 
権利と義務はセットだと思うけど
母と姉にその権利を与えて
母と姉が果たす義務は何があるのかしらね…

まあ最後の一人まで野垂れシんで
一族途絶えて墓も潰れてしまうだろうけど
それが一族の悲願ならそれでもいいんじゃない

あなた一人がどれだけ苦しもうが
私たちは何も困らないからね


引用元: 【人生】誰かがあなたの悩みに答えます616【相談】