34d5016a1ffcf51ce80a142c253a5fba_s

910: 修羅場家の日常 2014/12/07(日)12:53:32 ID:j42

彼女を紹介したくせに、
その後は自分が手を出して寝とったことが1回。

バイト先を紹介したのに、
無断欠勤を繰り返してクビになり、
面目丸つぶれが2回。

かかわるだけ無駄と気付き、
音信不通になって十数年たったある日、
同窓会の案内状が来た。

学歴は無いが顔だけはイケメンなこいつは、
相変わらず女子にはモテモテだった。




学生時代から身持ちの軽さで有名だった女性(B子)は、
こいつ(A)のことが昔から好きだった。

B子はAとの仲を取り持つように、
B子の友人C子を通じて俺に頼んできた。

AもB子も配偶者がいるくせに、と思ったが、
俺はある復讐計画を立てた。


912: 修羅場家の日常 2014/12/07(日)16:56:38 ID:j42

Aはその前にも嫁以外に2人の愛人と不倫していたことがあり、
バレた時は嫁にグーで殴られたらしい。
そして、「今度やったら即離婚!」と執行猶予中だった。

Aは自営業で、一時期業績が悪い時があり、嫁の実家から借金をしている。
嫁の機嫌を損ねたり、ましてや有責離婚など出来るはずもなかった。


913: 修羅場家の日常 2014/12/07(日)17:21:36 ID:j42

しかし、モテ男の習性というか、
据え膳食わぬは・・・というか、
女性から言い寄られると浮気の虫が動き出すことは止められない。

C子から仲を取り持つように言われた俺は、
俺・A・B子・C子の4人で後日飲み会をする約束をした。

そして、飲み会当日。
俺はさんざんAを持ち上げて、酒を浴びるほど飲まし、泥酔させる。
ろれつが回らなくなったところで、わざとホテル街へ。

B子、しらじらしく「アタシも酔っちゃった」とつぶやく。
俺、「ぢゃ、ここで解散!」とタクシーを拾ってC子を乗せる。

一緒に乗ったふりをして、すぐにタクシーを降りた俺は、
ホテル街に消えたAとB子を尾行する。

さらに、ホテルに入る姿を写メに収める。




914: 修羅場家の日常 2014/12/07(日)17:23:01 ID:j42

1時間後、Aの自宅へ電話する。

Aの奥様ですか?さっきまで一緒だった○(俺)です。
彼の電話に掛けたんですが、「電波の度どかない~」になってたもんで・・・
あの、間違えて彼のライターを持ち帰ったもんで、そのことをお伝えください。
あ、念のために私の電話番号を伝えますね・・・・

さあ、翌朝の「○(俺)と朝まで一緒だった」の言い訳は使えまい。

翌朝、A奥から電話がある。
「うちの旦那がまだ帰ってきませんが、心当たりはございませんか?」
ございますとも! とはまだ言わずに
「いえ、ちょっとわかりませんが、分かり次第メールします。
アドレスを教えてください」
これでA奥のアドレスゲット!

数日後、A奥へフリーメールアドレスから
AとB子が仲好くホテルに入る写真を送信した。


915: 修羅場家の日常 2014/12/07(日)18:00:53 ID:zsF

結果どうなったのかな?
詳しく知りたい、想像はつくけどw


916: 修羅場家の日常 2014/12/07(日)19:16:13 ID:j42

>>915
Aからは鬼のような着信とメールが来たが、全部無視。
その後着信拒否。
もともと疎遠になっていたから、共通の友人も無いので・・・
ただ、なぜかAの実家は更地になって、
その後コインパーキングになっていた。

何があったんだろう・・・


918: 修羅場家の日常 2014/12/08(月)07:27:49 ID:B4C

>>916
>もともと疎遠になっていたから、
>共通の友人も無いので・・・


その割にA家の内情に詳しかったな
ということはAは同窓会で自分でしゃべってたのか?
アホだな


引用元: 復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