c420df6048f30a09b980f4c2b681e2c8_s

974: 修羅場家の日常 2018/03/05(月)22:51:07 ID:275

同僚Aが業務で使う機械の
プラスチック製部品を壊した。

その部品が壊れていても
機械自体の動作には問題ないが、
壊れていると使用後のメンテの時に煩わしい。

そして使用後には必ず
メンテしなくてはならないので面倒くさい。
A曰く「メンテしようとしたら壊れていた」




しかしAの前に機械を使った
別の同僚が壊れていない事を確認している
&故意に力を掛けなければ、
その部品が壊れる事は無い、
よって部署全員「Aが壊した」と認識。

部品の注文をしようにも、
旧式なので特注に近い事になることが判明。

上司がAに修復させようとしたら
「俺そういう事出来ないんで」と言って逃げて
次の日から有給
(有給自体は以前から決まっていたのでまあ仕方ない)。

さらに他の部署所属メンバーほぼ全てから
「アイツに直させるたら悪化するだけ」
「アレにやらせたら直るものも直らなくなる」
「Aに何とかさせようとするなら壊れたままの方がマシ」
という意見続出。

というところで出張からB氏が帰ってきた。
このB氏、電子工作木工、プラモ作成等々の
工作が趣味で得意な方。

壊れた部品を一目見て
「あ、大丈夫。明日直すわ」との一言。

言葉通り次の日自宅から
ちょいとした材料を持ってきて、
さっさと修復してしまった。

「壊れた物そのまま繋いでも強度落ちるから、
補強も入れた。その分厚めになったけど、
これで大丈夫」

上司も含め皆感謝し、
ちょいとしたお礼もした。

でもってAが有給明けで出社
(今度はB氏が有給で不在)、
B氏が修復したことを聞かされて、
修復した部品を見て言った言葉がスレタイ。

「ヘッタくそだなぁ。
ちゃんと元通りの厚さとかにしねーとダメじゃん」

その後、上司含む部署メンバー総出で
Aフルボッコ大会が開催され


976: 修羅場家の日常 2018/03/05(月)22:55:36 ID:OxD

その気になるところでぶった切る
>>974の神経を訴えたいw


977: 修羅場家の日常 2018/03/05(月)22:57:25 ID:275

ごめん、最後の行が切れていた。

A、ふてくされて、
体調不良名目で有給継続中ですw


978: 修羅場家の日常 2018/03/05(月)23:01:20 ID:KlV

なんだハッピーエンドか


992: 修羅場家の日常 2018/03/06(火)07:18:20 ID:ceT

>>974
Aみたいな空気読めない使えない馬鹿は淘汰されるよ。


引用元: その神経がわからん!その39