1

65: 修羅場家の日常 2009/07/19(日) 10:32:15 ID:k0Rd+Jib

電車の座席はほぼ埋まり、
車内には立っている人がちらほらいる程度。

私の向かい側座席の前には男性1人、
女性2人のハイキング帰りらしい高齢者が立っていた。

私に背中を向けているから
時たま見える横顔で判断するしかないが、
60代半ばぐらいか。

彼らの目の前の座席には若者2人と
50代ぐらいの女性1人が座っている。

若者は2人とも茶髪、1人はサングラスをしていた。




この人たちに気づいたのは、この高齢者組の男性が
「最近の若い者は年寄りを立たせても平気なんだから」
「ちょっと前は罪悪感からか寝たふりをしたもんだが、
最近じゃ寝たフリもしないからふてぶてしい」
などと、かなり大きな声で話しているのが耳に入ってきたからだ。

どうも自分の前にいる若者に
席を譲らせて女性2人を座らせたかったらしい。

ここまで嫌味っぽく言われると、
まったく関係ない第三者の私だってちょっと気分が悪い。
すっかり眠気が覚めてしまった。

反対側にいる私が席を譲れば、
もう1人ぐらい誰か立ってくれるだろうと思って腰を浮かせかかった瞬間、
サングラスの若者が口を開いた。

「あんたたちさぁ、山は歩けるのに電車では立てないの? 
それっておかしくない? 遊んできたんだろ? 
こっちはこれから仕事に行くところなんだよ。
だいたいさぁ、俺みたいなヤツが土曜日も働いて
あんたたちの年金を作ってやってるんだって分かってる? 
俺があんたみたいなジジイになったら年金なんてもらえなくて、
優雅に山登りなんてやっていられないんだよ。
とにかく座りたかったらシルバーシートに行けよ」


67: 修羅場家の日常 2009/07/19(日) 10:43:54 ID:WntCSssJ

>>65
これは若者GJ!と言わざるをえないな。

自分が見かけたのは百貨店や
ブランドショップの紙袋を両手に持った60代ぐらいの女性。

座りたいわ~ってお友達と大きな声で喋っていたけど
み~~~んな寝たふりをしたよ。

それだけ買い物できるならタクシーで帰ればいいのにね。


73: 修羅場家の日常 2009/07/19(日) 13:04:28 ID:0Wq1S2u8

席を譲ろうとして、
「すぐ降りますから大丈夫です!」って遠慮されるものの、
30分以上降りる気配がないっていう気まずい状況を
何度か経験してから、譲りにくいオレ。


82: 修羅場家の日常 2009/07/19(日) 15:16:13 ID:V5/oiXeV

>>65
どっから突っ込めばいいかわからないぐらい
ずうずうしいというか……

まず、年金を作ってるのは今の世代じゃねぇ。逆だ。
今の世代が上の世代の人に年金作ってもらったんだ。
そして、山登りするから電車内では座らないと大変なんだろうが。
さらに、シルバーシートは老人を隔離するための席じゃねえ。
元々席にすわってる若者へ席を譲るという意識を植え付けるためのものだ。
最後に、忙しく働いてきたのはてめえの世代だけじゃねぇ。
老人の世代が頑張ってきたから今の生活があるのだし、
俺らやおまえが年をとったときに
楽しい余生を過ごすためには若者の福祉意識が必要なんだろうが。

こういう奴ほど年をとった時近頃の若者は厚かましい、とか
わめきたてるんだろうなと思うと、なしょっぱい。
結局、倫理観を振りかざしてるけど自分のことしか考えてないんだろな




83: 修羅場家の日常 2009/07/19(日) 15:23:22 ID:tuU8fPej

>>82
年金のしくみをわかっていないのがずうずうしい。
年金が崩壊しかかってるのは上世代の見通しが甘かったから。
山登りする体力があるのに座りたいとか、
同行者にいい顔みせたいとかいうのがずうずうしい。
年をとったら若者に席を譲って貰えるという発想がずうずうしい。
昔忙しく働いてきたことと今日遊んでいることとは関係ない。
そもそも昔忙しく働いていた時代に老人に席を譲っていたかどうかもあやしい。
寝たふりでやりすごしていたようにもとれるw

こういう掲示板で必シに自分たちの世代を擁護し、
下の世代を批判する人たちがそもそもずうずうしい。
なしょっぱいって何だよw
結局、倫理観を振りかざしてるけど自分のことしか考えてないんだろな。


85: 修羅場家の日常 2009/07/19(日) 15:24:54 ID:uJ6mvAKI

>>82
山登りするから座る必要があるって、
おかしい事を言ってる自覚無いの?

こういう奴に限って~の部分、まさにその爺は、
昔は席を譲らない若者だったと言ってるようなもん。

俺、普段はよく席を譲るし、譲り合いの精神は好きだけど、
足腰しっかりしててこれから山登り(遊び)に行くような人が
席を譲れと言うのは図々しいと思うよ。


88: 修羅場家の日常 2009/07/19(日) 15:29:31 ID:dELRetoT

今の年金貰ってる爺さま・婆さま
なんて、年金掛け金しょぼかったじゃんw
年数もか?


89: 修羅場家の日常 2009/07/19(日) 15:40:27 ID:G+UPBv8D

>>88
> なんて、年金掛け金しょぼかったじゃんw
> 年数もか?

年金の仕組みも知らないのか…


92: 修羅場家の日常 2009/07/19(日) 16:18:16 ID:shJXVowC

だから年金はもういいんだよ。
山登りのジジババがずうずうしって話だろ。
100%同意だ。
みんな山でシね。


94: 修羅場家の日常 2009/07/19(日) 17:36:36 ID:MBiov4Jn

似た話を父から聞いたことある

帰宅ラッシュの時間帯に、
デパートの紙袋いくつもぶら下げて
繁華街から乗ってきたババ2人

「最近の若者は年寄りに席も譲らない!」と
大声で愚痴を言っていた

会社帰り若い女性が席を譲ろうとしたら、
やはり会社帰りらしい男性がそれをとめて
「こっちは仕事で疲れて帰るところなんだ、
婆さんらは遊びで疲れたんだろ。おとなしく立ってろ」と
ババたちに一言

結局、ババは誰にも席を譲ってもらえなかったとさ


95: 修羅場家の日常 2009/07/19(日) 18:43:31 ID:shJXVowC

男性GJ


引用元: (-д-)本当にあったずうずうしい話 第107話