fb2d674c01c730d50616633be6231fe4_s

790: 修羅場家の日常 2018/04/29(日) 16:37:30.62

義弟嫁から義母がいよいよだと電話があった。旦那に連絡入れてから病院に行った。

病室は個室で偶然にも私と義母しかいなかった。義母から今までの嫁イビりを謝られたので、前髪を上げておでこを見せた。




「お義母さん、この傷なぁんだ?」と聞くと義母は泣きわめいていた。湯飲みを投げつけられて出来たでっかい傷。
許してとぶるぶる震える義母に言ってやったよ。「この傷が無くなったら許しますよ」ってね。義母はこの世の終わりみたいな顔をしてたな。

その後、義母は私に泣いて詫びながら息を引き取った。遺言状で私にお詫びとして幾ばくか譲るとあったので、さくっと相続放棄した。旦那も相続放棄した。
義弟夫婦から感謝されたし、旦那からも「あんなクソババのお見舞いに行ってくれてありがとう」と感謝されていいことづくめ。

黒いのは、クソババの金もらったら汚れる一円でもイラネというのが相続放棄した本心だということ。
そして、いまだに義母のこの世の終わりみたいな顔を今も思い出してはざまあみさらせとほくそ笑んでること。




791: 修羅場家の日常 2018/04/29(日) 16:59:29.84

シに際に謝罪すれば許されると思ってるなんて甘いわよね


792: 修羅場家の日常 2018/04/29(日) 17:20:06.24

全く黒くない
いい人だと思う


793: 修羅場家の日常 2018/04/29(日) 17:58:58.08

うん、黒くない GJだわ
女性の顔に傷を残すようなイビリだなんて許せるものじゃない
シ期を悟って許しを乞うなんて甘いわ
愕然とした表情思い出してニヤニヤしちゃうそうだね


794: 修羅場家の日常 2018/04/29(日) 18:14:50.27

シの床で嫁を罵倒するくらいの気合いがないなら
最初からいびるなって話だよね
シぬ間際に弱気になってださいわ


795: 修羅場家の日常 2018/04/29(日) 18:26:09.16

悪鬼として生きたんだから、
潔く地獄に落ちろ、ってことよね


796: 修羅場家の日常 2018/04/29(日) 19:22:27.97

しかも相続放棄立派。
復讐されたり財産奪わなかったのが凄い


引用元: 奥様が墓場まで持っていく黒い過去 61