img01

630: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 00:25:45.30 ID:5R/zp6KC

病院の医療ミスで祖父がタヒんだこと
元々脳梗塞で半身不随だったけど、リハビリしながら元気に暮らしてた・・・


630: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 00:25:45.30 ID:5R/zp6KC

<続き>

ある夜に調子が悪くなって
緊急入院したと言われて病院まですっ飛んでった
急に錯乱状態になったみたいで

祖母の名前を呼んで大騒ぎしはじめた
病室に入れてもらえず、鎮静剤を投与しますと言われて数分後

「今は機械で息を吹き込んでいる状態です」ってしれっと言われて

母が「じゃあタヒんでるってことですか?」って聞いたら
「そういうことになります」だってwwwwww

祖父の胸が機械から出る空気で
上下してるのを泣きながら眺めてた

その間大人はみんないなかったから
多分話し合いかなんかしてたんだと思う
4年くらい前のことだけどこの夜のことは一生忘れない


631: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 00:33:06.30 ID:JSt5fL+d

>>630
鎮静剤の量を間違ったってこと?
何にせよ辛かったね、おじいちゃんの御冥福お祈りします


632: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 00:34:23.78 ID:NfhAvTK7

>>630
読解力が無くてごめん、医療ミスはどこにあるの?


633: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 00:39:36.30 ID:9iDpF6/m

どこが医療ミスなのか分からん…
脳梗塞快復したおじいちゃんが、具合悪くなって入院したら
錯乱状態になって鎮静剤打たれて呼吸器つけられてた時に病室に入れなかったから…?


635: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 00:54:55.65 ID:5R/zp6KC

足りない文ですまん
確かに緊急入院したけど、意識もあって瀕タヒとかじゃなかったんだけど
祖母がそばにいないのが嫌だったみたいで大声で名前呼んでて・・・
ただ祖母を病室に入れれば落ち着いたんじゃねーの?と思ったんだけど
なぜか誰も入れてもらえず、薬薬!って病院側が勝手に慌ててた
それでちょっとしたらタヒんじゃいましただったから、はぁ?って感じだったし
大人は全員「おかしいだろ」と詰め寄ったよ
母にそれとなく聞いたら「知らないうちに苦しまずタヒんだだけ幸せだと思わないと」
って言われて、あぁそうなのか・・・って感じになった
なるべく短くまとめようとして後出しばっかになってすまん



636: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 00:59:58.03 ID:sV5faTyu

本気で命が危ない状態だったら、誰も病室に入れないなんてありえないよね 
錯乱状態だったとしても、看取りたいってのが家族の気持ちだもの


637: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 01:45:24.71 ID:JDiNXO84

医療ミスというからには病理解剖ぐらいはしないとね 
なんともいえんよ 


638: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 01:50:03.37 ID:evm5Dy75

うーん…医療ミスなのか?それは


639: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 02:09:08.01 ID:nepvKpO/

>>635 
緊急入院して呼吸器つけなきゃいけないほど状態が悪い患者さんは、いろいろ処置しないといけなくて、医者や看護師などで病室がてんやわんやするから、家族を病室に入れないんだよ 
病院では普通のことです 

家族や患者本人の意思として、状態が悪くなっても「呼吸器は装置しない」「心臓マッサージはしない」などの延命を行わないということを、あらかじめ医者に伝えている場合であれば、家族に病室に入ってもらいます 


つらいことを言うようだけど、人って必ずタヒぬんです 
どんなに迅速に的確に処置が行えていたとしても、患者の体がそれに反応できる状態でなければ。 
長文すみません

640: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 02:10:11.66 ID:7jZdDXX2

うん…医療ミスとは違うような…


641: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 02:19:38.62 ID:OZqgLHbN

実際見た>>635が不審に思ったのなら何かあったのかもしれないじゃん 
病室から追い出されて数分で「タヒんじゃいました」って、普通の人は納得できないよ 
処置を間違えたから追い出したんじゃないのか?それで体裁整えてから呼んだのでは?って疑いたくなる気持ちも分かる 
医療従事者にとってはその対応が当たり前なのかもしれないけどさ、何も見せてもらえなかった分、不信感は募るはず

642: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 02:20:39.09 ID:PCYFN5nD

錯乱状態ってせん妄って事じゃないの? 
そんな所に家族は入れないと思う


643: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 02:24:37.26 ID:isNnFvjd

容態が急変するなんてこといくらでもあるでしょう 
どれだけ手を尽くしてもだめなときはだめなもんだよ 
うちの場合は祖父が心停止しても医者がなかなか来なくて「おいおい」とは思った 
骨と皮だけのがっりがりに痩せ細って幻覚も見るような完全な末期癌だったから、延命なんてしても仕方ないんだけどね


647: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 05:05:51.95 ID:10whkj/4

医療者じゃなきゃだいたい知る機会もないことだろうけど、急変時は前もって家族や本人に延命治療を望むか尋ね、そのまま処置はせず看取るか延命治療するかのどちらか選んでもらう。緊急入院とかで入院したばかりだとそこまで確認しきれていないこともあるけど。


648: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 05:07:53.91 ID:10whkj/4

急変前にいきなり暴れたりすることがあるけど、今回はそのケースだと思う。それなら鎮静剤の使用は間違ってないと思う。
お祖父さんの病態知らないから確実には言えないけど、書いてある情報からは鎮静剤かけたかけないにしてもお祖父さんの身体は限界を迎えてのことだろうから避けれなかったと思わざるを得ない。

ただ医師の説明不足は大いにしてあるだろうね。


649: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 05:19:42.59 ID:10whkj/4

647、648は>>630当てです。 
ちなみに暴れたり錯乱状態では基本鎮静剤使うしかないです。使ってから血圧下がるとか急変するかどうかはその時にならないと大抵分からないもの。 
部屋から家族を出したのも錯乱状態の本人を見せると、家族もかなり不安定になってしまうため。 
病院側の肩をもちたいわけじゃないけど、医療ミスというより説明不足に尽きると思う。 
連投ごめん


651: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 06:32:52.35 ID:f9yQ14My

>>630は、どうやら当時まだ子供だったみたいだね。知らされてない事がたくさんありそう 
お母さんに詳しく聞いてみたら?納得できるかもよ 

看取れなかったのは残念だけど、長く苦しむよりは良いのかな、と私は思う 
長期間苦しいのは、故人と家族の両方ツライよ

652: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 06:55:48.06 ID:h7bM9NDW

>>649 
630は今更そんなことドヤ顔で語られたくないだろうよ


653: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 07:07:56.97 ID:10whkj/4

>>652 
別にドヤ顔じゃあないけど…。630に言われるならまだしも652がそんなこと代弁しないでよ。 


654: 修羅場家の日常 2012/09/20(木) 07:12:47.07 ID:C70n6VXf

無知で「医療ミスだ」と恨んだまま、というのも悲しいよ。


引用元: まさか自分の身に起こるとは思わなかった事17