1

997: 修羅場家の日常 2008/02/21(木) 22:09:53 0

調停員って案外感情で流されるから、
もっていきかたによっては
鬼嫁扱いされる可能性もあるかも

…と実際、涙ながらに元旦那に嘘八百言われて
鬼嫁扱いされた経験のある私が言ってみる(´・ω・`)

まぁ、何とか旦那の嘘を暴いて
自分に有利に離婚できましたが、
カナーリ危なかったよ、ありゃ…




999: 修羅場家の日常 2008/02/21(木) 22:10:55 0

>>997
その為の  弁  護  士  なんだが。


1000: 修羅場家の日常 2008/02/21(木) 22:11:02 0

1000なら>>997kwsk



-----------------------------------------------------------------------------------------


21: 修羅場家の日常 2008/02/21(木) 22:24:27 0

kwskされたのでお茶受けがてら

元々私は専門的な仕事してて、
さらに上の仕事につきたくて
学校通って資格取りたいと旦那に相談

旦那は家事育児をそのままやり続け、
金は自分で払うことを条件にOKしてくれた

私は独身時代からの貯金を下ろして
学校に通い始めたものの、想像以上にきつくて
旦那に再度相談して、
母に週に何度か家事の手伝いをしてもらうことになった

ところがしばらくして旦那の暴力が始まった

旦那曰く「私が家庭を大事にしないからその報復」とのこと
ただ、、私だけじゃなく子供たちにまで暴力をふるうようになり
上の娘がコンロで髪を焼かれたのをきっかけに
着の身着のままで家出して離婚することになった

で、旦那がゴネて調停になったんだけど…
旦那が調停員の前で涙流して
「いかに自分は家族のために尽くしてきたか」
を語るわけですよ

対して私は
「育児もろくにせずに仕事ばっかりしていた」
「家事は自分の親にやらせていた」と攻撃

ついでに私が腹いせにした仕返し行為(今考えれば軽率だったけど…)も
体の良い攻撃材料にされたし
職場の部下(男性)の相談に乗っていたことなんかを持ち出して
浮気してたとか好き放題

調停を重ねるごとに調停員は私に厳しくなっていき、
このままじゃ親権も危ないかと思うくらいだった
弁護士も必シで交戦してくれたけど、
相手のほうが一枚上手って感じ

何とかしないと…と思っていたとき、
旦那が明らかな嘘をついたことに気付いた

旦那は「自分は家事は一切できないが、
それでも子供のために頑張ってきた。
子供が大好きだというハンバーグをつくり…」
と涙流して語ってけど…うちの旦那

学生時代ずっと居酒屋でバイトしていて、
料理は一通りそれなりに出来る

それを指摘して、
いろいろおかしい部分を少しずつ訂正していったら、
調停員さんも段々分ってきてくれて
最終的には調停員さんに全面的な支持を得られた…というお話です

関係ないが、旦那はこの離婚の後、
学会員になったとの噂を聞いたが真偽の程は不明


22: 修羅場家の日常 2008/02/21(木) 22:28:56 0

>上の娘がコンロで髪を焼かれたのをきっかけに

うわ・・・娘さん大丈夫?
髪の毛だけだったんだよね?




24: 修羅場家の日常 2008/02/21(木) 22:30:40 0

>>21
うわ・・・・乙。心から乙。
あなたもお子さんたちも怖かっただろう…
娘さん、今は落ち着いてるのかな?
娘さんの恐怖を思ったら涙が出てきたわ。
どうかお子さんたちと幸せになってください。


23: 修羅場家の日常 2008/02/21(木) 22:30:11 0

娘に対するDVがあっても、涙1つで旦那寄りか・・・
調停員も人間とは言え、クソだな。


26: 修羅場家の日常 2008/02/21(木) 22:31:57 0

>>21
うわ、怖い思いしたね…。
でも最後はいい方向に行ったようで良かった。

元夫はたぶん嘘をつき過ぎて
つくろいきれなくなったんだね。
馬鹿な奴。

しかし問題のある夫の場合、
やっぱり録音やムービーは必要なんだなぁ。


27: 修羅場家の日常 2008/02/21(木) 22:33:17 0

調停員にはあんまり期待しないほうがいいよ

>>21
よかったね。


31: 修羅場家の日常 2008/02/21(木) 22:38:51 0

>>22
>>24
髪の毛だけでした
ただ、その後しばらく火を怖がるようになったのが可哀想だった
今は完全になおって、
今年のバレンタインは手作りのチョコレート作ってたくらい

>>23
それに関しては私が悪かった
知識も無かったし、子供が可哀想だからと
すぐに髪を切ってしまったんだよね
DVも青あざや切り傷程度だったので
病院いかなかったので結局証拠が一切無しで水掛け論
演技の上手い旦那に調停員さんが騙されたって訳です

>>26
証拠は本当に大事だと離婚して思った
って言うかその前にこういうスレちゃんと見てればよかった
当時は知識が無かったからホント苦労したよ…

>>27
そうみたいだね
後から調べてわかったんだけど、
調停員って法律の専門家でもなんでもなく
いわゆる「有識者」って奴でただの素人なんだよね
感情に流されて旦那の味方しちゃったんだろうなぁ…


…スレ違いなDVネタ失礼しました~




28: 修羅場家の日常 2008/02/21(木) 22:37:02 0

>>21
ひどいな

嫁への暴力はもちろんだけど
娘の髪をコンロで焼くなんて…

こんな旦那に親権がわたらなくてよかった
何か理由でこんなことしたんだ、この馬鹿旦那

家事だってお母さんきてるしてめえで料理も作れるだろうに
自分を一番にかまってもらえないからやったんだろうかね

しかし、調停員は娘へのDVを軽く見てたのかね

もしかしてそれは夫がしつけと称したか
もしくはあれは偶然ですよにごまかされたのか

どちらにしても使えない調停員だ


29: 修羅場家の日常 2008/02/21(木) 22:38:02 0

泣いて訴えたからと言って、
愛してる(はずの)娘の髪を
焼いたという事実は変わらんだろうが。

その調停員バカじゃないだろうか。
終わった事ながら腹立つよ…

公正な判断が出来ない人は
調停員に不向きという事で首には出来ないのかなあ。

そいつのナナメ上の判断の
被害にあった嫁とか夫が一杯居そうだ…。


32: 修羅場家の日常 2008/02/21(木) 22:40:12 0

調停員なんて飾りだよね、
当たり障りのないことしか言わない。

下手するとみの信者だったりするから
「嫁イビリなんて大げさな!お姑さんの照れ隠し!」
「男なんて一度は浮気するもの、モテる旦那だって証明!」
とか言い出すし。


35: 修羅場家の日常 2008/02/21(木) 22:47:03 0

真実にわかってきた時の調停員の反応が気になる。
公平な「有識者」であるべき立場なのに、
片方の言い分を鵜呑みにして
的はずれな態度とったことについて
謝罪はなかったんだろうか。なかったんだろうな。


引用元: 【enemy】真のエネミーは義実家ではなく配偶者80【=敵】


引用元: 【enemy】真のエネミーは義実家ではなく配偶者81【=敵】