1

166: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 11:26:11.96 ID:+A6L/T5T

東京住みの我が家で、
義理の妹が受験の際にしばらく預かった時のこと

うちには砂糖が料理に使う用と製菓用の2種類あるんだけど、
色が違うので最初に義妹にそれを伝えたあと、
間違うことはないだろうと思っていた

入試当日は気合いを入れたお弁当を持たせ、
声援とともに送り出した

10時ごろ、受験会場から電話がきて、
「義妹が激しい嘔吐で医務室に運ばれた。救急車を呼びます」
と言われた

慌てて病院へ駆けつけると、
お医者さんと看護師さんと大学事務らしき人、
そしてなぜかお巡りさんがいた

義妹の部屋に入れてもらえず、
別室に連れて行かれて色んな質問をされた。




おまわりさんは途中から増えるし、
それはもう本当に事細かく、
預かってからの1日ごとの何してた、
どこ行った、義妹との会話を細かく、
などなど…あまりに責め立てて聞かれるので
途中でパニクって泣いてしまったりした

結果から言うと私は彼女に毒を盛ったと疑われていて、
なぜそうなったかと言うと、
我が家の砂糖は「甜菜糖」とグラニュー糖。

義妹は「天才糖」と勘違いし、
毎日のようにお茶にぶち込み
ココアにぶち込みお味噌汁にぶち込み
飲んでいたらしい

減りが早いなとは思ったけど、
うちは旦那が好きな時に何か作ったりもするからと、
気にしなかったのがいけなかった

センター失敗になり、
第一志望に落ちて義妹は私を恨んだ末に
歩道橋から突き飛ばされた

義両親も旦那も義妹をコテンパンに締め上げ隔離してくれたが、
そのあとも度重なるストーキングに参ってしまって、
結果私たち夫婦は離婚した

ゆうべ同僚から、
義妹らしき人がオフィスエントランスで
私のことを聞いて回って警備員に連れてかれてたよと聞かされて、
このままだといつかどっちかがシぬんじゃないかと怯えてる


167: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 11:33:40.44 ID:QZQ2MvPJ

>>166
元義妹は天才的なバカなんだね


168: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 11:34:27.52 ID:mM0FAfCi

甜菜糖を間違えるような低レベル受験生およびその親なら、どのみち合格は出来ないと思います


169: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 11:44:56.98 ID:QHFxDsJ3

>>166
義妹outやな


170: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 11:46:38.15 ID:+A6L/T5T

>>167
偏差値は高い方だったのに、生活に関することがものすごく抜けてるな、と感じてた
ものをよく知らないとか
チャージの仕方を知らなかったり、「元栓」という言葉を知らなかったり

>>168

義両親は泣いて義妹を殴り飛ばして私に謝ってくれたけど、↑の通り、普段の生活の中のことを全部やってあげちゃってたんだろうから同情しにくかった
甜菜糖の勘違いも、「んなわけないだろ」としか言えなかった…


171: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 12:01:42.14 ID:BLwqblyU

>>166
よくわからんのだけど、試験当日の義妹の体調不良の原因が甜菜糖?




174: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 12:37:25.31 ID:+A6L/T5T

>>171
たぶん。
連日の糖分摂取のせいで気持ち悪くて、会場では暖房の近くで気持ち悪さが倍増してついて吐いちゃったらしい
それで試験監督とか事務員さんとかが周りにいる時に「おねえさんのせい!おねえさんの!」みたいに訴えたらしい
救急車では救急隊員の人に
「おねえさんが用意したもののせいで」
みたいな、はっきりと事の顛末を話してなかったせいで「盛られた!?」という流れに(周りが)なったそう


175: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 12:39:05.52 ID:+A6L/T5T

してついて→×
してついに→◯

誤字すみません


173: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 12:23:33.77 ID:E0q3o3SS

甜菜糖を摂りすぎると毒を盛られたような症状が出るの?


