9dc01556a5573d12683b3bb174977b3a_s

230: 修羅場家の日常 2018/03/05(月)22:56:04 ID:hPM

どのスレなのか迷ったけど。

数年前にCOしたAと言う元友人がいたんだけど、
私ひとりがCOしたんじゃなくて、
その場にいたグループ全員からCOされたのね。

昨年の話だけど、そのAが自シした。

葬儀とか内内で済ませたらしくて
私たちは知らなかったんだけど、
四十九日も終わって少し経った頃に、
Aの母親からグループのひとりに連絡があって
線香あげに来て欲しいって言ってきて、
それでみんなそのことを知った。

グループが集まってどうする?ってことになって、
やっぱりみんなで行こうって。




でまぁ、連名でお香典渡してお線香あげて・・・で、
お茶出されて頂いて。
それまでボソボソと聞き取りにくい言葉で対応してたAの母親が、
そこから恨み言をぶつけてきたのね。

遺書があったらしくて、
友達だと思ってた人たち全員から絶交されて
辛いからシぬって書いてたって。

まぁ実際はもっと色々書いてたのかも知れないけど、
そんなふうにザックリ説明された。

んで「娘が一体何をしたんですか?
シななきゃいけないような酷いことをしたんですか?」って
涙ぽろぽろ流しながら訴えられたの。

私たち全部で6人いたんだけど
「6人もいてひとりも娘の味方になってくれる人
いなかったんですか?」とか。

何があったか言うことは簡単だけど、
シなれてしまったら言えないじゃん。
結局何も言わず頭下げて帰ってきた。

あの日、グループで温泉旅行に行ったんだ。
貸切露天風呂でみんなで入った時、
グループのひとり、Bのムネに大きな手術痕があった。
それについては見るのは初めてだったけどあるのは知ってた。
本人が言ってたし。
本心がどうかは本人じゃないから分からないけど
「気にしてない」ってBは言ってた。

温泉旅行の話が出た時もすごく楽しみって言ってたし、
露天風呂露天風呂♪って楽しそうだった。
そりゃあ手術痕に目がいかなかったって言えば嘘になるけど
私たちの付き合いには何の関係もないし、
“あ、あるな”と思う程度っていうか。

