8

735: 修羅場家の日常 2015/11/17(火)08:20:07 ID:Zu1

妻の父が入院したので、妻の実家に子連れで帰省したところ
道で警察官に「問題はないと思ってるんですがね」と前置きされて
一緒にいる女とはちゃんと結婚しているのか、
連れている子供は誘拐じゃないのかと口頭で確認された




妻子だよと答えたらあっさり解放されたので何事だろうと思いつつ、
顔を出した妻の実家でそんなことがあったと話したら、
妻の兄が苦笑混じりで説明してくれた

地元で四十近いのに独身の男たちが孤高会と称する集まりを作って、
普段は居酒屋で独身バンザイと騒いでいるのだが、
酒が抜けると自分の人生を儚んでしまい、
既婚者に嫌がらせをするようになったらしい

具体的には、子連れの男を探して
警察に「誘拐かもしれないから、何か犯罪が起こる前に」
と通報し、職務質問させる

自分たちは矢面に立たずに警察を使って嫌がらせを繰り返しているので
県警から注意されたそうだが「通報は市民の義務だ」と開き直っている

本当に結婚しているなら実害がないから、
生温かくスルーしてやれと妻の兄は嘲笑っていた

昨日、妻の兄から、妻の父が退院したと連絡があったのだが
ついでに孤高会とやらが空中分解したとも聞かされた

孤高会でも強硬派の数人が、
最寄駅前で家族連れに自ら声をかけて
「誘拐じゃないならDNA鑑定した証明書を持ち歩け!」
と絡んだところ
相手に
「だったらお前と親のDNA鑑定を見せてみろ」
と怒鳴り返されたらしい

次の集まりで強硬派が
「孤高たる我々が範を垂れるのは当然だな!」
と提案したところ
3人が金も払わずに席を抜けだし、2人は頑なに鑑定を拒否

実際に鑑定した強硬派の3人は、そろって父親との血縁が否定されたため
ご家庭が大騒ぎになって、もはや孤高会どころじゃなくなったらしい

自分にやましいところがあったから他人を責めていたんだなと
妻の兄は相変わらず苦笑混じりで嘲笑っていた


736: 修羅場家の日常 2015/11/17(火)08:24:48 ID:W4J

凄い確率だな、三人中、三人
八つ墓村のモデルの村かwww


737: 修羅場家の日常 2015/11/17(火)08:58:29 ID:PMY

そのうえ逃げた連中みんな、
父親と血が繋がってない心当たりが
あるってことでしょ。

どんだけだよw


引用元: その神経がわからん!その13