176: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 12:48:26.62 ID:6LQnW8Yz

>>173
そんなわけ無い。
砂糖に比べて甘味が薄いのが特徴なので、
砂糖と同様の甘味を求めると大量摂取になりやすい。
当日は緊張してだだろうし、水分も控えめにしてただろうから、
浸透圧の関係で脱水症状を起しやすくなるよ。

吐き気(嘔吐)は、脱水症状の典型的な症状の一つだ。


177: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 13:27:31.31 ID:NdP6Ra5e

なんで「お姉さんのせい!」って言われたんだろうな
元から折り合いが悪かったんだろうか


180: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 15:07:29.63 ID:6LQnW8Yz

>>177
最初は甘えだったんだろう。
初めての(?)挫折を認めたくなくて責任転嫁。
それを誰も判ってくれないから、意固地になった。
今は、自分が上手く逝かないのは全部元義理姉のせい。と思い込んでる怖さを感じる。
元義理姉さえ排除すれば、全てが好転すると思い込んでるようなら危ない。
くれぐれも周囲に気をつけてください。
としかいえないわ


189: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 18:58:45.60 ID:+A6L/T5T

>>166だけど、義妹との折り合いは悪くなかったよ。ごく普通。センターの数日前から家に泊まりに来てて、受験生だから時間帯も不規則だしということで
「お茶とか軽食はキッチン勝手に使っちゃっていいからね。飲み物はここ、粉末スープはここ、調味料はここね」
なんて説明からの
「この茶色いの何?」
「お砂糖だよ。甜菜糖。コーヒーや紅茶はスティックシュガーあるからそれ使った方が面倒臭くないかな?」
なんて会話があった
泣いたのは義母だけど、義父ももちろん大激怒で、義妹の予備校代は払わないからな!と怒ってた
義妹は偏差値割と高かったんだよね。狙ってた大学も高めだったし。だけどさっき書いたように、世間知らずなところはあった
私のパソコンの画面を何度も指でグリグリしてたり、リモコンを人に向けて撃つ(義妹がそう言った)と体に悪影響と信じてたり、栄養まとめて取れると言ってご飯を野菜ジュースで炊いたりしてたんで、ちょっとかなり驚いた
元義父母に連絡を入れたので、今後の対策はこれから練るけど、ああいうタイプは法的効力がきかないから厄介だと前に人に言われたから引っ越しも視野に入れないとだ…




190: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 19:47:10.51 ID:B3+30V2L

勉強だけしてきて他に目もくれない、それか勉強以外は邪魔なもの扱いされて育った感じなのかもね
地頭良かっただろうけれど無知ゆえの天才糖で転落人生に片足突っ込んだんだ…


191: 修羅場家の日常 2018/10/23(火) 20:10:48.73 ID:4stkKfYM

>>189
素直に警察で良いよ
もう赤の他人だし庇う必要もないでしょ


194: 修羅場家の日常 2018/10/24(水) 05:45:41.14 ID:/RQL4dHb

センター受けるのに何日も前から東京に泊まり込み?
浪人なの?現役なら前日も翌日も普通に学校ですよね


197: 修羅場家の日常 2018/10/24(水) 06:51:40.30 ID:AjNZ86eM

>>194
俺が卒業した学校は、
受験日とかが近接していて、遠方ということなら
休みが認められていた
てか、年末から年明けの受験前までには3年間の授業内容を終えて
あとは自習みたいな感じで教室にいるだけだったな


199: 修羅場家の日常 2018/10/24(水) 08:58:22.56 ID:LHiHqfOs

>>166だけども
>>194
ごめんなさい、微妙なフェイクが…
正確には当時私たち夫婦が都心に住んでて、義妹はちょっと外れの方だった
住んでたのが会場のすぐ近くだったんで、交通機関のトラブルがあると怖いから、ということで泊まり込んでた
学校は>>197さんのいう通り、自習だらけで受験組はそのあたりは休んでても構わないみたいだったけど、私はそれ以上のことは聞いてないんでわからない


201: 修羅場家の日常 2018/10/24(水) 09:25:44.36 ID:vU/X0tGt

>>197
俺の学校も、同じだったな。
1月中旬から、受験のために欠席者が多発する。
センターの日は終わってから学校で答え合わせしたたから、
それで登校する人もいた
推薦で決まってる人間は、只管自習。
受験組の邪魔にならないようにしてたわ。

過去に大雪で交通手段が寸断されたことがあったので、
不安な人は前日までに移動するように勧められてた。


引用元: 今までにあった修羅場を語れ 40話目