だけどAがそれについて
「うわぁ~そんな傷痕あったら私なら生きていけない」
って言ったんだよね。

Bが「気にしてない」って言うと
「でも彼氏とか作れないじゃん。結婚できなくない?」って。

それまで明るかったBの表情が歪んで泣きそうになって、
みんなAを責めた。
「失礼にもほどがある、謝んな」って。

それに対しても
「ごめんねー、だって私なら耐えられないから」
って言うんだよね。

そこからもうAとはみんな話をしなくなって、
旅行が終わってから一斉にCOした。

もしも反省して悔やんでるなら謝ってくれば、
Bの性格なら許しただろうと思うし
Bが許したなら私たちの気持ちも和らいだかも。

でもその後一切、私たちに接触してこなかったから
COを受け入れたんだと思ってた。

人がひとりシんでるから、
こんなこと言っちゃいけないのかも知れないけどさ、
シんでしまうなんてすごく狡いと思ってしまう。


231: 修羅場家の日常 2018/03/05(月)23:27:53 ID:tRx

>>230
みんなから一斉に友達をやめられて
自シするまでの数年間は何してたんだそいつ?
ってのが正直な感想だね

人間社会において謝れないってのは
じゅうぶんシに至るだけの酷いことだと思う

それを我が子に教えられず
他人を恨むようだからそんなことになる

なるようになっただけのことだと思うよ


232: 修羅場家の日常 2018/03/06(火)06:29:35 ID:y5j

>>230
テンプレに書いてるけど、友達をやめた時、
やめる事を決めた時の話を書くスレなんだよ。
温泉旅行での一件だけならここだけど

> 人がひとりシんでるから、
>こんなこと言っちゃいけないのかも知れないけどさ、
> シんでしまうなんてすごく狡いと思ってしまう。


愚痴スレか何を書いてもスレの方が良かったんじゃないかな。

Aは最後までAだったね。
こんな生き方はしたくないわ。




233: 修羅場家の日常 2018/03/06(火)08:32:19 ID:4E2

>>232
すみません。
スレ間違えましたね。

キツイ言い方ですが、
シんだからって友達やめた気持ちは変わらなくて
寧ろ以前より腹立たしい気持ちが強くなったのでこちらにしました。

でも何を書いてもの方が良かったですね。
失礼しました。


234: 修羅場家の日常 2018/03/06(火)08:55:52 ID:abF

俺なら言うけどな。
なんで遠慮しなきゃいけないんだ?
絶交された理由が知りたいって言ってんだから
教えてあげなきゃ可哀想だろ。


235: 修羅場家の日常 2018/03/06(火)09:03:28 ID:4E2

>>234
あなたが同じ立場になった時に
言いたければ言えばいいだけ。

私たちは娘に先立たれた母親に対し、
それが出来なかった。

それだけです。


238: 修羅場家の日常 2018/03/06(火)14:00:49 ID:y5j

>>234
横だしスレチ指摘しておいて
何言ってるんだと思われるかもだけど

>「6人もいてひとりも娘の味方になってくれる人
>いなかったんですか?」


これって真実を知りたいんじゃなくて
我が子が自シした事への悲しみや怒りをぶつけたいだけなんだよ。
230達が何も言えなかったのは当たり前。
文面だけですべて分かったような勘違いはしない方がいいよ。


239: 修羅場家の日常 2018/03/06(火)14:07:51 ID:y5j

最後の一行揚げ足取られそうなので訂正。
>>234が全く同じ立場になった時にそうすればいいよ。


240: 修羅場家の日常 2018/03/06(火)20:54:37 ID:zyg

>>230
身内に自サツされたときは、
どんなにツラい真実でも知りたいよ。

真実を知らないと、
その親は心の中であなた達を、
人を恨み責め続けるよ。
恨み続けるのはしんどいよ。

真実を知って自分の子どもが愚かだった
と知った方がラクになるよ。


241: 修羅場家の日常 2018/03/07(水)06:19:46 ID:NwT

>>240
しかし場合によってはAが今度は苦しみを引き継ぐんでないかい?
何の非もないAが。
真実を知るにしてもタイミングとルートがあると思うし、
その場で言えなかった元友人たちが非難される理由はない。


242: 修羅場家の日常 2018/03/07(水)11:48:06 ID:I2c

>>241
AではなくBの間違いではないか?
230や友人達には一切の落ち度は無いんだし、
家族の恨みを引き受けるのは違うと思うけどなぁ

今後もし結婚したり、
子供が生まれたりしたときに逆恨みしたAの家族が
「娘をタヒに追いやっておいて、お前らだけ幸せになるなんて許せない!」
「あの女どもは寄ってたかって人一人をタヒなせた、人ゴロしだよ!」
なんて悪評ふりまかれる可能性も無きにしも非ずだし


246: 修羅場家の日常 2018/03/08(木)21:46:26 ID:iAR

>>242
悪評振り撒かれるのも自業自得でしょう。
何故仲間外れにされたのか理由を教えて貰えないから
自分の娘に非があった事を知らないままなんだし。


243: 修羅場家の日常 2018/03/07(水)13:11:36 ID:Rbh

>>242
>>235
A母と直接向き合ったのは230と友人達で、
その人達が言えなかったんだからそれがすべてだよ。
それに「6人もいてひとりも娘の味方に
なってくれる人いなかったんですか?」
なんだからA母にとっては
娘をコロした人達という気持ちは消えないと思う。


244: 修羅場家の日常 2018/03/07(水)18:42:35 ID:zqs

湊かなえの贖罪って小説みたい

あっちは娘が犯罪被害者で
母親が一緒に遊んでいた小学生に償えと言ってた


245: 修羅場家の日常 2018/03/08(木)11:24:51 ID:ips

>>243
別に今から改めて言いに行く手もあるけどな。

>それに「6人もいてひとりも娘の味方に
>なってくれる人いなかったんですか?」
>なんだからA母にとっては
>娘をコロした人達という気持ちは消えないと思う。


消えるか消えないかは当人にしかわからんのだから
それこそ外野が判断することじゃない。


247: 修羅場家の日常 2018/03/08(木)21:49:58 ID:UD2

>>245
話に行った人を逆恨みする可能性もあるから、
6人の内の誰がはわからない、
匿名の手紙なんかがベストかと。


引用元: 友達をやめる時 inOpen 4