951f97e04616f918c11d90c5c04582ad_s

271: 修羅場家の日常 2017/11/06(月) 16:17:40.15 ID:1zfpW45b0

昔スタイリストには程遠い見習いだった頃、
女性で30才前後のお客だったかな?…
同期の男がシャンプーしてた。
シャンプーに入って15分位だったかな…
「イ“ヤ”ーーーーッ!!」って悲鳴とも怒号とも取れる大声で
店内のスタッフお客全員の視線を瞬時に集め、
そのお客、飛び起きビショビショのロングヘアのまんま
店飛び出てどっか行ったのねw




皆“ぽかーん”としてると副店長が「バッグ!!」と大声で忘れ物を指摘。
店長は男スタッフに「何した?」的に近寄り訊いていた。

男スタッフによると
「3分程で寝息っぽくなって…
その後ずっと自分で自分のムネ揉んでました。
右手が下/半身に行きかけたので流石にコレは寝ぼけてるんだろう…起そう」
と思った瞬間叫んで飛び起きて走ってって、皆の見た通りです。と。

結局そのお客は帰って来ず。

怖い話じゃないけど、
飛び出さないまでもシャンプー中
こんな事がよくある事が恐い美容業界


272: 修羅場家の日常 2017/11/06(月) 16:22:45.07 ID:2pTjqOgwO

>>271
同期男子のシャンプーがよほど気持ち良かったのかね
それこそ官能的なほど
洗髪上手な人は指つかいが絶妙で眠くなることは多々ある


引用元: ほんのりと怖い話スレ 126