4

245: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 14:36:19

今日、姑に誘われて姑の実家に行ってきました。姑の実母が私の子供に会いたいと言っていたようで挨拶がてら…。(姑実家は姑の兄夫婦と成人している子供二人が同居してる)

行ってみると姑母が同居への愚痴を言うばかり。姑の兄嫁も目の前にいるのに散々言っていた。内容は
姑の母「嫁が財布を握っている。子供を叱るのはいつも息子だった。嫁は悪者になりたくないから子供を甘やかして怒りもしない。この家は私のもんなのにでかい顔している。」等。

姑の兄嫁を見るとまたかという感じでお茶を飲んでいた。
姑「そうねぇ、いつも悪者になるのは姑ね。誰のおかげで家賃浮いてるのか考えてほしいもんだね。同居で姑は肩身の狭い思いするんだから、嫁は立場考えてもらわなきゃねぇ(私をチラ見)」

これでハッとした、これは私に同居に対する心構えを持たせる為に連れてきたんだなと。




私「いや~、一番大変なのは姑の兄嫁さんですよ。こうやって姑に小姑にヤイヤイ言われて、休みまでこうやって私や子供までお邪魔しちゃって本当にすみません。
のんびり横にもなれないのって疲れますよね。もし私が同居するなら、絶対財布は握るし姑にデカイ顔させませんよ。だって嫁はイヤイヤ住んであげるんですもん。
感謝してもらいたいですよね。だって出て行こうと思えばいつでも引っ越せるし、家賃払う方が楽ですよね~。
私やっぱり同居って絶対無理だな~、うん無理だ。姑の兄嫁さんは本当に偉いですね!」
姑の兄嫁、大爆笑「嬉しい、代弁してくれてありがとう。25年ぶりにスッキリしたわ~。今度は子供とあなただけでおいで。大歓迎だよ。」と。

たぶんもう行くことはないけど、お互いスッキリできたし今日は最高でした。
私は用事があるからと言って一足先に帰ってきましたが、姑の顔は鬼の形相で私と目も合わせず。

続く


246: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 14:43:29

車で帰っていると携帯にメールがきました。運転中だし家に着くまでメールは見なかったので、三通入ってました。
「あんた夫婦とは同居しないから、うちの財産あてにすんな」
「私は次男夫婦と同居する」
「もうあんたとは関わらない」と入ってました。

私は「そうですか、よかったです。今まで世話になったことない人の面倒見たくないし財産なんかいらないですよ。すべで旦那の弟さんにあげてください。さようなら」
と打ち、義実家と姑の携帯とアドレス着信拒否にしてやりました。

あ~スッキリした!


247: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 14:48:17

ええ、話だわ。
ほろりとしたよ。
あの世代の兄嫁さんだものくろうしたよねえ。目上のいうことには絶対服従
って時代だもの。245えらいよ。


248: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 14:50:51

よくそこまで誘導してトメに言わせた!
トメ何歳?
この先、何十年と関わらなくて済むんだから良かったよ。


249: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 14:52:51

>>245-246
スゴーイ。よく噛まずに言えたねウラヤマシス


250: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 14:53:54

おーすっきりだよ~GJGJ
トメにギャンギャンいわれた旦那ちゃんが何か言ってくるかもだが
頑張って下さい。




251: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 14:58:42

姑の兄嫁さんを見ていたら、こりゃ毎回これ言われてるんだろうなという思いもあったし、私もそういう目で見られるんだろうなというのがわかったので気持ちで言いました。

姑は55才、姑実母は75才、姑の兄嫁も55才です。

私は殆ど噛まないかもしれません。


252: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 15:01:56

>>245
お母ちゃん使って言い聞かせてもらおうなんて…w
でもトメ母も同居のグチ言っちゃダメじゃん。
「同居したらトメさんお気の毒なんですね~、しない方が双方幸せv」
になっちゃうww


253: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 15:03:18

旦那はなんて言うかな。私も旦那も姑のことを宛にしてないから、関わりなくなってもまあいいかって感じかもしれません。


255: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 15:05:21

>>245
GJ!出来れば弟嫁さんも同じ事言ってトメ誰とも同居せず、誰も介護せず
になったらさらにG!!
それにしてもこのトメはバカですね~。「カモがネギしょってきた」って感じですね。
私も長男嫁ですがダンナを教育して最初から円満別居。主人実家も私の実家も私も
1戸建て持ち家住まい。皆様、最初が肝心ですよ。


256: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 15:05:59

そうですよね、同居してもらってるのに言ってはいけないですよね。まさに立場をわきまえろって感じでした。
みなさん話しを聞いてくれてありがとう。これからも頑張ります。では、出掛けてきます。失礼しました。


257: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 15:12:37

梅雨の晴れ間にふさわしいGJだったねぇ


258: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 15:17:21

>>245
GJ!これであなたの幸せ(同居&介護不介入)は確保されましたオメ。
弟嫁さんも是非頑張って幸せを手に入れて欲しいモノです。

財産狙われてるって思うほど裕福な家庭なのでしょ~まさかそのトメ、介護は嫁の
仕事!って思っているんじゃないでしょうねぇ?裕福なら有料施設で…ですね。


259: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 15:28:11

>姑の兄嫁、
>大爆笑「嬉しい、代弁してくれてありがとう。
25年ぶりにスッキリしたわ~。
>今度は子供とあなただけでおいで。大歓迎だよ。」と。


ってのも、トメ、トメ母が揃ってるところで言ったのかな?
そしたら、トメ兄嫁もGJ!!




263: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 21:30:26

みなさんGJありがとうございました!
姑の兄嫁さんのあの台詞は姑母と姑の前で言いました。GJですね!姑の兄嫁さんは25年間相当我慢して暮らしていたんだなと思いました。

そして義弟嫁も嫌なことはスパッと断るタイプなので、たぶん養老院行き決定です。もしかしたらお金と割り切って同居もあるかもしれませんが…。そこは義弟夫婦にお任せします。

姑から旦那に電話がきたそうです。なんて言われたの?と聞いたら
「嫁のやつに散々言われた。同居しなくていいの?今なら許してやるから嫁に電話かけさせろ」みたいなことを言われたと言っていました。
旦那は「俺の家族は嫁と子供の三人だからこっちをあてにしないで親父とやっていけばいいじゃないか、同居はしないし嫁には電話かけさせないから。」と言ったそうです。
経済的にも子供の世話も頼んだことないし自分の世話させたいとか考えられません。旦那がまともで助かりました。
姑は「あんたら夫婦は親を見捨てたんだからお金は渡さないからね!」と言っていたみたいで
旦那は「一銭もいらないからこっちを気にしないで使うなり弟にやるなり好きにしてくれ」と電話を切ったと言っていました。

これくらいで姑の話しは終わりました。私もこれを聞けてよかったなとホッとしました。
内心、もし「おまえ最低だな、絶対同居するもんだろうが」なんて言われたらどうしようか…など考えていました。

みなさんにも話しを聞いてもらえて本当にスカ倍増です。
結果を報告ですみません、名無しに戻ります。
失礼しました!みなさんのスカ、楽しみにしてます。


265: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 21:37:46

旦那もGJ
スカ度倍増ですわ。


266: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 21:38:01

>>263
ええダンナさんや。家族でいつまでも仲良くな!


267: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 21:41:46

>>263さんとトメ兄嫁さんと旦那に
GJ3連発だ!!!


268: 修羅場家の日常 2006/06/10(土) 21:46:25

>>263
本物の勇者様達だわ!
いい物見れて良かったー!


引用元: 勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 その82