ec22fdd2eaf30d584a3aafd17cba6b90_s

158: 修羅場家の日常 2016/01/04(月)12:57:21 ID:an6

まだ個人情報保護法が成立する前のスタビとか流行るちょっと前の時代。
確かSoftbankがまだJ-PHONEだった気がする。
高校生にも携帯電話が普及し始めた頃で、当時はメル友が流行りかけだったかな?

当時、メル友目当てに出◯い系サイトへ登録してた。
その頃からやっぱり鼻の下を伸ばしたオジサンがいて、
あの手この手でメルアドを聞き出そうとするオジサンが何人かいた。
ある日魔が差して、その中の1人に友人のアドレスを教えた。




その友人は中3からの付き合いで高校は別だったけど、
時々メールをして遊ぶ仲だった。
特に嫌いだったわけじゃないし、他にも携帯を持ってる子がいたけど、
何故かその子のメルアドだけ3人のオジサンに教えた。

2日後、その友人から
「誰かが私のメルアドを教えたみたいで、
知らないオジサンからメールが来て困っている。」
と相談された。
私は知らん顔して相談に乗り、アドバイスをしたら
「事情を説明したら分かってくれた。良い人で良かった。」
と友人から報告を受けた。

それからもその“友人”とは親交を続け、
26歳の時に友人は結婚した。

結婚した経緯を要約すると
24歳の時に既婚男性から言い寄られ、不倫街道まっしぐら。
不倫から半年でせーりが遅れ、
言い寄られていたアラフォー未婚男性と一夜を共にし、
そのまま婚約→結婚。
(幸い子供は身籠ってなかったし、未だに小梨)

現在W不倫に苛む悲劇のヒロインになってる友人から先日、
前述の出◯い系オジサンの話題が出た。
実はすんなり身を引いてくれたのは1人だけで、
残り2人からは口説かれて会ったらしい。
初めてはそのうちの1人として痛かっただけらしいけど、
もう1人はテ◯ニシャンだったらしく
数年関係が続いてたらしい。

その後、彼氏が出来たことでセ◯レから足を洗ったけど、
どの彼氏もテクニックに物足りなさを感じていたところに、
既婚男性登場し不倫街道まっしぐら。
「旦那はテクナシだから(不倫を)繰り返しちゃう」らしい。

なんかごめん。


160: 修羅場家の日常 2016/01/04(月)20:22:12 ID:O54

>>158
テクを知らずに一生を終える人もいるからね
きっかけを作ったのは確かだね


引用元: 奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.3