2

710: 修羅場家の日常 2011/02/27(日) 18:50:22.62

昨日、友人A子の結婚式行ってきました。

私はかなりの花粉症で、式の半年前から不安でした。
室内ならともかく、ガーデンでは耐えられない。

だから「ガーデンではない」という
A子の言葉を信じて出席することにしました。




しかし、一週間前に他の友人に聞いてみるとガーデン。

ガーデンが見えるガラス張りの温室風の部屋で食事らしい。

ガラス張りのドアは開放的に開かれ、
プール付のきれいな庭をお楽しみくださいという趣旨の。
A子が花嫁ドリーム満載で余すところなく語ったそうな。

話が違うとA子にも文句は言ったが、
「一週間前にキャンセル?それってドタキャンっていうんだよ。
結婚できないのはかわいそうだけど、素直に友達も祝えないわけ?」
と逆ギレされた。
だからこの出席を最後に縁を切ることを決めた。


711: 修羅場家の日常 2011/02/27(日) 19:02:46.10

そして当日。
内心は雨が降ってくれることを祈ってたけど、あいにくの晴れ。

薬も用意。ティッシュもたくさんカバンに詰め込んで、
化粧は崩れてもいいように薄化粧だったけど、仕方ない。
万全の対策をして出陣した。

披露宴会場は確かにガーデンが見える全面ガラス張りの温室風の会場でした。
しかし、ドアは締め切られてました。
A子が気を使って、閉まったままにしてくれたのかなと思っていたのですが。
ちがいました。



入場してきたA子の目が真っ赤。
他の友人の話によると、私に逆ギレしたあとくらいに花粉症を発症したらしい。
「自業自得だね。あんたのこと『嫁に行く友人を見て感激して泣いている新婦友人に見えるから都合がいい』って言ってたし」
と不愉快そうに言ってました。(この友人も式後にCOする予定だったようで)

これでA子も花粉症の気持ちがわかってくれるかなと思ってたのですが
「あんたの花粉症がうつったのよ、どうしてくれんのよ」と帰りに毒づかれたので、
以降は一切連絡を取るのはやめようと思いました。


712: 修羅場家の日常 2011/02/27(日) 19:03:34.11

>一週間前にキャンセル?
庭婚ではないと嘘を吐いておいて、バレたら逆切れするのか。

>>710
乙でした。
昨日は暖かかったから、
さぞかし花粉が飛んでいただろうに…


718: 修羅場家の日常 2011/02/27(日) 20:32:17.44

>>710

花粉症が感染症とは知らなかったよ、A子さんww


713: 修羅場家の日常 2011/02/27(日) 19:09:03.31


そのクソカスA子とは縁切りが正解


714: 修羅場家の日常 2011/02/27(日) 19:14:25.89

花粉症を笑うヤツは花粉症に泣く、か。


引用元: ***** 私は見た!! 不幸な結婚式 97 *****