6

507: 修羅場家の日常 2011/12/23(金) 10:34:57.45 0

嫁と別れるから結婚しようって言われ、
本当に離婚したというので
婚姻届書いて届け出した。

結婚生活がスタートしても夫は
「仕事が忙しくて帰れない」と言って
あまり家に帰ってこなかった。

そのうち生活費もあまり入れなくなって、
殆ど家にも帰ってこなくなった。

だんだん夫の事がどうでも良くなってきて、
放ったらかす事2年。




「嫁とは別れるから結婚しよう、本当に離婚した」が実は
→嫁に内緒で離婚届を勝手に提出
→私との婚姻届を提出
→なんと2年間もの間、元嫁は自分が離婚されている事に気づかなかった
→仕事が忙しくて帰れないと言っていた夫は元嫁と何食わぬ顔して暮らしていた

こんな嘘がいつまでもまかり通るわけもなく。
嫁にバレて家裁沙汰。
私もこんな事実突きつけられて唖然。

どうぞ皆さん良いお年をお迎えください。


508: 修羅場家の日常 2011/12/23(金) 10:38:34.22 O

で結局どうなったの?


509: 修羅場家の日常 2011/12/23(金) 10:43:53.72 0

>>507
お、おう。君も良い年を


511: 修羅場家の日常 2011/12/23(金) 13:05:02.74 0

家裁から呼び出し通知が届いたよ。
(勝手に離婚届を出されたから、
それを取り消すための調停)

しかも申し立て内容が夫が勝手に離婚届を出した、ではなく
不倫相手である「女が勝手に届け出した」という内容で吹き出した。
こんな嘘がバレてからもずっと夫は「知らぬ存ぜぬ」を貫き通していたんです。

しかし調停で全てが明るみになり、半年くらい調停。
元嫁→「こんな裏切り許せない」このまま離婚でいい
夫→「今の妻(私)のところに戻りたいです」
私→「もう皆さんお好きなようにしてください」

夫は二重生活で借金作ってて、
元嫁はあるところから取るという考えだったのか
私からだけ不倫の損害賠償を取って終了。

今現在、そんな夫と私は2年の別居生活を経て
普通の生活して数年が経ちます。

しかし我ながら振り返ってみて
よくこんな嘘つき男と一緒に暮らしているよなぁと
他人事のように思う。

あの時は地獄の底を見たと思ったけど、
ようやくフラバもなくなってきた頃なので書いてみた。

長文すいません。
では皆さん良いお年をお迎えください。


512: 修羅場家の日常 2011/12/23(金) 13:20:24.68 0

信用できない配偶者と一緒に暮らせるものですか?




514: 修羅場家の日常 2011/12/23(金) 13:34:07.11 0

>>512
親からも友人からもその質問は何度も何度もされました。

ろくな結婚生活も送れず、
2年も悪事を隠し通すために
何食わぬ顔して嘘をつき続けた人ですからね。

調停が終わったからといって
何もかもが解決したわけじゃありませんし
夫と一緒に暮らし始めてしばらくは毎日が修羅場でしたよ。
(といっても、私だけが喚き散らして夫はただ謝るだけ)

離婚はいつでもできるし、
しばらく様子を見るか…と思って暮らして
気がつけば数年経っていました。

こんな地獄の底を見せられたから
逆に一緒に暮らせるのかもしれません。
もう少々の事じゃ私も驚かなくなったというか。

結局のところ、私が夫の事をそれでも好きだったという事でしょうか。
手の平で転がされているのは私の方なんですよねw


515: 修羅場家の日常 2011/12/23(金) 13:52:09.14 0

>>514
きききりん的にバカ夫を見守っていけるなら
いいんじゃないの。
また外に女つくって似たことをするだろうし、
知っている人からは一生恥さらしだし、
夫のバカさは知的障害レベルだし、
今後浮気のシリ拭いをさせられるであろう人生と予想は付くわけで
自分なら逃げ出すだろうな。
本当に好きなんだね。お幸せに。


516: 修羅場家の日常 2011/12/23(金) 14:05:42.69 0

>>514
義両親はどんな感じ?
息子がこんな事やらかすと、嫁両親に頭が上がらなさそう


517: 修羅場家の日常 2011/12/23(金) 14:43:43.93 0

>>516
この状況ですから結婚当初から
私も夫の両親とは面識もありません。
会った事もないです。

元は不倫から始まった事、
偉そうな事を言える立場ではありませんが
息子がこんな事をやらかして、
ご両親もその後も今も大変な思いをされているかと思います。

うちの両親はこの件について全て知っていますが、
娘(私)が選んだ人生だという事で
特に関係が悪いわけではありません。

夫もうちの親にペコペコしているかというと、
そうでもありません。

2年間嘘に嘘を塗固めた生活を送り、ある意味バレた事で
いい意味でスッキリ、
悪い意味で悪人の分際で開き直っているのでしょうね。

今はちゃんと働いて生活費も入れて、
家事や育児に対しても申し分ないくらい
頑張ってくれています。

しかしながら、これで終わったわけではないという思いは
いつまでも拭いきれるものではありませんけどね。

文才がなく長文で申し訳ないです。


引用元: チラシの裏 in不倫・浮気板 55枚目