d88edf5d12cb9c854af30edfe535f939_s

211: 修羅場家の日常 2018/01/21(日)10:27:00 ID:4Mt

職場でめっちゃ美人の社員が
10歳以上年上の男性社員と結婚したことで社内大騒ぎ。

相手の男性は言っては悪いが割と冴えない感じの
見た目オタク系の人。

と言っても(一部を除いて)キモがられてたとかはないし、
その人は会社のシステムを管理していて
みんなから頼りにされてる。

だから釣り合わないということはないが、
意外な組み合わせという感じだった。




で、課長や係長が雑談していたのを聞いた
馴れ初めが以下の通り
(聞いた感じなので記憶が適当)。

大きなホテルでやった全社員参加自由の飲み会で、
おっさん連中が昔のマンガの話で盛り上がってたら、
その美人社員が
「ドクガンテツ(?)は情けなくなんかない!」
と怒り出したんだとか。

おっさんたちは驚いてまあまあとなだめていたが、
そこに例の男性社員が
「わかる! 3号生?だって格好いいよね!」
みたいに同意して、そこから意気投合したそうだ。

ちなみに男性社員は男爵○○(聞いたんだが忘れた)
が大好きだったらしい。

課長たちは「アレ読んでいて○○ちゃんと結婚できる
ってすげえよなあ」と真剣な顔で話してた。


ちなみにこの前実家に帰ったときに
両親にこの話をしたら、おかんが
「その美人さんの気持ちわかるわあ。
私だって今でもレイ様大好き」
と言って、おとんが
「イチドウレイ(?)」
とか突っ込んでおかんにボコられてた。

おかんが「北斗の拳」が大好きだったのを
生まれて初めて知った。
あの単行本全巻はおとんのじゃなかったのか……

その他のマンガはよくわからないので、
詳細は勘弁してください。


213: 修羅場家の日常 2018/01/21(日)11:42:14 ID:YPk

>>211
結婚式の主賓は、江田島平八塾長かな。


215: 修羅場家の日常 2018/01/21(日)12:04:53 ID:u1l

>>213
男爵ディーノと独眼鉄の結婚なら
蝙翔鬼が主賓でお願いしたいところ


218: 修羅場家の日常 2018/01/21(日)20:14:05 ID:2mb

>>213>>215
大豪院邪鬼をお忘れじゃないかい


214: 修羅場家の日常 2018/01/21(日)12:03:00 ID:BRU

>>211
雷電「むぅ、これは噂に聞くオタ婚!
まさかこの目で見ようとは...」


216: 修羅場家の日常 2018/01/21(日)12:08:36 ID:LXi

>>214
し 知っているのか、雷電!?


217: 修羅場家の日常 2018/01/21(日)14:18:47 ID:qXl

民明書房が実在すると思っていたあの頃


引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その21